米津玄師という天才が生まれた理由

更新日:

どうも中山です。

 

今回は僕が昔から好きな米津玄師が生まれた理由についてお話します。

 

 

僕と同じ様に米津玄師好きは、

ぜひ読んでください。

 

 

米津玄師という天才がどのように生まれたのか?

 

米津玄師と言えば、

ホンダのJUDEのCM曲のLOSER

ドラマ、アンナチュラルの主題歌lemon

この辺りが有名ですね。

僕も好きです。

 

 

他にも世界的に有名なボカロP『ハチ』として活動しています。

有名な曲だと

マトリョシカ

パンダヒーロー

 

 

米津玄師というアーティストは、

イラスト、動画編集、作曲、作詞など

すべて自分でこなしています。

 

 

現代の文化が生んだ天才である

 

米津玄師は、

ハチとして活動していた頃は、

ニコニコ動画をメインで使用していました。

 

 

ニコニコ動画で有名になり、

CDやボカロライブで曲が使われていき、

世界的に有名なボカロPになりました。

 

その後、米津玄師としてメジャーデビューを果たしました。

 

 

彼はたった1人でしかも自宅でニコニコ動画というメディアを使い、

音楽という価値を提供することで才能を開花させることに成功したのです。

 

 

これはまさに現代が生んだ天才です。

 

もし動画というメディアが無ければ、

ここまで有名になっていなかったかもしれません。

 

 

 

今は誰でもメディアが持てる時代

 

今の時代は、誰でも気軽にYouTubeやブログ、メルマガなどのメディアを持つことが出来ます。

 

InstagramやTik Tokなどで有名になった人も多いですよね。

 

 

このようなメディアを通じて

ユーザーに何らかの価値を提供することで

お金を稼ぐことができるようになります。

 

 

価値というのは、

ユーザーにとっての価値です。

 

別にみんなに価値があるものじゃなくても、

例えば、

ボカロ好きならボカロの曲とか

イラスト好きなら綺麗なイラストとか。

 

 

価値の感じ方は人それぞれです。

 

好きな人や嫌いな人がいるのと一緒で

ボカロが好きな人もいれば、

嫌いな人もいる。

 

イラストが好きな人もいれば、

嫌いな人もいる。

 

要はあなたの作品を見てほしい人にとって

価値あるものを提供する。

 

 

 

だからもしあなたがイラストや音楽、何かしらやっているなら

世に出してみて下さい。

 

手段はなんでもいいです。

YouTubeやツイッター、Instagram

ブログ、ニコニコ動画

 

メディアはたくさんあります。

 

大切なのは、人の目に晒すこと。

自分だけじゃ、わからなかったことが

人から見ればわかったりします。

 

 

 

要は、自分の中だけじゃなく、

もっと世界を広げることで

実力が上がったり、有名になって

自分の夢を叶えられるかもしれません。

 

 

ということです。

 

 

ではこれで終わります。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-ゲーム、アニメ、イラスト、音楽

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2019 All Rights Reserved.