仕事と家庭の優先順位は? 両立すると人生楽しくなる

更新日:

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

どうも中山です。

 

仕事と家庭の優先順位は人によって様々です。

何が何でも仕事を優先する人もいれば、

仕事を休んででも家庭を大切にする人もいる。

 

でもできれば両立したいですよね?

どちらも大切だし、失うわけにはいきません。

 

 

この記事では

・仕事優先した場合

・家庭と優先した場合

・家庭と仕事を両立した生活とは

 

これらを解説します。

 

仕事と家庭の優先順位

 

仕事と家庭の優先順位は

家庭を持っている人からしたら

かなり難しい問題です。

 

そのため、

・仕事を優先した場合

・家庭を優先した場合

二つの視点から解説していきます。

 

仕事を優先した場合

 

仕事ばかりに集中して

あまり家にも帰らず、毎日残業と仕事の勉強を繰り返す日々。

 

今回はわかりやすくするためにかなり極端な例にしています。

 

・家族仲は悪くなる

・家に居場所がなくなる

・仕事の成績は伸びる

 

家族仲が悪くなる

 

これは当然です。

家にあまり居ないとなると

家族とコミュニケーションを取る機会がなくなってしまい、

帰っても子供の寝顔を見るだけの毎日になってしまいます。

 

夫婦仲は悪くなりますし、

子供とも上手く接することができなくなる可能性もあります。

 

そうなってくると、ストレスも溜まり家に帰るのが嫌になる可能性もあります。

 

家に居場所がなくなる

 

これは家族仲が悪くなった影響で

家に居てもギクシャクしてしまい、

なんだか気まずい空気になることが原因です。

 

こうなってくるとますます家に帰らなくなってしまい、

さらに空気が悪くなるという悪循環になります。

 

居心地が悪く、家に帰るのが苦痛で

1分1秒でも外に出ていたいという気持ちになります。

 

仕事の成績は伸びる

 

仕事に打ち込んでいるので

成績は伸びるし、評価も良くなるので

会社での立場がどんどん良くなります。

 

そのため、余計に家に帰りたくなくなり、

仕事ばかりの人生になってしまいます。

 

それに仕事に集中している間は家族のことを忘れられるので、

集中力が増して思いっきり仕事に打ち込めます。

 

家族を優先した生活

 

家族を優先した生活とは、

家族が旅行に行きたいといえば旅行に行く、

買い物に行きたいといえば買い物に行く。

イメージとしては、家族を中心としたスケジュールを組む感じですかね。

 

例えば、

子供が「遊園地に行きたい」と言ってきたら、

「じゃあ明日行こう」

妻や恋人が「デート行きたい」と言ってきたら、

「じゃあ明日は夕方まで都内にデートして

夜2時間だけ仕事しよう」

こんな感じです。

 

 

かなり極端な例ですが、イメージ的には近いです。

実際には会社の関係上、休日のみになることが大半です。

 

それでもかなり充実した生活が過ごせます。

 

 

遊んで稼ぐという考え

 

今の時代はネットを使えばいろいろな稼ぎ方ができます。

このブログもその中の一つで、

記事を書いて読者を集めて広告を貼ってお金を稼いでいます。

 

例えば

「子供と遊園地に行きました。」

じゃあそれを記事にしましょう。

 

内容は子供中心に、

子供の感想、必要なものや移動距離、

移動手段、気をつけるべきポイントなど。

 

これらを元に記事にしていくだけで遊びながら、

仕事をしている状態が完成します。

 

必要なものや移動手段などはアフィリエイトもできますよね。

こうやって自然に紹介するだけで売り込み臭も減ってあなたの収入もアップできます。

 

もう一つ例をあげます。

「妻や恋人とデートした」

 

記事の内容は

おすすめのデートスポット、

必要なもの、気をつけるべきポイント、

妻や恋人の感想など。

 

ここでも必要なものやレストランなどを紹介するのもいいですね。

 

 

こんな感じで遊びながらお金を稼ぐことができます。

 

一つの職場で定年まで働くという考えは過去の考え方で

これからは副業が当たり前の時代にシフトしています。

 

今の職場では、家庭の優先順位が低くなってしまうという場合は、

副業を始めてみるのも一つの手段です。

 

 

僕が仕事と家庭を両立した方法

 

僕も今でこそ上手く両立できてますが、

1人目が産まれた時は、どちらも中途半端になってめちゃくちゃでした。

 

もっと上手くできる方法はないかと良く探しました。

 

ちなみに今は割と余裕でこなしてます。

それは環境が変わったり、人生そのものが変わったりしたからであって、

普通に働いていたら未だに悩んでいたと思います。

 

 

では普通に働きながら育児と仕事を両立する方法はないのか?

 

育児と仕事が両立できないのは当然である

 

まず育児と仕事のどちらか片方が疎かになるのか、

両方中途半端になっているのか。

 

この辺りをはっきりさせましょう。

 

あなたはどうですか?

 

上手く両立できてますか?

それともどちらか片方だけ?

あるいは両立中途半端になってますか?

 

 

解決は意外と簡単にできる

あなたがどのタイプであっても

解決方法は同じで

育児なら育児

仕事なら仕事

 

自分の中あるいは夫婦間で優先順位を決めることです。

 

例えば、

旦那が仕事を優先にして

奥さんが育児を優先するとか。

この逆でもいいですが。

 

優先順位をしっかり決めておくことで、

どちらか片方が疎かになって悩むことは無くなります。

 

さすがに夫婦ともに仕事とか育児とか偏るのは問題ありますが。

お互いに協力することで簡単に解決することができます。

 

逆にどちらも完璧にこなそうとすると、

体がぶっ壊れます。

 

どちらも大変ですし、大切です。

育児は育児の大変なところがあるし、

仕事は仕事の大変なところがあります。

 

 

これらを上手く話合わなければ、夫婦間で揉める原因にもなります。

 

 

ちなみにもっと簡単に解決する方法もあります。

 

時間の自由を作る

簡単な方法は、仕事とか育児とかの時間に縛られないような生き方をすることです。

 

ふざけるなって怒られそうですが、本気です。

 

僕もそうだし、自由な時間を確保して

好きなことに時間を使っている人はたくさんいます。

 

単純な話、自由な時間があれば仕事や育児で悩む必要はなくなりますよね?

 

そのためには、働き方を変える必要があるしリスクは無いにしても、それなりに覚悟が必要です。

 

なんせあなたが働かなくても収入が入る仕組みを作りますからね。

始めてのことです。

 

 

特に働きながら別の収入源を増やす作業をする必要があるので、半年から一年は頑張らないといけません。

 

 

まぁその後は自由な時間を手に入れてます。

育児でも仕事でも好きなだけすれば良い。

 

おすすめな副業については以下記事にまとめています。

アフィリエイトとは?【仕組みと始め方を初心者向けに解説】

 

-労働とお金

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.