無料プレゼント企画


 

残業が当たり前という風潮をどうにかしてくれよ

更新日:

どうも中山です。

 

日本には残業して当たり前だという風潮があります。

 

それは僕も経験してますし、

おそらくあなたも経験しているのではないでしょうか?

 

この風潮は本気で嫌になりますよね。

そこで今回は残業が当たり前だという風潮について僕の考えや思いをお話します。

 

残業は当たり前だろ!僕達は奴隷じゃない

 

『今日は早く帰りたいな』

そう思い残業を断り、早めに退社しようとすると

周りから白い目で見られるなんてことは、よくあることです。

 

あの目線は辛いですよね。

でも用事があるから仕方ない。

そして我慢しながら退社します。

 

『次の日、どんな顔されるだろうか?』

こんな不安を抱きながら出勤するは本当に嫌ですよね。

 

そもそもなぜ残業しなければならないのか?

 

 

日本が残業を勧める理由

 

これは日本人の価値観とか考え方に関係する話ですが、

どれだけ効率が悪くても

俺達はそうやってきた。

だからお前らもやれ。

 

まぁこれが主な理由ではないでしょうか、、

 

例えば、

新人『これ機械を使えば早く終わりますよね?』

先輩『は?そんなことしてたら成長しないだろ』

『俺達は昔から頑張ってきたから今の実力がついたんだ』

『初めのうちから甘えてないでさっさとやれ』

 

こんな経験したことないですか?

 

でもこれって後々考えたら、非常に効率が悪いですよね。

 

日本人は何故か新しいことを嫌う傾向にあるんですよ。

だからいつまで経っても仕事は効率化しないし、考えも古臭い。

 

そして企業は赤字続きで成長しない。

 

新しいことをどんどん取り入れていけば、

作業スピードもどんどん上がるのに、

何に怯えているのか、頑なに否定します。

 

僕にはこの気持ちが分かりませんし、

分かりたいとも思いません。

 

 

ただ成長を止めた瞬間に衰退していくのは当然ですよね。

自ら企業を衰退させて何が面白いのか?

 

日本の残業が当たり前という風潮は、

言ってしまえば過去の産物です。

 

そんなものに振り回されるのが嫌で

ネットビジネスの世界に飛び込みましたが、

あの時、決断して本当に良かったと思っています。

 

 

あなたはどうですか?

残業に振り回されていませんか?

 

そしてそんな企業が嫌いになっていませんか?

 

 

もしそうなら、早めに逃げることをお勧めします。

いつまでも企業のわがままに付き合ってあげられる程、あなたの時間は安くないです。

 

 

企業に振り回されるのが嫌なら個人で生きる道を選ぶべきです。

会社という存在に縛られず、あなたの自由に仕事わすることができる。

 

時には、1か月程休んで、また仕事するなんて働き方もできます。

そしてサラリーマンの給料の2倍、3倍の額を稼ぎ出すことも可能です。

 

というか、個人で自由な道を選んだほとんどの人がそれくらい稼いでます。

 

働き方は一つじゃない。

もはや雇われるという働き方すら、

過去の産物になっていきます。

 

まとめ

 

日本の企業は古い考えに囚われている

いつまで成長しないから残業が減らない

 

会社に振り回されたくないなら個人で生きる道を選ぶこと

 

 

これで終わります。

 

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-労働とお金

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.