メルマガの書き方 メルマガの構成を詳しく解説。

更新日:

どうも中山です。

今回はメルマガの書き方や構成について解説します。

今回ご紹介するメルマガの書き方が1番わかりやすく反応が取れる書き方ですので、

ぜひマスターしてください。

 

メルマガについては以下から

メルマガアフィリエイトのメリット・デメリット

 

メルマガの構成

 

メルマガの構成は基本的に以下の流れになります。

ヘッダー

本文

お勧め情報

編集後記「P.S」

フッター

 

この流れを一つ一つ解説していきます。

 

 

ヘッダー

 

ヘッダーとはメルマガの冒頭の部分です。

つまり読者がメルマガを開いて最初に目にする部分。

 

このヘッダーの役割はそのメルマガに興味を持ってもらうことです。

ヘッダーで興味を持ってもらえなければ、そのメルマガは読者にとって無価値であり、

スルーされるか削除されます。

 

読んでもらえないメルマガは存在しないのと同じということですね。

 

では読者に興味を持ってもらうには、

メルマガの差出人は何者なのか?

どんな内容のメルマガなのか?「件名でもOK」

 

この2つを意識してください。

まず誰かもわからない相手のメルマガは読みませんよね。

そして内容のわからないメルマガも読みません。

 

この辺はブログと同じですね。

タイトルで興味を引いて本文を読んでもらう。

 

ですが冒頭で毎回長い自己紹介なんてしていたら逆に読む気がなくなります。

なのでプロフィール記事を貼り付けておくか、最初に名前を名乗っておくのも効果的ですね。

 

コツとしては、手紙を意識すると書きやすいです。

メルマガは1対1の付き合いです。

とにかく1人を意識することで親近感を与えましょう。

 

メルマガ本文

 

次は本文です。

本文にも流れみたいなものがあります。

 

ヘッダーでどんな内容のメルマガなのかを書いたら、

抽象的な内容

具体的な内容

まとめ

行動

この流れが1番わかりやすい文章になります。

 

ようはブログと同じで

結論

抽象的な理由

具体的な理由

まとめ

行動

この流れになるということですね。

 

では例を一つ出してみましょう。

 

結論

今回はメルマガの書き方について解説します。

抽象的な内容

メルマガの書き方には以下のような型があります。

具体的な内容

型を一つ一つ解説していきます。

まとめ

この型に当てはめてメルマガを書いてください。

行動

今日からでも実践してください。

 

だいぶ省略して書きましたが、だいたいの流れはこんな感じです。

 

 

お勧め情報

 

では本文を書き終えたら、お勧め情報を設置しましょう。

 

お勧め情報とは以下のようなもの

商品やサービス

お勧め記事

無料レポート

プロフィール

自分のソーシャルメディアなど

こういったお勧め情報を入れることでファン化を狙ったり、他の媒体へのアクセスを増やすことができます。

 

編集後記「P.S」

 

編集後記とは本文の最後に自分の思いや日記といったプライベートなことを書くことで使います。

 

この編集後記の役割は読者との距離を縮めるために使うと効果的です。

例えば、

自分の事を知ってもらうために趣味などを書いていくと、

同じ趣味の人が親近感を抱きます。

 

信用を得るためにも効果的ですね。

 

 

配信頻度、配信時間

 

メルマガの配信頻度は、基本的には1日1回で最低でも3日に1回は配信するようにしてください。

1日に何通もメルマガが来るとうっとうしい、逆に1週間に1回しかこなければ忘れてしまいます。

 

最初のうちは出来るだけ毎日1通配信するのがベストですね。

 

また配信時間についてはターゲットによって変わってくるのいで一概には言えませんが、

例えばサラリーマンがターゲットだとします。

サラリーマンの場合、

朝6時から7時「起きてから会社に行くまで」、12時から13時「お昼」、18時から19時「帰宅」

あたりならメールを見る時間がありますね。

 

このようにターゲットによって時間は違います。

あなたのターゲットに適した時間をクリック数などを計測して徐々に見つけていってください。

 

 

 

自由な人生を手に入れる方法を記した電子書籍を無料が読めます。

僕は元々どこにでもいるようなサラリーマンでしたが、今は好きなことをしながら家族と自由に過ごしています。
 
 
特別な才能があったわけでもなく、
貧乏な家庭で育ち、結婚後も貧しい生活をしていました。

仕事も上手くいかず失敗ばかりでした。

そんな僕でもビジネスに出会って真剣に取り組み始めてたところ、人生を変えることができました。
 

そしてビジネスを学んでみてわかったのが、人生を変えるのに運や才能は必要なく、
勉強と正しい努力をすれば
誰でも自由な人生を手に入れることができると確信しました。
 
 
そんな自由な人達が周りに増えていったら、人生がもっと楽しくなると思いませんか?
 
 
そういった思いから、元々貧乏サラリーマンだった僕が何をしてゼロから人生を変えたのか、その方法を電子書籍にまとめてみました。

20分程度で読める内容になっているので

もし興味があれば読んでみてください。
 
 

→電子書籍『自由な人生の設計図』を読んでみる

 
 
メールアドレスを入力すれば、受け取ることができます。
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ

 
 
この記事が役に立ったと思ったらシェアして頂けると嬉しいです。

-メルマガ関連

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2019 All Rights Reserved.