仕事はつまらん! サラリーマンは退屈です 

更新日:

どうも中山です。

 

退屈というのは人それぞれ感じ方が違います。

 

同じような仕事を毎日するのが退屈に感じる人もいれば

その仕事が楽しくてたまらない人もいます。

 

 

学校生活が退屈な人もいれば

学校生活が楽しい人もいます。

 

 

仕事はつまらん 

 

 

それでも僕が仕事に対して感じたのは

『サラリーマンってマジ退屈!』

 

なぜ毎日同じようなことをしなければならないのか?

なぜ上司や取引先にぺこぺこと頭を下げなければならないのか?

なぜ辛くても無理矢理にでも身体を起こして職場に行かなくてはならないのか?

なぜ大切な時間を割いて働いているのに給料は安いのか?

 

当時の僕はこんなことを思いながらサラリーマンをしていました。

 

『退屈なら早く辞めろよ』

と毎日天の声さんに囁かれていましたが、、。

いやどちらかといえば悪魔の囁きかな?

 

まあそれはいいとして笑

 

 

僕は平凡で退屈な人生を望んでいたのですが

その中に労働の2文字は含まれていません。

 

いくら退屈な人生でも楽しくなくちゃ、

意味がない。

いやまぁ、退屈なのに楽しいとか意味わかりませんが、、、。

 

 

楽しい仕事

 

わかりやすく言えば、ゲームですね。

RPG(ロールプレイングゲーム)なんかだと、

レベル上げが必須になってきますよね。

 

というかレベル上げないと敵に勝てません。

そしてレベル上げの作業は退屈です。

ひたすら敵を倒しまくるだけですからね。

 

でもレベルが上がってストーリーが進むと楽しくなってきます。

 

 

まぁゲームしたことないって場合は

わかりづらいかもしれませんが。

 

 

じゃあ趣味とかって人それぞれありますよね。

ギターとか絵描きとかスポーツとか。

 

どれにでも言えることですが、

最初は何もできません。

ギターも弾けない。

絵はぐちゃぐちゃ。

サッカーだとボールをまともに蹴れない。

 

最初は楽しくて練習しますけど、

慣れてくると練習が退屈に感じますよね。

でもさらにできるようになれば

また楽しくなります。

 

 

こんな感じですね。

 

でもサラリーマン時代の僕にはそれがなかった。

最初は張り切ってました。

でも慣れてくるとだんだん退屈になってきて、

『少しすればまた楽しくなるだろう』と思ってました。

 

そこから、、、1年

、、、2年

『あれ?』

2年後には頭にはてなマークを浮かべてました。

そして僕は心の中でこう叫びました。

『ぜんっぜん楽しくねー』

いやほんと楽しいなんて微塵も思いませんでした。

 

僕が勤めていた会社がブラックだったから余計にそう感じたのかもしれません。

 

あの時代は僕の黒歴史ですからね。

自分で言うのもあれですが

世界が色褪せて見えて

将来に希望もなく死んだ魚なような目をしていました。

 

なんだか厨二っぽいですが

そのうち『漆黒の炎よ、腐った世界を焼き尽くせ』

とか言い出しそうな雰囲気でした笑

 

あなたは自分の人生をどう思っていますか?

もし少しでも退屈に思ったり、

不満があったりするならこの期会に

自分の人生について少し考えてみるといいかもしれませんね。

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-労働とお金

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.