ニートになりたい人の為にニートになる方法を語ってみた

投稿日:

どうも中山です。

 

『ニートになりたい』

そんなことを僕もよく考えていました。

どうやったらニートになれるのか?

ニートになるために必要なことは?

 

など、ニートになりたいけど、

実際にどうやってなればいいのか?

なった後はどうなるのか?

 

そんな不安から、なかなかニートになれない人も多いと思います。

 

確かに生活するためにはお金も必要だし、

住む場所などの確保も必須。

 

今回はそんなニートになりたい人のために、

ニートになる方法をご紹介します。

 

 

ニートになりたいと思った原因

 

ニートは国内の15歳〜39歳で70万人いるとされています。

特に20代〜30代はニートが多いです。

 

では、そもそもニートになりたいと思った原因はなんでしょう?

 

20代、30代といえば、

働き盛りの年齢で考えられる原因は、仕事のことが多いです。

 

特によくある原因は以下の5つです。

 

職場の人間関係

心に余裕が欲しい

時間がない

人と話すのが苦手

趣味の時間が欲しい

 

これらを一つずつ解説していきます。

 

 

職場の人間関係

 

職場の人間関係は、良い方向に進めば、仕事も楽しくなるかもしれません。

 

逆に悪い方向に進んでしまうと、地獄のような日々が待っています。

 

何かする度に怒られ、嫌味を言われたり、

最悪の場合、イジメに発展することもあります。

 

僕も会社員時代は、

職場の人間関係はよくなかったので、

周りの人と一切話すことがありませんでした。

 

ほんと、職場に行くのが苦痛でしかなかったです。

職場の人間関係はめんどくさい もう終わりにしよう

 

心に余裕が欲しい

心に余裕が欲しいと思うのは、

現代の社会では当たり前だと思います。

 

何かとスケジュールが詰まっていて、

仕事のミスは許されない環境なら尚更です。

 

仕事が終わっても、また次の仕事が回ってくる。

そんな日々から心には余裕がなくなってくるのです。

 

 

時間がない

 

現代人は基本的に時間がありません。

1日8時間は仕事に取られるのは、確定しているので

残された時間で食事や家事、身支度などをする必要があります。

 

それらを引いたら自由な時間は1日2時間あればいいくらいです。

 

そんな状態なので、自分のやりたいことができないし、

休日は次の日の仕事のために早寝をする必要がある。

 

こんな状態が続くと嫌になるのも当然です。

 

人と話すのが苦手

これはいわゆるコミュ障です。

 

人と上手く話せなかったり、

人と話すのが苦手で人と話すこと自体がストレスになる場合もあります。

 

ただ職場では話さないわけにはいかないので、

我慢して話さなければなりません。

 

それは話すのが苦手な人からすればストレスなのです。

 

趣味の時間が欲しい

 

趣味の時間は僕も欲しかったです。

そして趣味の時間を会社に奪われるのは、

苦痛でしかなかった。

 

これは趣味の時間を確保したいと考えている人には、

わかってもらえると思います。

 

いや、ほんと趣味の邪魔はされたくないですね。

趣味と両立できる仕事は存在するのか?

 

じゃあ、次はニートになるための障壁になるお金の問題です。

 

ニートになりたいならある程度のお金も必要

いくらニートになりたいと思っても、

生きていたらお金は必ず必要です。

 

食べ物や飲み物、税金、家賃などなど、

ただ生きているだけでもお金は結構必要です。

 

これらの問題を解決できれば夢のニート生活が手に入ります。

 

ニートになりたいなら収入源の確保は必須

 

ニートになるためには、収入源の確保は必須ですよね。

ただ労働でお金を稼ぐという選択肢は無しです。

それだとニートではなくなるから。

 

では労働以外の収入をいくつか上げてみます。

1 不動産、家賃収入

2 株、FX

3 ブログやメルマガを使った不労所得の仕組み

 

この中でも難易度が圧倒的に低いのが3番のブログやメルマガを使った不労所得の仕組みです。

 

働かなくても収入の入る仕組み

 

要は、働かなくても収入の入る仕組みを作ればニートになれます。

 

その条件を楽に満たせるのがブログやメルマガを使った不労所得の仕組みを作ることです。

 

詳しいやり方は、メルマガ内で話しているので、

興味があれば読んでみてください。

登録は無料です。

 

 

ということで今回はこれで終わります。

 

自由な人生を手に入れる方法を記した電子書籍を無料が読めます。

僕は元々どこにでもいるようなサラリーマンでしたが、今は好きなことをしながら家族と自由に過ごしています。
 
 
特別な才能があったわけでもなく、
貧乏な家庭で育ち、結婚後も貧しい生活をしていました。

仕事も上手くいかず失敗ばかりでした。

そんな僕でもビジネスに出会って真剣に取り組み始めてたところ、人生を変えることができました。
 

そしてビジネスを学んでみてわかったのが、人生を変えるのに運や才能は必要なく、
勉強と正しい努力をすれば
誰でも自由な人生を手に入れることができると確信しました。
 
 
そんな自由な人達が周りに増えていったら、人生がもっと楽しくなると思いませんか?
 
 
そういった思いから、元々貧乏サラリーマンだった僕が何をしてゼロから人生を変えたのか、その方法を電子書籍にまとめてみました。

20分程度で読める内容になっているので

もし興味があれば読んでみてください。
 
 

→電子書籍『自由な人生の設計図』を読んでみる

 
 
メールアドレスを入力すれば、受け取ることができます。
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ

 
 
この記事が役に立ったと思ったらシェアして頂けると嬉しいです。

-日常, 思考(マインド)

Copyright© 中卒がアフィリエイトで脱サラして自由を目指す物語 , 2019 All Rights Reserved.