就活に失敗して絶望するくらいならビジネスをしよう

投稿日:

どうも中山です。

 

あなたは就活を経験したことがありますか?

あるいはこれから就活を始めますか?

 

 

就活と言えば大学生や高校生が必死になって行うイメージがありますね。

 

もし就活に失敗したらって考えると不安で仕方がないでしょう。

 

それに例え就活に成功した場合でも

自分に合っているかどうかは、

実際に働いてみないことにはわかりません。

 

 

入りたかった企業に就職したけど、

イメージと違うからといって辞めるわけにもいきませんしね。

 

この場合もある意味、失敗と言えるでしょう。

 

 

就活は大変ですし、もし失敗したらなかなかいい職場は見つかりません。

 

 

でも人生は良い企業に就職することだけが全てではありません。

 

今回はそんなお話をします。

 

 

就活に失敗して絶望するくらいなら始めから就職を捨てよう

 

 

あなたは今の職場に満足していますか?

もしくはこれから就職する企業はあなたの理想の企業ですか?

 

 

恐らく大半の人が満足していないでしょう。

 

それもそのはず。

 

 

一般的な企業で自分の好きなように仕事はできません。

厳しい規則や分厚いマニュアルに従った行動を取ることを強制されます。

 

 

それに逆らえば罰を与えられますし、

みんなと同じ行動が取れなければ、その企業に居場所はありません。

 

 

これが現在の日本の企業であり、

体制はなかなか変わらないでしょう。

 

 

そんな生活を送っていてはストレスはもちろん溜まりますし、

ストレスのはけ口がイジメやパワハラに繋がることだってあります。

 

 

ただストレスが溜まっているから、

イジメられたり、パワハラを受けたら

たまったもんじゃありませんよね。

 

 

ですがイジメやパワハラは企業の体制が変わらない限りなくならないでしょう。

 

 

理想の職場とは?

 

 

僕は日本の企業で働きやすい職場はないと思っています。

 

まぁ中には良い企業もあるとは思いますが、

日本の大半が上記のような企業で溢れかえっています。

 

 

そんな企業に就職して、

人生を捧げることは果たして成功と言えるでしょうか?

 

他人に管理される生活は心地いいものでしょうか?

 

 

そんなわけないですよね。

 

僕は人は自由な選択肢を持つべきだと思っていますし、

そのために活動しています。

 

 

だったら本当に働きやすい理想の環境はないのか?

 

正直、雇われている間は一生ないでしょう。

 

一般的な個人が理想的な生活を手に入れるには、個人で稼ぐしかないです。

 

まぁ中には好きで企業に就職する人もいますが、そのような人は例外です。

 

 

大半の個人が生活のために働いているのが現状です。

 

 

では個人で稼ぐためには何をすればいいのか?

 

 

今の時代は個人で稼ぐ方法なんていくらでもあります。

ちょっと検索すれば無数に出てきます。

 

 

その中から自分の理想に合ったものを選ぶだけです。

 

あとは半年や一年頑張るだけ。

 

それだけで個人でも十分に生活していけます。

 

個人で稼ぐことは難しいように見えて、

実は良い企業に就職するよりも簡単なことなのです。

 

 

まとめ

 

就活で失敗する人が大半で、

希望の企業に就職出来たところで

イメージと違えば意味がない。

 

日本の大半の企業は働きやすい職場ではない。

 

 

本当に働きやすい環境が欲しいなら

個人で稼ぐしかない。

 

そして個人で稼ぐことは理想の企業に就職するよりも簡単。

 

 

もしあなたが理想の環境を手に入れたい場合は、

個人で稼ぐことも選択肢に入れてみることをお勧めします。

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-労働とお金

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.