日本人の仕事はおかしい【誰も知らない真実と事情を解説】

更新日:

どうも中山です。

 

あなたはこれまで日本の仕事や価値観について疑問を持ったことはありませんか?

 

例えば、『なんで日本人は残業ばかりするのだろうか?』とか。

 

今回はそんな日本人の仕事観や働き方についてお話します。

 

 

日本人の仕事はおかしいよ

 

基本的に日本は「週40時間以上働いたらいけない」という法律があります。

これを守っている会社はごく少数でしょうけど。

 

まぁ残業が当たり前の世の中ですからね。

日本人は残業しなければ仕事が終わりません。

 

 

続いてオランダは週36時間、フランスは週35時間。

 

それに加えて、ヨーロッパでは「バカンス休暇」なるものが

夏と冬に2週間あるそうです。

飲食店ですらバカンスを取っているほどです。

 

まったく、羨ましい限りですね。

日本との差がありすぎですよね。

 

そしてヨーロッパでは残業を基本的にしない。

どれだけ遅くても次の出社までに11時間は休まないといけないそうです。

 

日本ではあり得ない光景ですね。

有給すらまともに貰えるかわからない状態の会社が多いですね。

 

ましてや2週間もバカンスなんて取ろうとしたらクビになる可能性すらあります。

残業ですら当たり前の時代ですからね。

 

働くだけでも我慢しなければならないなんて。

 

ヨーロッパで残業をする人は、基本的に仕事ができない人だそうです。

つまり海外から見た日本の仕事は異常な光景に見えているということですね。

 

僕が見た日本の仕事も異常ですけどね。

日本人の僕が見てもそう感じるということは、海外の人達が見たら相当ヤバいことかもしれませんね。

 

 

日本人はほぼドM

 

これだけ海外との差があるのに日本人は、

今の仕事環境を誰も不思議だとは思はない。

 

それは

週40時間、

早く帰りたい気持ちを抑えて残業するのは当たり前、

家族と出かける予定があっても、忙しければ休日も出勤。

会社に雇われている間は会社のためにすべてを尽くせ。

 

これが当たり前だと思っているからです。

小中高とこれらを徹底的に教育されているからですね。

 

義務教育は強制なので逆らえません。

必ず受ける必要があります。

 

そして価値観を刷り込まれ、将来の日本の社畜が出来上がるわけです。

 

 

これは恐ろしいことですが、

その恐ろしさに気づける人は少数。

 

 

ドラゴン桜の名言に

『ルールとは作る側の都合の良いように作られている』

『それが嫌なら作る側になれ』

というのがありますが、正にその通りです。

 

では社会のルールに縛られない人とはどんな人なのか?

 

雇われる以外の道を選んだ人達

 

その中でも日本の仕事観に疑問を抱いて雇われる以外の道を選んだのが、

ユーチューバーや僕らアフィリエイター、

せどりやFXで稼いでいる人達ですね。

 

特に20代は増えてきてますね。

20歳で1億稼いだなんて人も現れ始めています。

 

時代の変化は凄いですね。

僕も雇われる道を捨てて良かったと心から思っています。

 

 

それを見た40代50代の人達は、

「甘えだ」「ふざけるな」

みたいな事を言っていたりします。

 

やはり年齢がますほど日本の仕事観が根強いものになっていますね。

 

 

ではなぜ日本は海外とこんなにも差があるのか?

それは

「俺らも通った道をお前らも通れ」

と上司たちが言っているからです。

 

なぜか効率の悪いことばかりをやらせているから、

仕事に進展もなく、明らかに効率のいい案ですら通らない。

 

それが今の日本です。

 

 

ビジネスの世界とは正反対ですね。

ビジネスの先輩達は、

 

『俺らが失敗したからコレはやるな』

『こうすれば効率が良いよ』

 

みたいに常に新しいことを教えてくれます。

しかも失敗した道は避けるように教えてくれる。

 

同じ日本人なのにこれほどまでに差があるとは。

 

 

まとめ

 

海外と比べたら日本の労働時間は長すぎる

日本人は学校の教育でそれが当たり前だと教育されている

年齢が増すほど日本独特の価値観が根強いものになる

 

そんな社会に疑問を抱いた人達がネットビジネス「FX、せどり、アフィリエイト、ユーチューバーなど」

に挑戦している人達です。

 

日本の会社の先輩達とビジネスの先輩達では

大きな差がある。

ダメな事も教えてくれるし、良いことも教えてくれる。

 

これが非常に良いことで後から始める人がどんどん成功しやすくなってる。

もしあなたが雇われる以外の道に興味がある場合、ネットを活用したビジネスを参考にしてみると良いかもしれません。

 

 

今回はこれで終わります。

 

自由な人生を手に入れる方法を記した電子書籍を無料が読めます。

僕は元々どこにでもいるようなサラリーマンでしたが、今は好きなことをしながら家族と自由に過ごしています。
 
 
特別な才能があったわけでもなく、
貧乏な家庭で育ち、結婚後も貧しい生活をしていました。

仕事も上手くいかず失敗ばかりでした。

そんな僕でもビジネスに出会って真剣に取り組み始めてたところ、人生を変えることができました。
 

そしてビジネスを学んでみてわかったのが、人生を変えるのに運や才能は必要なく、
勉強と正しい努力をすれば
誰でも自由な人生を手に入れることができると確信しました。
 
 
そんな自由な人達が周りに増えていったら、人生がもっと楽しくなると思いませんか?
 
 
そういった思いから、元々貧乏サラリーマンだった僕が何をしてゼロから人生を変えたのか、その方法を電子書籍にまとめてみました。

20分程度で読める内容になっているので

もし興味があれば読んでみてください。
 
 

→電子書籍『自由な人生の設計図』を読んでみる

 
 
メールアドレスを入力すれば、受け取ることができます。
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ

 
 
この記事が役に立ったと思ったらシェアして頂けると嬉しいです。

-労働とお金, 人気、おすすめ記事

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2019 All Rights Reserved.