将来の夢がない人に絶対に知ってほしいこと

更新日:

将来の夢がない。

将来の夢が見つからず焦っている。

夢がない時はどうすればいいの?

 

このような疑問に答えます。

 

この記事では

・将来の夢を見つける方法

・将来の夢がなくても焦らなくていい

 

これらを解説します。

 

将来の夢は何ですか?

っと聞かれて直ぐに答えられますか?

 

恐らく半数以上が答えられないでしょう。

 

将来の夢は歳を重ねるごとに薄くなっていきます。

 

中には将来の夢がないから人生終わったと思う人もいます。

 

 

でも大丈夫です。

僕がこれからお話することで

そんな考えも吹き飛びます。

 

 

将来の夢を見つける方法

 

将来の夢を見つける方法は以下の通り。

・好きなこと

・難易度を予め把握する

・自分にとって大切なこと

・選択肢を増やしてみる

・無意識に3年以上、続けていること

 

 

好きなこと

 

好きなことを夢にするのが一番です。

これは誰もが真っ先に思い浮かぶことですが、

こういったことを言うと必ず反発されます。

 

好きなことを仕事にできる人は一握りだけだと。

 

ただそれは就職を前提に考えているからであって、個人でビジネスする場合は話が変わってきます。

 

今ならブログやYouTube、SNSなどを活用すれば好きなことで十分に食べていけます。

 

 

例えば、イラストが好きならブログやYouTubeでイラストの描き方を教えてみるとか。

pixivというサービスを使ってイラストを販売したりもできます。

 

またココナラなどを使えばイラスト作成を受けることもできます。

 

要は知らないだけで、実は好きなことで生きていくのはさほど難しいことではありません。

 

 

難易度を予め把握する

 

将来の夢とはいえ、

夢によっては難易度がかなり高いものもあります。

 

例えば、三つ星シェフになりたい

メジャーリーガーになりたいとか。

 

こういった職業はなりたくてなれるものではありません。

 

プロの中でも一握りの人だけです。

 

だから将来の夢が見つかったら、

まず難易度を把握しましょう。

 

 

自分にとって大切なこと

 

将来の夢を人に話すと決まって言われることがあります。

 

そんなの無理だよ

そんな夢でいいの?

時間の無駄

 

これらは無視してOKです。

 

場合によっては、親や教師が言ってくることもありますが、

自分のことなので気にしなくていいです。

 

それよりも周りに流されて、やりたくもないことをやるよりは

自分が心からやりたくことに挑戦した方が幸せになれます。

 

 

選択肢を増やしてみる

 

将来の夢が見つからない場合は選択肢を増やしてみることをおすすめします。

 

そもそも選択肢が狭いから夢が見つからないだけの可能性が高いです。

 

だから選択肢を増やせるだけ増やしてから

将来の夢を探しても遅くはありません。

 

選択肢の増やし方は単純に色々な経験をすることです。

 

普段やらないことをやってみたり、

習い事をしてみたり。

 

経験するほど、選択肢が増えていきます。

人生の選択肢を増やすという視点

 

無意識に3年以上、続けていること

 

3年以上続けていることがあれば

それはあなたにとって大切なことのはずです。

 

僕の場合はゲームを15年、ギターやキーボードなどの音楽を10年ほどやっています。

 

これは人によって違いますが、

もし3年以上続けていることがあれば選択肢の一つに入ります。

 

 

 

将来の夢がなくても焦らなくていい

 

ここからは僕の経験と感情論の話です。

 

僕も10代の頃は、

将来の夢と言われると

直ぐに答えることが出来ていました。

 

 

ですが歳を重ねていく内にだんだん将来の夢はなんだっけ?

確か○○になりたかったんだよな。

もう無理だけど。

 

こんな風になってしまいます。

そして気づいたら将来の夢なんてなくなっている。

 

 

でもね、将来の夢がないからって人生は終わりじゃない。

楽しいことは、いくらでもある。

 

夢はその時々で変わるし、

環境にも左右される。

 

もしそれでも叶えたい夢があるなら、

それは本物だし、是非叶えて欲しい。

 

 

 

よく夢と現実は違うって言われるけど、

違って当たり前だと思う。

 

夢はこれから向かう未来であり、

現実は今だから。

 

 

 

どうしても叶えたい夢があるなら

 

 

将来の夢は、今後いくらでも出来ます。

 

僕も小さい頃は、

医者になりたかった。

それが中学になると遊んで暮らしたいになった。

 

そして今はのんびりと過ごすことが夢になっています。

 

大切なのは、その夢を叶えたいかどうか。

 

 

 

今後どんどん夢は変わっていくし、

中には諦めきれない夢もあるでしょう。

 

 

そんな時は、諦めずに夢に向かって一歩踏み出して下さい。

 

 

夢は夢のままでは、叶いません。

何もしなければ何も始まりません。

 

待ってたって夢は叶いません。

夢は叶えるのです。

 

 

夢を叶えるために何が必要なのか?

何をすればいいのか?

 

そしてそれを実行する。

 

ここまでして、やっとスタートラインに立てます。

 

そこから先は、

行動した人だけが手にすることが出来る未来です。

 

 

 

ここから先は、しっかり考えてみてください。

 

あなたには夢がありますか?

またその夢を叶えるために何か行動しましたか?

 

夢がないという場合は、願望でもいいです。

お金持ちになるとか

高級車に乗るとか。

 

願望のために行動しましたか?

 

 

大切なのは、あなたが行動したかどうか。

 

何でもいいのでとにかく行動することで

あなたの人生は動き出します。

 

 

逆に行動しなければ、

夢がないから適当に生きよう

みたいな感じでつまらない人生を歩む1人になってしまうかもしれません。

 

 

それじゃあ楽しいものも楽しめない。

 

 

あなたも叶えたい夢が出来たら、

一度でいいので夢に向かって一歩踏み出してみてください。

 

そのたった一歩で人生がガラリと変わる可能性があります。

 

 

僕はそれを経験しました。

つまらない人生を歩んでいたのが、

一歩踏み出してみると

あっという間に変わりました。

 

 

では今回はこれで終わります。

 

 

-思考(マインド)

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.