無料プレゼント企画


 

wordpressの画像圧縮するプラグイン 「EWWW Image Optimizer」

投稿日:

EWWW Image Optimizerとは

画像を圧縮してブログの動作を軽くしてくれるプラグインです。

画像は記事を見やすく、わかりやすくするためにも使うことが多いです。

でも画像は増えれば増えるほど重くなり、ブログの表示速度は落ちていきます。

 

そうなったら読者も逃げてしまいます。

僕だって表示速度の遅いサイトは見たくありません。

それに表示速度が遅い場合、Googleからの評価も下がっていきます。

 

そんな悲惨なことにならないためにEWWW Image Optimizerを導入することをお勧めします。

 

 

インストール

 

まずプラグインの「新規追加」から

検索で『EWWW Image Optimizer』と入力してインストール、有効化。

 

さて次は設定にはいっていきます。

 

 

設定方法

 

「設定」から「EWWW Image Optimizer」をクリックします。

 

 

「メタデータを削除」にチェックが入っていることを確認して

一番したまでスクロールして

「変更の保存」をクリック。

 

高度な設定や変換設定で細かいことは設定できます。

僕は特に変更することなく使っていますが人によっては

細かいところまで設定している人もいます。

そのへんは他に詳しく書いているサイトがありますので参考にしてください。

バズ部

 

これで設定は、終わりです。

 

次はすでにアップロードしている画像を最適化していきます。

 

一括最適化

 

ダッシュボードから「メディア」

「一括最適化」をクリックします。

 

以下の画面が表示されます。

そこで「最適化されていない画像をスキャンする」をクリック。

 

ここで圧縮されていない画像が検出されるので

「最適化を開始」をクリックします。

 

 

最適化が始まります。

割と時間がかかるので気長に待ちましょう。

僕は30分位かかりました。

それでも少ない方なので多い人は1時間以上かかる場合もあります。

 

 

「最適化済み」のゲージが溜まったら完了です。

 

時間はかかりますが1度最適化すると後は自動で圧縮してくれるので

導入は必須ですね。

 

画像を多用する場合は特に効果を実感できます。

 

 

僕の場合は画像はあまり使いません。

とはいえ、アイキャッチ画像くらいは使います。

100記事あれば100枚の画像が溜まります。

画像をあまり使わない僕ですら100枚は超えているので

操作解説系の記事が多い場合は1000枚とか2000枚とかいきますね。

 

僕も昔、操作解説系メインのブログを運営していましたが

その時の画像の枚数は4000枚でした。

 

今の40倍、、、。

今はだらけてしまって操作解説系が苦手になってしまった。

まあ画像を保存したり、編集したり面倒くさいのもありますが、、、。

 

さて無駄話もこの辺にして

終わりにします。

 

ではでは。

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-操作解説

Copyright© 元社畜サラリーマンがアフィリエイトで家族と自由を目指す物語 , 2018 All Rights Reserved.