人生を面白くする方法はいくらでもある

更新日:

どうも中山です。

 

 

僕は生まれて20年間、

学校、会社、社会の価値観に侵食され

クソつまらない人生を歩んできました。

 

 

人生が面白くなる方法

 

そんな人生が少しでも面白くなるように

高級ブランドの財布やバッグ、アクセサリー

車などを集めようとしたり

無理に笑って過ごそうと必死に努力していました。

 

 

欲しいものは無理してでも買って

手に入れた瞬間はテンションが上がりますね。

でも1週間もすればまた別の物が欲しくなります。

 

そしてまた欲しいものを手に入れるために努力します。

そんなことを繰り返しても物欲が満たされることはありません。

 

 

ですが物を手にしたところで

人生が面白くなるわけがありません。

 

むしろ毎月の支払いでどんどん苦しくなっていきます。

 

 

今思えば馬鹿らしいですが

大半の社会人が当時の僕と同じような価値観を持っていると思います。

 

 

どれだけ物を集めても人生が楽しくなかったのは

他人に敷かれたレールの上を歩いていたからです。

 

気づかない内に他人の価値観を強要され、

楽しくない人生に足を突っ込んでいました。

 

 

大半の会社員が会社に拘束され

住む場所も会社優先で考えて

時間も会社優先

給料は会社員で多くても30万といったところでしょうか。

そして仕事のストレスや人間関係の悩みで精神的な負担がかかる。

 

 

僕には耐え難い人生であり、

我慢強い方でもなかったので毎日が苦痛でした。

 

 

そんな生活の中、少しでも面白くなるように物を買い、

遊びに出かけたり、旅行に行ったりします。

 

 

そして平日になればまたつまらない日々が始まる。

 

「あーこれ面白い人生なんて一生無理だ。」

と思い、ビジネスの世界に飛び込みました。

 

 

特につまらない人生になっている原因は精神にあると思います。

精神的に不安や悩み、苦痛を感じていたら

楽しいことも楽しめませんよね。

 

好きなことをしても楽しめません。

欲しかったものを買っても嬉しくない。

行きたかった場所に行っても素直に楽しめない。

 

表面上は笑顔を作ってますが

実際は虚しさだけが残ります。

 

精神を解放する

 

だったら精神的に自由になれば人生は面白くなります。

精神的な自由はどうすれば手に入るか?

 

まず会社の拘束から抜け出す

次は価値観を変える

次は常識を変える

常識といっても一般常識は必要ですよ笑

 

常識というのは

良い大学に入って

良い会社に入って

老後は退職金と年金で安泰。

 

みたいな神話のことです。

 

そのへんに関しては以下の記事にも書いています。

人生苦労した人ほど偉いって本当か?

 

後は不安、不満を極力少なくすることですね。

 

不安や不満を0にするのは難しいです。

ですが0に近づけることはできます。

 

例えば、収入の柱が1つだとダメになった時に困るので

複数持ったり、不労所得を構築するのも1つの手ですね。

後はマンションやアパートなどの家賃収入を持ったり。

 

 

 

これらを変えることで精神的な自由は手に入ります。

要するに精神的な自由は

時間的な自由

金銭的な自由

場所的な自由

 

この3つを満たすことで手に入るということです。

 

 

そうすれば人生が面白くなっていきます。

 

 

 

ではこれで終わります。

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-日常、出来事, 不労収入の作り方

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.