無料プレゼント企画


 

ゆとり世代はプライベートを優先するのさ 最高だろ!

更新日:

どうも中山です。

 

最近こんな記事を見つけました。

え?ゆとり世代って良いことばっかりやん。

 

『これだからゆとりは』

『ゆとり世代ってバカばっかりだよね』

『プライベートより仕事優先しろよ』

 

歳上の上司や知り合いにこんなことを言われたことはありませんか?

 

僕はありますよ。

特に会社員の方は言われる傾向にあります。

 

この意見に対して僕の考えは、

『プライベートを優先できないなんて可哀想』

『古い考えに囚われていると人生損をする』

 

こんな考えです。

 

 

プライベート優先の人生と仕事優先の人生の差

 

プライベート優先、仕事優先

この両者にどのような差があるでしょうか?

 

この両者は人によって変わる部分もありますが、大半の人は同じような差が生まれます。

 

それでは両者の差について解説していきます。

 

プライベート優先の人生

 

プライベートを優先した人生というのは、

ストレスが溜まりにくいですね。

自分の好きなことを全力で楽しんでいます。

 

例えば、会社で上司に嫌味を言われ、

気持ちは下がり、ストレスが溜まります。

 

ですがプライベートで大好きなことを全力で楽しんでいると嫌な気持ちは吹き飛びます。

 

あなたも同じような経験をしたことはないですか?

 

そしてプライベート優先にした人生というのは、働き方まで変えていきます。

 

近年、一般的な会社員よりもプライベートの時間を増やせるような働き方を選択する人が増加しています。

 

簡単に言えば会社に雇われず個人で生きていく選択ですね。

週休5〜7日、出勤は無く、時間を自由に使える。

それなのに収入は100万、200万と普通の会社員では考えられない金額を稼ぎ出す。

 

それがゆとり世代に秘められた力であり、

プライベート優先の人生を送る方法でもあります。

 

 

次は仕事優先の人生を見ていきましょう。

 

 

仕事優先の人生

 

仕事優先の人生というのは、

朝8時から17時、週5日勤務、

残業、呼び出しがあれば休日出勤。

 

このような人生ですね。

どれだけ仕事が辛くても、

風邪を引いて熱があっても、

大切な予定があっても、

電話一本で会社の為に働くような人生です。

 

 

自分で書いてて嫌になってきますね。

 

僕は仕事優先の人生に耐えられなくなり、

ネットビジネスの世界に飛び込みました。

 

僕にとって仕事優先の人生というのはトラウマに近いです。

 

あなたはどうでしょう?

プライベート優先の人生、

仕事優先の人生、

どちらがいいですか?

 

もしプライベート優先の人生を歩みたいなら

会社に雇われるという選択肢は排除した方がいいです。

雇われてる以上、プライベートを優先させることは難しくなります。

 

毎日嫌味を言われながらプライベートを無理矢理、優先させたくはないですよね?

 

だったら個人で生きる選択をする必要があります。

個人で生きる選択をすれば、

煩わしい上司や同僚などと付き合う必要はなく、自分の好きなように生きることができます。

 

あっこれは別にゆとり世代に限った話ではなく、

40代、50代でも個人で生きる選択をする人はたくさんいます。

 

要はプライベートか仕事、選ぶならどっちがいいかってことですね。

 

プライベートを選択したなら、個人で生きる。

仕事を選べば会社に雇われる。

 

たったこれだけの違いです。

 

もしあなたが個人で生きる道を選ぶなら、

早めに行動に移しましょう。

 

悩んでいる間にも時間だけはどんどん過ぎていきます。

 

ではこれで終わります。

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-労働とお金

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.