人脈はそこまでいらない

更新日:

成功するために人脈が必要だ。

人脈がない人間は成功できないと言われるけど、本当に人脈が必要なの?

人脈がなければ成功できないの?

 

このような疑問に答えます。

 

この記事では

・人脈はいらないのが事実です

・ネットを使えば人脈に拘る必要はない

 

これらについて解説します。

 

 

人脈はいらないのが事実です

 

人脈がいらない理由としては以下の通り。

・損得で判断している

・人脈にも良し悪しがある

・ネットを使えば1人で完結できる

 

損得で判断している

 

人脈を必要以上に気にしている人は、

基本的には自分の損得で判断しています。

 

もちろん、成功するためには損得で判断するべきこともありますし、

同情や付き合いだけで判断していては成功は掴めません。

 

 

ただ成功するためには、損得よりも信頼が必要です。

 

損得ばかりで判断する人を信頼できますか?

 

普通ならそんな人を信頼することはありません。

損得が必要になる場面は、収益に関する数字を扱うマーケティングを行う場合です。

 

なので、それ以外でも損得で判断していては

信頼を失くしてしまいます。

 

例えば、SNSで打算的なことばかりする人。

有名な人に絡みまくって自分の名を売ろうと必死な人がいます。

 

これは上手く使えばかなりの効果がありますが、

やり方を間違えたらただの変人です。

 

有名な人に

『あなたにはメリットはないけど、自分を紹介してください』と言っているようなものです。

 

こんな人に何かをしてあげたいと思う人はいません。

 

人脈にも良し悪しがある

 

人脈にも良い人脈と悪い人脈があります。

 

例えば、

あなたのことを利用するために近づいてきた人と

あなたと共に成長したいと思い、近づいてきた人

このように人脈には2種類が存在します。

 

そのため、誰これ構わず人脈を増やすことがデメリットにもなります。

 

ネットを使えば1人で完結できる

 

まずリアルビジネスの人脈を活用する方法として、

紹介や仕事の依頼があります。

 

紹介先は多ければ多いほど有利になるのは当然ですね。

 

仕事の依頼については相手の仕事依頼を受けたり、商品販売を代行してもらうなど、

様々な利点があります。

 

 

ブログやYouTube、プログラミングなど

基本的に1人で完結できます。

 

ブログは1人で記事を書けばいいし、

YouTubeは1人で動画を撮ればいい。

プログラミングだって1人でできます。

 

このようにネットを活用すれば人脈が無くても成功することができます。

 

また仕事の依頼などに関しては、

ネット上で完結するようなものが多いので、

実際に会って話し合うことも少ないです。

 

最近はSkypeやLINEなどでやりとりすることの方が多いです。

 

もちろん場合によっては実際に会うこともあります。

例えば、対談動画を撮ってみたり、

インタビューをしたり。

 

ただこれらはお互いにメリットがあるので

WINーWINな関係とも言えます。

 

とはいえ、対談するほどのレベルになれば

それなりに結果が出ているでしょう。

 

 

ネットビジネスは人脈があってもメリットはないのか?

 

ネットビジネスでも人脈があるメリットはあります。

 

例えば、懇談会やお茶会などで情報交換ができますね。

これはリアル、ネット問わずどちらでも得られるメリットです。

他にもアドバイスを貰える場合もあるでしょう。

 

ただそれらは全て行動しなければ結果を得ることができません。

 

ただ良い情報をもらった、良いアドバイスをもらっただけで結果が出ることはありません。

 

これはどんなビジネスでも共通して言えることですね。

 

 

またSNSなどで拡散してもらうこともできるので、

場合によっては一気に認知されることもあります。

 

とはいえ、これは狙ってできることではないので相手の気分次第とも言えます。

 

 

ネットを使えば人脈に拘る必要はない

 

リアルとネットの違いは、

数字を正確に把握出来る、

結果が出るのが圧倒的に早い

人件費が要らない

 

これらは全てネットビジネスの利点と言えます。

 

特にネットビジネスは1人でも十分に結果を出せます。

 

そして結果を出した人は自然と人脈が出来ていきます。

 

ある程度、結果を出すとイベントやお茶会などに呼ばれるようになります。

そこでいろんな人脈が自然と出来ていきます。

 

 

それにネットビジネスの場合は嫌いな人や気が合わない人とは付き合わない傾向にあります。

 

大体が好きな人同士で付き合っていくようになります。

 

 

ですが無理に人脈を作ろうとして、

嫌いな人や気が合わない人などの人脈が形成されてしまうと

後々面倒になるので無理に人脈を作ろうとする必要はないです。

 

 

それもネットビジネスのメリットです。

 

ただいくら人脈が必要ないとはいえ、

お金を稼ぐためには信頼が必要です。

そこは注意してください。

 

 

 

 

まとめ

 

リアルビジネスは人脈が多いほど有利になる

ネットビジネスは無理に人脈を広げる必要はない

 

人脈が無くても結果は出せる

 

ネットビジネスの場合、人脈は後から出来てくる

無理に作ろうとすると面倒な人脈が出来る可能性もあるので、

急ぐ必要はない。

 

人脈を広げたい場合は、まず結果を出すこと。

結果を出せば注目されるので人脈が出来るようになる

 

 

 

これで終わります。

-思考(マインド)

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.