アフィリエイトで稼いでいるフリをしている人

更新日:

どうも中山です。

 

 

数年前から言われていることですが、

「アフィリエイトで稼いでいる人は嘘付きばっかり」

などと叩かれることがあります。

 

 

アフィリエイトで稼いでるフリをしている人の実態

 

その中でも特にタチが悪いのが

稼いでいないのに稼いでいるフリをしている人達です。

 

 

特にTwitterとか多いですよね。

「FXでこんなに稼げました。」

「だからあなたもFXをやりましょう」

 

 

「コピペアフィリエイトで月収100万円稼げました」

「あなたに特別に僕が稼いだ方法を教えます」

 

などの文章はTwitterをやっていると1度は見たことがあるかもしれません。

 

 

ひどい場合は直接メッセージを送ってきたり、、、。

 

そんな魔法のような言葉や嘘偽りで固めても

なんとなく気づきます。

 

「この人怪しいな」

「そんな話、嘘に決まってる」

 

と心の中で思いますよね。

 

 

アフィリエイトを知らない人が見ても気づくくらいです。

稼いでいる人がみたら一発でわかります。

 

Twitterの事例は特に悪い例ですね。

 

 

他にもプロフィールやブログ記事、メルマガなどで

適当に拾った報酬画像などを使ってる場合もあります。

 

 

なぜそこまでアピールするのか?

 

ではなぜそこまで稼いでいるアピールをしたがるのか?

 

 

 

それは稼いでいるフリをした方が商品が売れやすいと思っているからです。

 

 

確かに実績はあった方が有利ですが、

嘘をついてまで提示する必要ないですね。

 

 

 

特に稼ぐ系商品の場合、

実績よりも売ってる人を重要視します。

 

「この人なら安心できる」

「この人から買いたい」

 

 

そう思ってもらえるようにするのが正しいやり方であって、

嘘で固めたやり方では上手く行きません。

 

 

「年収1億稼ぎました。だから僕から買ってください」

なんて言ってるようなものです。

 

何言ってるんだろう笑

 

こんな人から商品を買いたいなんて思いませんよね。

こんなことしてるからいつまで立っても稼げないんです。

 

 

 

本当に稼ぎたいなら嘘偽りで固めるよりも

自分の読者との信頼関係をしっかり構築していくことです。

 

読者1人ひとりを大切にして

本当に読者のためになると思ったものを売るべきです。

 

 

それがアフィリエイターの仕事であって

ビジネスの基本中の基本です。

 

価値の提供ができない人が対価を頂くことなどありえないからです。

 

アフィリエイトで言うところの情報ですね。

1記事1記事、価値ある情報を提供していけば

自然と収入に繋がっていきます。

 

 

何よりも読者のことを真っ先に考えること。

 

 

稼いでいるフリをしている人達は

言ってしまえば自分のことしか考えていないということです。

 

 

だから稼げない、

稼げないからもっと大きな嘘で固める

また稼げない

 

この悪循環の繰り返しですね。

良いことないですね。

 

 

もしあなたが今後ビジネスで稼ぎたいと思っている場合は

嘘偽りで固めず、何よりも読者の事を考えて行動することをお勧めします。

 

 

ではこれで終わります。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-思考・戦略

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.