人生の選択肢を増やすという視点

更新日:

どうも中山です。

 

『人生は努力すれば何にでもなれる』

小さい頃に一度は聞いたことがある言葉。

 

 

しかしだんだん歳を重ねるごとに人生の選択肢は一つしか無いと思うようになってきます。

 

 

何にでもなれるのは天才や才能ある人だけ。

 

そんな風に思っていませんか?

 

今回はそんな人生の選択肢を増やすということについてお話します。

 

大半の人は人生の選択肢を増やすことは不可能だと思っている

 

だいたいの人生は高校卒業後か大学卒業後に決まるのが一般的ですね。

 

大人になるための第一歩である就職ですね。

 

そして就職先によってその後の人生が左右されることになります。

 

例えば、高卒で中小企業に就職した人と

大卒で大企業に就職した人とでは、当然ですが給料に大きな差が生まれます。

 

高卒は手取り17万に対し、

大卒は手取り25万。

この差は一生埋まる事はないですし、

歳を重ねるごとに差が大きくなっていきます。

 

 

これは就職という視点で考えた人生の選択肢です。

 

では就職以外で考えた場合はどうでしょう?

 

就職以外で考える選択肢

 

仮に高卒の人が就職をせず、

別の選択肢を選んだとします。

 

大卒の人は就職して高給取りになりますが、

高卒の人は就職をせずに個人で生きていくという選択をしました。

 

 

将来的に幸せな人生を過ごせるのはどちらでしょうか?

 

僕は高卒の人だと思いますし、

実際に僕も同じような道を選んでます。

 

 

ではなぜ高卒の人の方が幸せな人生を過ごせると思ったのか?

 

それは就職という概念に囚われず、自由に稼ぎ方を選ぶことができるから。

 

つまり選択肢が圧倒的に多いということ。

 

就職に囚われた大卒の人は就職以外に選択肢はありません。

どれだけ嫌でもそれ以外に道はないと思い込んでいます。

 

始めはいいかもしれません。

ですが長く会社に勤めるほど嫌な部分が見えてきます。

 

それでも辞めることができず、嫌で会社に出勤するような人生です。

 

これは極端な例ですが、今の日本には多かれ少なかれ会社に不満を持っている人が大半です。

 

 

では高卒の人が選択した個人で生きていくというのはどういうことか?

 

個人で生きていく方法

 

個人で生きていく方法はたくさんありますが、

わかりやすい方法だとYouTuberですね。

 

彼らは面白い動画をYouTube上にアップして、再生数に応じた広告収入を得ています。

 

 

最近だとブログなんかも流行ってますね。

ブログに広告を貼り、クリック数に応じて収入を得る。

YouTubeのブログ版ですね。

 

他にもYouTubeやブログで商品をレビューして、売り上げに応じた報酬が貰えるアフィリエイトという方法。

 

 

YouTubeやブログは自分の特技を活かして稼ぐことが容易にできます。

 

そして彼らは会社員に比べて、自由な時間が圧倒的に多いです。

収入も月100万とかだったり。

 

お金も時間もあるということは、

それだけ選択肢が増えるということ。

 

これが人生において幸福感をもたらしますし、

煩わしい上司や同僚は居ないので、自由気ままのストレスフリーな生活を過ごせます。

 

これが個人で生きていくという選択であり、

選択肢を増やすという視点の考え方でもあります。

 

あなたがどのような人生を歩むかは自由ですが、どうせ生きるなら選択肢の多い人生をお勧めします。

 

 

まとめ

 

就職と個人では圧倒的な差がある。

それは選択肢の多さであり、

就職では就職一択、個人だと選択肢は無数

 

幸福感は個人の方が遥かに高い

人生の選択肢を増やすためには個人で生きるのが手っ取り早い。

 

ではこれで終わります。

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-不労収入の作り方, 労働とお金

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.