努力は報われないから疲れた 自己満足な努力の罠

更新日:

どうも中山です。

 

 

昔の僕は

『努力は報われる』

『努力したものが最後は勝つ』

 

と本気で信じていました。

 

そう会社を辞めると決断したあの時までは。

 

努力が報われない人生

 

 

日本は小学校から努力は報われると教育を受けますね。

それもしつこいくらいに。

 

 

 

そしてその価値観は大人になっても根強いものです。

『だから会社に入って努力したものが出世する』

『努力すればなんでもできる』

と多くの人がが信じています。

 

僕もその中の人でした。

ただ努力はそこまで万能ではありません。

 

努力したからといって、完全無欠の完璧超人にはなれません。

 

まぁ小学生みたいな屁理屈ですが笑

 

僕も努力を否定しているわけではなく、

何のためにどういった未来のために努力しているのか?

その努力は確実に目標に近づいているのか?

 

この辺りをはっきりさせる必要があるということです。

要は努力の方向性です。

 

 

努力の方向性が重要な理由

 

例えば、

自由になるためにラーメン屋を始めました。

そのラーメン屋は毎日繁盛して、

行列のできるラーメンとして名を刻みました。

当然売り上げも目標額を超えています。

 

ただラーメンを作る人があなたしかいなかった場合はどうでしょう?

毎日忙しく働いて、休憩する暇すらない。

サービス業なので土日祝日は当然仕事。

 

 

これは自由という目標を達成しているでしょうか?

自由になったとは思えませんよね。

 

この場合の失敗は店を繁盛させることだけに努力をしたからです。

問題は自分を従業員の一人として加えてしまってる点です。

 

これが最初からラーメンを作れる人を増やすための努力をしていたら、

自分がいなくても店は回ります。

 

 

もう一つ例を出しましょう。

自由になるためにアフィリエイトを始めました。

彼が始めたのはトレンドアフィリエイトです。

 

最新の話題を追いかけて毎日記事を量産しています。

自由を目指してブラック企業の社員もドン引きなくらい働きました。

 

彼の友人は彼が記事を量産している間、

毎日遊びまくっています。

それでも毎月安定した収入が発生していました。

 

この両者の違いはまさしく努力の方向性です。

自由になりたいからアフィリエイトを始めたのに、

自由になれない方法でアフィリエイトをしちゃってます。

 

一方友人は自由になれるメルマガアフィリエイトという手法で実践しました。

 

そして一年で自由を手に入れました。

 

それに毎日必死になって作業している人よりも

毎日遊びまくってる人の方が収入が多いこともざらにあります。

 

不公平だと思われるかもしれません。

でも努力の方向性次第であなたの未来が前者にも後者にもなる可能性があるということです。

 

今現在何かしら努力していることがあるなら、

その努力は正しい努力なのか再確認してみるといいかもしれませんね。

 

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-思考・戦略

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.