無料プレゼント企画


 

アフィリエイトのネタ集め 記事ネタに困らない方法

更新日:

どうも中山です。

 

『今日どんな記事書こうか?』

『記事ネタが切れた、どうしよう?』

 

このように記事ネタで悩んだことはありませんか?

 

 

そこで今回は記事ネタに困ったときに

どうやって記事ネタを見つけ出すかに

ついて解説します。

 

 

 

記事ネタに困らない方法

 

僕もブログを始めた頃は、よく記事ネタに困っていました。

 

記事ネタは意識して探さなければ見つからないし、書かなければ一生収入を得ることはできません。

 

では僕がどうやってネタを探したのか

僕のネタ探しの方法をシェアします。

 

僕のネタ探しの方法は主に4つ。

1書籍

2他人のブログ

3自分の体験や失敗談

4たまに日記を挟む

 

これらを実践していくことで記事ネタは無限に出てきます。

 

それでは一つずつ解説していきます。

 

書籍

 

書籍は、コンテンツで溢れています。

書籍を一冊読めば10記事は、書けます。

 

つまり月に3冊読めば

一カ月分の記事は、書けるということです。

 

ですが書籍で記事にしない方がいいものもあります。

 

集客方やビジネスのやり方を解説した本です。

これらは、出版日を見ればわかると思いますが

古いコンテンツが多いです。

 

逆に記事にするべき本は、

マインド(心構え)や文章力

ビジネスの本質などの

一生廃らないスキルを書いた本

記事にしましょう。

 

 

他人の記事を参考にする

 

他人の記事を読んでみると

いろんなアイディアが浮かんできます。

以外と記事にできるネタが多いですよ。

 

ですが他人の記事をコピペすることは、

著作権に関わることなので

ダメですよ。

 

語尾だけ変えてもダメですよ。

 

コピペしたら終わりだと思ってください。

 

それに文章力を鍛えるためにも

自分の言葉で書く癖をつけてください。

 

 

 

自分の体験談、失敗談

 

自分の体験談、失敗談が

一番いい記事ネタになります。

 

体験談や失敗談って読んでて

面白いですよね。

 

特に失敗談を書くときは、

解決策も一緒に書くと

それだけで有益な情報になります。

失敗談は、自分の復習にもなります。

 

次は、同じ失敗をしないように、

読者が同じ失敗をしないように

すごくためになる記事になります。

 

 

体験談は、自分の楽しかったことや、

初体験のことや、難しかったことなど。

こうゆうのって読んでて面白いので、

意外と反応が取れたりします。

 

 

 

たまには、日記もOK

 

たまに日記を挟むのは、ぜんぜんOKです。

むしろやってください。

 

読者も親近感が湧きます。

日記を入れすぎるのも良くないですが。

日記を入れすぎたら、

ブログじゃ無くなります。

 

ただの日記帳です。

 

それが許されるのは芸能人だけです。

読者はあなたの私生活にあまり興味がありません。

あなたのブログに訪れる理由は、何らかの情報を得ようとしています。

 

なので日記は10記事に1記事程度、もしくはP.S(編集後記)としと書きましょう。

 

 

 

記事ネタ意外と簡単に見つける事ができるでしょ?

もう記事ネタに困る必要は、

ありません。

 

まとめ

 

 

記事ネタで困ったとき

1書籍

2他人のブログ

3自分の体験や失敗談

4たまに日記を挟む

以上の4つを実践することで

今後記事ネタに困ることはなくなります。

 

 

今回は、これで終わります。

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-ライティング(文章術)

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.