アフィリエイトブログの文章はどう書けばいいのか?

更新日:

どうも中山です。

 

5日ぶりの更新になります。

この5日間は風邪と格闘しており、

なかなかブログを書く余裕がありませんでした。

 

でも今日から再開します。

 

アフィリブログはどんな文章を書けばいい?

 

「自分のブログは何が間違っているのか?」

「いくら記事を書いても商品が売れない、、、。」

 

このようなことで頭を悩ませている人は多いようです。

 

その中でも

「アクセスはあるるけど売れない」

「コピーライティングを学んだけど売れない」

という状態の人が多いです。

 

 

同じようなことで悩んでいた人の事例をご紹介します。

 

当時、彼はアフィリエイト歴6ヶ月で

毎日コツコツ記事を書いていました。

アクセスは平均して150と安定していました。

 

日中は仕事で本業が終わってからの作業なので、

疲れてヘトヘトになっても栄養ドリンク片手に、

頑張っていました。

 

彼は何がなんでも仕事を辞めたかったのです。

会社は相当なブラック企業で

残業代カット、休日出勤は当たり前、

場合によっては正月などに呼び出しも。

 

 

 

そんな環境で妻や子供を守っていくのは難しかった。

だから彼は妻や子供のためにネットビジネスの世界に飛び込みました。

 

 

彼が6ヶ月で250記事も書いて、

多くのアクセスを集めることができたのも納得ですね。

 

 

「今すぐにでも会社を辞めたい」

その必死の覚悟が結果として現れました。

 

 

彼は知識のためにお金を使うことは

当然のように行いました。

 

 

その中でもコピーライティングはかなりお金を使って

勉強していました。

書籍や教材、講座など。

 

 

でも、、、、。

 

 

そこまで頑張ったにも関わらず、

彼のブログの収入は0でした。

 

 

読者は十分います。

なのにモノが売れない。

 

メルマガ読者も増えない、、、。

 

 

いくら本気で紹介してもクリックすらされない。

 

 

彼は

「コピーライティングを学んだのになんで売れないの?」

と疑問を探っていました。

 

 

そこである先輩アフィリエイター「実績も多数」に

相談しました。

 

この文章の何が悪いのか?

 

そこでブログを見ていると

彼が稼げていない原因をすぐに理解しました。

 

 

「まあ、面白くない」

 

 

彼がコピーライティングをどれだけ学んでいるかは

文章を見ればわかります。

 

しっかり書けています。

 

 

でもそれがつまらない文章になった原因でした。

 

 

そもそもコピーライティングは

広告で使う売り込みの文章スキルです。

 

 

それをブログでガンガン使っていたらどうでしょう?

 

毎日、広告のようなメルマガが送られてきたら読者は、どう感じるでしょう?

 

 

 

 

普通に考えてウザいですよね。

 

 

コピーライティングは使いすぎると

気持ちが悪い文章になって避けて通るようなブログになります。

 

 

さらにコピーライティングは基本的に1回限りの付き合いで使うのが前提です。

 

 

アフィリエイターと読者はそんな関係ではありません。

「1回でさよなら」ではなく、

今後も継続的に付き合っていくことがほとんどです。

 

 

それなのにコピーライティングを使いまくって、

あれもこれも買え買えって言われたら

読者は当然離れていきます。

 

 

アフィリエイトでセールスの文章を書くことはあまりないです。

10%未満と言ったところでしょうか。

 

 

10%以下の記事で役に立つが

それ以外は全く役に立ちません。

 

コピーライティングよりも大切な文章とは?

 

コピーライティングは学んだ方が絶対いいですが。

 

普段から使うものではありません。

読者の心を掴むのにコピーライティングは邪魔です。

 

 

コピーライティングを学んでも

アフィリエイトで使う文章は上達しません。

アフィリエイトで必要な文章とは全く異なります。

 

 

だからこの場合の解決策は、

面白い文章を書けばいいのです。

 

 

つまらない文章を書くから避けられてるのだから、

逆に面白い文章を書けば反応が取れるということです。

 

 

 

彼の記事が面白い文章になって、

読者が毎日の投稿をワクワクして待っているような状態にすると、

反応が取れないなんてことには、なりません。

 

 

 

彼がサラッと「買った方がいいよ」と紹介すれば

今までとは比べ物にならないようなクリック数になり、

商品が飛ぶように売れます。

 

 

 

10000円の商品を1日3本売れば月収100万は達成できます。

そうなると彼は仕事を辞めて、

家族との時間をめいいっぱい楽しめます。

 

 

 

アフィリエイトは文章の書き方やブログのテーマを変えるだけで

いきなり収入が伸びたりします。

 

0だった収入が翌月には30万なんてよくあることです。

 

読者を大切にして、心を掴むことができれば、

商品が売れるのは当然です。

 

 

もしあなたが彼と同じような疑問を持つことがあれば、

 

「自分の文章に心を動かされるだけのモノがあるか?」

 

この点を意識してください。

 

 

例えば

読んだだけで泣いてしまうようなインパクトある記事があるか?

 

まだそういった記事がないという場合は

明日からでも書いてみてください。

 

 

これで終わります。

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-ライティング(文章術), 販売、マーケティング

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.