中卒労働者から始める高校生活 感想と共感ポイント

更新日:

どうも中山です。

 

今回は人生の勉強にもなる漫画で

「中卒労働者から始める高校生活」という漫画の感想を書いていきます。

 

この漫画は僕が主人公の気持ちに共感できて、

人生の厳しさも生々しく描かれていて

働いている人には共感できる部分も多いと思います。

 

 

中卒労働者から始める高校生活とは

 

中卒労働者から始める高校生活とは、

佐々木ミノル氏によるコミックヘヴンにて連載中の漫画です。

 

主人公は中卒で工場に勤務していたのですが、

中卒というだけで理不尽を受け、

丁度妹が高校受験に失敗して、通信制の高校に通うことになり、

妹から一緒に行こうと誘われ、「差別された人達を見返すために」

高校に通うことになる。

 

 

こんな感じで物語が始まっていきます。

 

 

中卒労働者から始める高校生活 感想

 

 

僕はこの物語の主人公と同じような経験をしているので

共感できる部分が多いです。

 

まず中卒で工場勤務、通信制高校。

僕も同じような進路をたどっていますし、

主人公の悔しさや惨めさも自分の過去と照らし合わせて

物語にスッと入り込んでいけました。

 

 

これは恐らく、高卒でも同じように感じることができると思います。

 

この漫画は中卒ですが、

高卒もやっぱり大卒と比べられることがあるので

その時の気持ちも生々しく描かれて

グッとくる部分が多いと思います。

 

 

ただあまりにもリアルに描かれているので、

軽い話が好きな人には向いていないと思います。

 

 

おすすめポイント

 

この漫画の面白いところは、

通信制高校で15歳から60歳以上の人や

子持ちの親など、ほとんど同じ歳の登場人物がいないのです。

 

ちなみに主人公は18歳です。

 

だから普通の高校みたいに同級生と恋したり、

青春するみたいな部分は少なくて

少し変わった物語になっています。

 

 

主人公が劣等感を感じ、自分で自分を馬鹿にして、

強がってはいるけど、ほんとは辛い

そんな思いがバンバン伝わってきます。

 

 

 

僕が通っていた通信制高校も同じような感じでした。

 

入学当初は2人の友達と一緒に通っていたのですが

時間が経つに連れて、

歳の離れた人達とも仲良くやっていけるようになってきました。

 

同い年の人は少なかったですが

普通に楽しかったし、人生の勉強にもなりました。

 

 

恐らく、この漫画を読んだ後は

高校生活をもっと楽しめばよかったな

通信制の高校に行ってみたい

という気持ちになるでしょう。

 

 

 

 

 

 

「普通の高校で普通に恋愛して」

「普通に友達も作って」みたいな王道の物語に飽きた

少し変わった物語が読みたい

と思っているなら

この中卒労働者から始める高校生活はぜひ1度読んでみることをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

高校系ならこちらの漫画もおすすめです。

かぐや様は告らせたい 感想とアニメ化について

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-イラスト、漫画、小説

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2019 All Rights Reserved.