常識にとらわれない生き方が必要な時代

更新日:

どうも中山です。

 

これから時代は大きく変化していきます。

日々のニュースや新しい発明などを見ると

それはよくわかります。

 

あなたも薄々は気づいているのではないでしょうか?

 

それと同時に今までの常識が変わりつつあるということです。

 

今回は変わっていく常識に対応するために

常識にとらわれない生き方について話していきます。

 

常識にとらわれない生き方が新しい時代には必要

 

常識にとらわれない生き方というのは、

今までの価値観を捨てて、新しい価値観を取り入れていくということです。

 

 

実は今までの常識が通用しなくなるっていうのは、前にもありました。

 

昔は当たり前のように手作業で仕事をこなしていました。

それが技術の発達に伴い、だんだん機械で行うように変わっていったのです。

 

 

今では会議などもスカイプで行ったりします。

 

時代はどんどん変わっていくので、

自分だけが取り残されないように、

しっかりと新しい価値観を取り入れていきましょう。

 

 

常識にとらわれない生き方を否定する人達

 

常識にとらわれない生き方を否定する人達は、一定数はいます。

 

このように否定をする人は、

会社で例えると、いわゆる古い考え方の人達です。

 

機械を使った方が正確に早くできるのに、

わざわざ手作業を強要してきたり。

このような経験は僕もしています。

 

 

でもそのような価値観では、

これからの時代、完全に取り残されてしまい、

新しい時代に対応できなくなるのです。

 

誰だってそんな風になりたくないです。

 

だから新しい価値観を取り入れることが必要になってきます。

 

 

常識にとらわれない働き方

 

今はネットの普及によって、

今まででは考えられないような働き方も

可能な時代になってきました。

 

例えば、

ブロガーやyoutuber

彼らは僕も含めて新しい時代の働き方を実践しているのです。

 

そして普通では考えられないような金額を稼ぎ出しているのも事実です。

 

月100万円くらいならゴロゴロいますし、

なんなら年収1億越えとかも普通にいます。

 

 

 

昔なら大きく稼ぐためには、

多額の資金を投じて起業するしかなかった時代です。

 

それが今ではネットを使って、

リスク0、月数千円の経費で簡単に起業することができるようになりました。

 

後、そういう人達の中には週休7日で

一切働かなくても収入が入り続ける人もいます。

 

これがネットを使ってお金を稼ぐ最大のメリットとも言えます。

 

 

 

趣味や特技を活かして活動しやすくなった

 

先ほど、ネットの普及によって、

新しい働き方が生まれたと言いましたが、

それと同時に自分の趣味や特技を活かせるようになりました。

 

 

趣味や特技の情報をブログやyoutubeで発信して

お金を稼いでいる人は多いです。

 

グーグルやyoutubeで検索してみれば

わかると思いますが、ほぼ全ての趣味や特技でお金を稼ぐことができます。

 

 

例えば、

イラストを描くのが趣味の人が

イラストの描き方を教えるブログやyoutubeを運営しています。

 

英語が得意な人が英語の勉強法を発信して

お金を稼いでいる人もいます。

 

趣味や特技で稼げる時代

 

このように趣味や特技を持っている人は、

新しい働き方を取り入れやすくなっています。

 

余裕があれば挑戦してみると面白いかもしれません。

 

 

常識にとらわれない生き方を実践しよう

 

常識にとらわれないためには、

新しい価値観を取り入れていく必要があります。

 

最初は難しいかもしれません。

 

でも一度、受け入れてしまったら、

案外すぐに対応することができるようになるので

新しい価値観をどんどん取り入れていきましょう。

 

 

僕もその内の一人ですが、

今までの常識がぶち壊れて、

新しい価値観が常識になっていくので

世界が変わったような感覚になりました。

 

 

それに普段とは違った角度から物事を見ることができるようになり、

人としても成長しているのが実感できます。

 

 

だからこれからの時代は常識にとらわれない生き方が当たり前になっていくでしょう。

 

 

社会不適合者の働き方

 

 

雇われて働くことに不満を持ち、

一般的な生き方に疑問を抱いてネットで生きる道を選んだ。

 

そんな人を社会不適合者といいます。

 

ですが僕は社会不適合者のような人達の方が

よっぽど人間らしい生き方をしていると思います。

 

僕のような社会不適合者を嫌ってる人達は

給料が上がらない、

風邪で仕事が辛くても出勤する

人間関係が上手くいかなくても我慢して仕事する

休日は次の日の仕事のためになるべく休む

 

このような価値観を持った人達です。

 

これは当たり前のようでそこに何一つ自分が入っていません。

 

全て会社優先の生活。

 

そんな生活から逃げ出した人達が本当に社会不適合者でしょうか?

 

僕には我慢し続けて会社の言いなりになっている人達よりも社会不適合者の方がまともに見えます。

 

自分を失くして会社に身を委ねる人生って楽しいですかね?

仕事のために夢や目標を我慢して生きることが幸せでしょうか?

妻や子供に我慢させてまで仕事を優先することが幸せな生活でしょうか?

 

 

僕には耐えられません。

そんな生活なんて真っ平御免です。

 

 

面白い働き方

 

そういえば友人が面白い体験をしていました。

 

彼は世間一般から見れば社会不適合者と言われる人種です。

ただ彼はまだ会社に勤めていました。

 

辞める目処は立っていたので気は楽だったみたいですが。

そこで彼は辞める理由を同僚に聞かれました。

 

そこで馬鹿正直に

『ネットビジネスで成功したから』と答えたそうです。

すると同僚達は白い目で彼を見るようになりました。

 

『まともに働けよ!』

『ネットビジネスで食っていけるわけがない』

『そんな夢みたいなことやってたの笑』

 

などと言われたそうですが、

彼は別になんとも思わずに軽く流しながら聞いていたそうです。

 

そしてようやく退職日が訪れて嬉しくてスキップしながら帰ったそうです笑

 

 

彼の同僚のような価値観はまさしく

『自称まともっぽい人』の意見です。

 

対して彼は社会不適合者というレッテルを貼られてしまいました。

 

でも彼は幸せそうです。

自分でも人生が楽しくて仕方ないと言ってました。

 

これがあの時、会社を辞めずに我慢し続ける選択をしていたら、

今のように幸せそうな彼の姿は見れなかったでしょう。

 

 

僕も雇われる選択をしていたら、

どうなっていたか、悲惨な未来しか見えません。

 

 

人生いつどこで何があるかわかりません。

それでも自分の幸せに向かって歩むことは間違ってないと思います。

 

周りから社会不適合者というレッテルを貼られても別に関係ないです。

その人はあなたの将来の責任を取りません。

 

全てはあなた次第です。

 

自分が少しでも幸せになるために動くことが人間らしい生き方だと思います。

 

もしあなたも会社に不満を持っているなら

今の生き方は幸せに近づいているのか考えてみるといいかもしれません。

 

では。

-労働とお金

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.