アフィリエイトの記事が書けない時は思考を柔らかくしてみよう

更新日:

どうも中山です。

 

アフィリエイトで記事が書けないという悩みは、初心者にはありがちな悩みです。

 

 

それに『記事に悩まないようになる』

みたいなテーマの記事は少し検索すれば

いくらでもヒットします。

 

だからこの記事では『雑誌読め』とか

『他人のブログをリサーチしろ』とか

ありきたりな事は言いません。

 

 

もっと根本的なことについてお話していきます。

 

 

アフィリエイト記事が書けない場合は自分を見つめよう

 

 

『アフィリエイトで記事が書けない』なんて悩みは誰しもが経験する道です。

 

 

そして人それぞれ解決策を自分なりに見つけて『記事が書けない』という壁を越えていきます。

 

 

だけどいくら頑張っても解決策が見つからない人だっています。

 

 

これは仕方ないことで

アフィリエイト系の教材はある程度、

記事のネタ出しとかタイトルとか内容って決められています。

 

その小さな枠の中で記事を書こうとすれば

いつかネタ切れを起こします。

 

そしてネタ切れが続くと記事が書けなくなっていきます。

 

 

記事が書けないと悩む場合の多くは枠にハマりすぎていることです。

もちろんある程度の型とかは必要ですが、

いつまでもその中に居ては初心者から抜け出すことは出来ません。

 

 

例えば、アフィリエイトブログでゲームというテーマで運営する場合、

ゲームのことだけを永遠と書き続けることができるでしょうか?

 

 

ネタを出すためには、ゲームを買う必要があります。

しかも記事を書くたびに買う場合は、

ゲームを買うお金もたくさん必要です。

 

 

これ続くと思いますか?

 

どこかで挫折しますよ。

 

 

だってゲームに拘りすぎているから。

ゲームという枠の中だけで記事ネタを回すのは非常に大変です。

 

 

ではどうすればいいのか?

 

もっと自由に書いていいです

 

もっと自由に書いてもいいですよ。

一つの枠に縛られてビジネスするはデメリットでしかないです。

 

 

例えば、先程のゲームブログ。

ゲーム系でネタが切れたら、

あなたがゲームを好きになったきっかけを書いて、きっかけになったゲームを紹介する。

 

他にもゲームを作っている会社のことや

ゲーム好きな著名人を紹介したり。

 

枠に囚われなければ、ネタはいくらでも出てきます。

 

ネタが出てくれば、後はキーワード選定とかライティングを磨けば結果は出ます。

 

 

ネタ出しに時間をかけるくらいなら、

直接収益に関係するキーワードやライティングに時間を使った方がよっぽど効率が良いです。

 

 

後、記事ネタは最初に100記事分くらい用意しておくと後の作業が楽になりますよ。

 

 

まとめ

 

記事ネタがないと悩む場合は枠にハマりすぎている。

もっと自由に思考を柔らかくして広く見ればネタに困ることはない。

 

自分の事やテーマとは関係なさそうだけど、

関係させたり、やり方はたくさんある。

 

枠から飛び出し、自由な発想が出来れば記事に関しては、初心者を卒業したも同然。

 

 

枠から一歩を踏み出すと少し違った世界が見えてきます。

 

ではこれで終わります。

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-アフィリエイト

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.