アフィリエイトで売れるブログを作るために必要なこと

更新日:

どうも中山です。

 

 

「ブログで商品が売れない」

「アフィリエイトしても中々成果がでない」

「頑張ってレビュー記事を書いたのに全く売れない」

 

 

そんな経験をしたことはないですか?

 

おそらくアフィリエイトをしている大半の人は、

このような経験をしているのではないでしょうか?

 

 

ではなぜ売れないのか?

 

「ターゲットがズレている」

「商品に魅力がない」

「ターゲットが欲しくもないモノを売っている」

 

売れない原因は様々で、人それぞれ違ってくるのですが、

売れない原因の中でも一番多いのが

レビュー記事にあります。

 

 

レビュー記事とは、

商品を紹介する記事のことですね。

 

例えばこんなやつ。

ディスカバリーアカデミー

 

 

僕の場合は、情報教材をレビューしていますが、

他にも物販だったらアマゾンや楽天の商品だったり、

クレジットカードや旅行サービスなんかもアフィリエイトできますね。

 

 

ではダメなレビュー記事のは何がダメなのか?

よくあるのが商品ページの内容をそのまま書いたり、

商品のスペックなんかを書いているレビュー記事ですね。

 

 

商品ページの内容なんかは商品ページに行けば

誰でも読むことができます。

商品のスペックなんて紹介されて誰が参考になるのでしょうか?

 

「この商品は縦10センチ、横15センチです」

「外はアルミで作られています。」

 

こんなレビューを読んでも何の参考にもなりませんよね。

 

 

知りたいのは、

商品を実際に使った感想

その商品を使って成果が出たのか?

どれくらい快適になったのか?

他の商品と比較してどう違うのか?

自分でも使うことができるのか?

 

 

実際にあなたが何か商品を買う時を思い出してみてください。

レビューや評判を調べたりしませんでしたか?

 

 

その時、どんなことを知りたいと思ってましたか?

 

それをレビュー記事に織り込んでいけば、

参考になるレビュー記事の完成です。

 

 

結局のところ、アフィリエイトは人同士の付き合いです。

この商品を買いたいと思っている人がどんな人なのか?

どんなことを知りたいと思っているのか?

 

この辺をしっかり考えないと商品は売れません。

 

 

 

これらをあなたが今後レビュー記事を書く際には参考にして頂ければと思います。

 

 

ではレビューが手っ取り早い上達する方法を1つご紹介します。

 

それは1つのジャンルに絞らずに、

いろいろなジャンルのレビューを書くことです。

 

例えば、

パソコンのレビューを書いたら、

次はコーヒーのレビューを書いたり。

 

 

ドラマやCDやDVDなんかも書けますね。

 

いろいろなレビューを書くことで

いろんな表現や感想、使い心地なんかもどんどん上達していきます。

 

 

 

非常におすすめのレビュー上達法なのでぜひ試して頂きたいですね。

 

 

 

ではこれで終わります。

 

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-アフィリエイト, ブログ構築、戦略

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.