これから需要のある仕事とは? 時代の変化で増える仕事

更新日:

どうも中山です。

 

あと5年、10年もすれば働き方も

随分と変わっていると思います。

 

 

5年後に無くなる仕事や新しい仕事など様々でしょう。

 

例えば、

スーパーなどのレジを使う店なんかは、

セルフレジの導入が進んでいます。

 

僕も今さらですが体験しました。

通常のレジに並ぶよりもセルフレジの方が

スムーズに行く印象でした。

 

こりゃ便利だな。

 

5年後にはセルフレジが当たり前になっているかもしれませんね。

 

最近だと自動運転ですね。

これが実用化されればバスやタクシーの運転手は必要無くなります。

 

 

他にもCDやDVD、ゲームなんかは

データ化してますね。

映画やアニメに視聴サービスはどんどん増えてます。

レンタルの場合、返却期限など存在しますが、

ネット上の場合、返却の必要はありません。

 

 

 

ゲームもダウンロード版というものがあり、ネット上で購入後、すぐにプレイできる便利なサービスです。

 

 

僕が住んでいる場所は田舎なので

買いに出ると30分はかかる。

だからダウンロード版をフル活用しています。

これがあるだけで移動の手間が省けます。

 

これから需要が出てくる仕事とは?

 

機械化、データ化が進むにつれて、

本来必要としていた労力が必要無くなり、

コスト削減という名目でリストラに遭う人も増えてくるでしょう。

 

 

つまり5年後、10年後に無くなる可能性があるということ。

 

 

ただ悪いことばかりではなく、

僕らにとっては良いこともあります。

 

ネットが普及するほど、

個人で稼ぐことが容易になっていきます。

 

今後youtuberやアフィリエイターはどんどん増えていくでしょう。

 

新しい時代の働き方

 

機械化や自動化の話題は

『今のうちに対策を』

『仕事が無くなる』

などといったネガティブに捉えがちですが

個人がネットを使って稼いでいくことが

比較的容易になっていきます。

 

 

まあ今でも高校受験よりは簡単ですけど。

5年後、10年後には、もっと簡単になっているでしょうね。

 

僕は今の時代に生まれて良かったと思います。

これが一昔前に生まれていたら、

企業に雇われてコキ使われるしか選択肢がなかった。

 

 

今だからこそ個人という道を選ぶことができました。

 

確かに時代の変化でシステムや機械化に伴い、職を失う人は出てきます。

これはほぼ100%です。

 

ただその反面、システムなどを活用して

個人で生きていく人も増えていきます。

 

 

 

今の職の寿命まで働き続けるか、

時代の変化に乗って新たな価値を提供するスキルを習得するか、

どちらかを選択しなければならない時代がきますね。

 

 

僕は、後者で時代の変化さえも利用していくというポジティブな考え方の方が

将来安定した生活を送れると思います。

 

 

やはり時代は変わっても

お金の悩みは尽きません。

 

 

いつの時代もお金に悩む人もいれば、

裕福な暮らしをする人もいる。

 

 

この先5年後、10年後は今よりも幸せでいたいですね。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-労働とお金

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.