毎日繰り返すなんてつまらない

更新日:

どうも中山です。

 

最近よく思うことがあります。

 

『同じことの繰り返しは退屈だなぁ』

毎日同じ時間に起きる

毎日の通勤

毎日同じ仕事内容

毎日同じ時間に帰る

そして毎日同じ時間に寝る

 

 

法律で定められているかのように

みんな同じ行動を取る。

 

例えるなら働きアリですね。

会社という女王アリのためにみんな同じように働きます。

列を乱すものは虐げられ、

その恐怖から列を乱さないように必死になりながら、

これが正しいと言わんばかりにみんな同じ行動をとる。

 

毎日同じことを繰り返すのは退屈

 

 

僕もつい4年前までは働きアリでした。

会社の言う事に絶対服従、みんなと同じ行動を取らなければ、

叱られ、罵倒され、

挙げ句の果てに『お前らは社畜だ』と会社に宣言されたり。

 

 

全くとんでもない会社でしたね。

 

 

クレーマーは神様?

 

今思えば、それが当たり前でどの会社でも同じようなことをしています。

 

 

例えば、飲食店。

『お客様は神様だ』

『お客様からの言う事は絶対に従え』

このような事を言われると思います。

 

 

これはつまり自分の都合なんかどうでもいいから、お客様を優先しろってことですね。

 

まぁ飲食店のほとんどがどんなに理不尽なクレームにも丁寧に対応しますからね。

 

クレームに対応している時間、他のお客は当然放置され、クレーム言ったもん勝ちだと他のお客も思いますね。

 

僕なら『代金を返金して、帰ってくれ』と言いますね。

 

 

現に今のビジネスでも変な人は即さよならです。

その方が結果的にお互いのためになるし、

そんな人に構ってる時間はないです。

 

それよりはすでに買ってくれたお客さんのために時間を使うべきですね。

だから僕はお客を選ぶし、合わない人は寄り付かないようにしています。

 

 

これが出来なければ、成長しない、利益は上がらない、最悪の場合衰退します。

 

でも世の中の多くの会社がこれが出来てないから、従業員は大変でいずれ社畜になっていきます。

 

 

クレーム対応に時間を割いたところで利益は上がりませんからね。

一度嫌われたら、今後二度とそのお店にはいかないだろうから、

リピーターにもならない。

 

そんな人達を相手にすればするほど、

逆にクレーマーが増えていきます。

 

 

だってクレーム言った方が対応がいいから。

なぜかクレーマーの対応は丁寧で、

純粋なリピーターになるかもしれない一般客の対応が疎かになっています。

 

 

クレームを言えば得だと言われたら、

誰だってクレームを言いますよね。

 

そしてクレーマーがたくさん生まれて、

その飲食店の評判は落ちていき、お客の足取りは少なくなり、いずれ閉店します。

 

 

まさに自分で自分の首を絞めている状態です。

将来安定した生活を送りたいなら、

お客は選ぶべきですね。

お客だけじゃなく、人間関係も選んだ方がいいですね。

 

人は人間関係に左右されますからね。

 

 

ではこれで終わります。

 

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-日常、出来事, 販売、マーケティング

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.