一人で没頭できる趣味を見つけたら人生始まった話

投稿日:

どうも中山です。

 

「趣味を探したりけど、人と合うのは面倒くさい」

「一人で没頭できる趣味が欲しい」

 

そんな風に悩んでいる人に向けて

今回は僕が一人で没頭できる趣味を見つけた方法と

メリットについてお話します。

 

 

一人で没頭できる趣味を見つけた方法

 

一人でできる趣味といっても種類は無数に存在します。

ガーデニング、DIY、パソコン

ゲーム、アニメ、手芸、、、

 

このように種類が多すぎて

どれを選べばいいの?

状態になる場合がほとんどです。

 

 

だからまずはある程度、絞り込んでいくことが必要になってきます。

 

例えば、自分が過去に触れたことのあるモノを趣味にするとか。

子供の頃に好きだったモノを趣味するとか。

 

これだけでもかなりの数を絞ることができます。

 

肝心なのが絞り込んだ後です。

実際に始めても続かなければ意味がないですからね。

 

 

ここで僕が一人で没頭できる趣味を見つけた事例をお話していきます。

 

 

 

僕が今の趣味を始めた出来事

 

 

僕が今の趣味を見つけたのは中学2年の頃。

 

当時の僕は特にやりたいこともなく、

毎日ダラダラ過ごしていました。

 

「あー退屈だな」と毎日のように呟いていました。

 

そんなある日、

弟が借りていたDVDが置いてあったので

時間もあるし、ちょっと観てみようと思い

自室に持ち帰り、DVDを観てみました。

 

内容はゴテゴテの萌系アニメで

当時は人気があった作品だったようです。

 

もともとアニメは好きで

ジャンプ系はよく観ていました。

 

ただ萌系アニメは始めてなので若干抵抗がありましたが、

「暇つぶし程度に観てやる」くらいの気持ちで

スタートしました。

 

 

まあタイトルを言ってしまえば、

「ゼロの使い魔」ですね。

 

 

そしてDVDを観終える頃には

次のDVDを準備していき、

結局全話まとめて観てしまったのです。

 

 

この時が今の趣味との最初の出会いです。

ただやっぱりアニメだけじゃ、

どうしても飽きてくるので

そこから同じようなジャンルの趣味を増やしていきました。

 

アニメ⇒ゲーム⇒グッズ集め⇒イラスト⇒ボカロ系音楽

 

このようにだんだん趣味も増えて

「どれも一人で没頭できる趣味」を

これだけ作ることに成功しました。

 

 

僕の場合はもともとあった趣味の世界を少し広げた感じですね。

夕方放送アニメは好きだけど、深夜アニメは抵抗あるとか、

ソフトテニスは好きだけど、硬式テニスが怖いとか。

動物のイラストは好きだけど、女の子のイラストは抵抗あるとか。

 

このように抵抗があることをやってみると

意外と奥が深いことに気づき、ドハマリすることもよくあります。

 

僕自身がそうですしね。

 

 

 

ここからは一人で没頭できる趣味を見つけて

得られたメリットをお話していきます。

 

 

一人で没頭できる趣味を見つけるメリット

 

 

僕の趣味はいわゆるインドアなオタク系の趣味です。

ありふれた職業で世界最強のアニメ化が待ち遠しい

 

 

アニメ、ゲーム、ライトノベル

イラスト、音楽

どれもジャンルはオタク系のジャンルで統一されています。

 

 

その中で得られたメリットはめちゃくちゃあって、

 

検索力が上がった

ゲームの腕前や知識が上がった

本を読むのが早くなった

イラストで人に説明するのが得意になった

OfficeやAdobe製品が使えるようになった

音楽理論とか普通じゃ知らないような知識も得られた

楽器が弾けるよになった

人生が充実している

仕事終わりが楽しみになった

 

 

これでもまだ一部です。

 

もっと得られるものはあって

その一つひとつが自分を成長させます。

 

 

もちろん時間がかかるなどのデメリットもありますが、

そのデメリットを上回るだけの圧倒的なメリットを得ることができます。

 

 

これはあくまで僕の例です。

それでもこれだけのメリットを得ることができます。

 

 

もちろん僕とは違ったジャンルの趣味なら

僕とは違ったメリットを得ることができます。

 

でもそれは、体験したモノにしかわからないのです。

 

やらなければ得られないメリットだし、

このメリットは目に見えるものではないので

調べただけではわかりません。

 

 

だからまずは体験してみること。

これが最初の一歩です。

 

 

まとめ

 

 

手っ取り早く、一人で没頭できる趣味を探すなら

もともと興味のあったことから派生させるか、

過去に触れたことのある事のどちらかがお勧めです。

 

 

どちらもジャンルを合わせると

飽きにくく、楽しみやすい趣味になります。

 

その中でしっかりとメリットを感じ取れるようになれば大成功です。

 

そのためにはまずは最初の一歩を踏み出して体験すること。

一度体験してしまえば、

後はワクワクしながら趣味に没頭できる毎日がやってきますよ。

 

 

では。

 

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-日常

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2019 All Rights Reserved.