無料レポートが大量ダウンロードされる秘訣

更新日:

どうも中山です。

 

今回は無料レポートを作ったけど、

なかなかダウンロードされなくて悩んでいるあなたに、

ガンガンダウンロードされる無料レポートの秘訣をお話します。

 

 

無料レポートが大量ダウンロードされる戦略

 

無料レポートを知らないという場合は、

以下の記事を参照してください。

無料レポートの作り方と最強テンプレートをご紹介

 

 

 

せっかく頑張って作った無料レポートが

ダウンロードされなかったらショックですよね。

 

実は、どれだけ大ボリュームでも

ダウンロード数10以下なんてこともざらにあります。

 

逆に10数ページでも100ダウンロードを超えることもあります。

 

 

無料レポートのダウンロードを左右する要素はどこだと思いますか?

 

 

 

答えは、

無料レポートで最初に目にするタイトルです。

 

 

ではどのようなタイトルが良いのか?

 

目を惹く無料レポートタイトル

 

では一つ例文を作ります。

 

1 ページ数300超え アフィリエイト大全 全10章

 

2 アフィリエイトで稼ぐための流れを超初心者でも実践できるように解説した初心者のためのレポート

 

 

1と2ではどちらがダウンロードされるでしょうか?

 

 

答えは2です。

 

 

1は一見良さそうに見えるのですが、

誰に向けたレポートなのかわかりません。

これではダウンロードされなくて当然です。

 

 

無料レポートは毎日大量にアップロードされています。

その中から見つけてもらうためには、

誰に向けた内容なのかはっきり書くことが重要になってきます。

 

 

 

その点、2は【初心者でも実践できる】【初心者のためのレポート】という部分で誰に向けた内容なのかをはっきり記載しています。

 

 

ここが1と2のダウンロード数に差がでる要因になります。

 

 

ではタイトルに盛り込むと効果的な要素をいくつかご紹介します。

 

無料レポートタイトル付けテクニック

 

 

無料レポートのタイトルは、

ブログやメルマガのタイトル付けと同じで

テクニックも似ています。

 

 

例えば、限定性。

僕からしか手に入らない情報を公開

なんて言われたら、誰だって知りたいと思いますよね。

 

 

実績や数字を書くのも効果的です。

 

アフィリエイト歴3年の僕が月50万稼いだ方法を大公開

 

こんな感じでしょうか。

 

あんまり上手くないですが、

イメージは掴めたと思います。

 

 

後は、その時の流行りを盛り込むとダウンロード数も伸びます。

 

例えば、新しいサービスや新しい商品。

これらは誰もがいち早く知りたい情報ですからね。

 

 

自然とダウンロード数も伸びていきます。

 

 

 

無料レポートはコツさえ掴めばダウンロードされます。

しかし肝心なのは、中身です。

 

 

いくら良いタイトルを付けても中身がダメだったら、その後のメルマガは読んでもらえません。

 

タイトル付けと同時に中身も役立つ内容かどうかしっかり考えてみてください。

 

 

まとめ

 

 

無料レポートが大量にダウンロードされる秘訣は、

タイトル付けにある。

 

ターゲットを絞り

誰に向けたレポートなのかはっきりさせる。

 

さらにダウンロード数を伸ばすために以下の要素を入れると効果的。

 

限定性

実践

数字

流行

など。

 

もっと伸ばしたいという場合は、

めるぞうの会員になって紹介してもらうのが早いでしょう。

 

プラチナ会員の詳細はこちら

めるぞうプラチナ会員

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-メルマガ関連

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2019 All Rights Reserved.