イラストで売れるレベルの基準ってどこだろう?

更新日:

どうも中山です。

 

今回はイラストを描いている人は、

一度は疑問に思ったことがあるであろう、

売れるレベルのイラストについてのお話。

 

 

イラストで売れるレベルの基準は正直ないかも

 

プロではありませんが、

僕もイラストを描いていますし、

この記事を読んでいるあなたもイラストを描いていると思います。

 

自分のイラストを見てこれは売れるのだろうか?

と疑問に思うことって頻繁にあると思います。

 

ただ正直に言うと売れるレベルの基準って

正直関係ないと思います。

 

ひと昔前のやり方だと、

イラストを描いて、出版社に持ち込む

という方法ですね。

 

ただそれって今の時代には合っていないし、

現代ではもっと効率的なやり方があります。

 

 

プロとアマチュアの境界がなくなっている

 

 

今はネットを使えば誰でも描いたイラストを

世の中に発信することができます。

 

 

流行りのココナラなんかを使えば

個人でもイラストでお金を稼ぐことができる時代です。

 

 

そう考えるとプロとアマチュアの境界が

どんどん無くなってきているなと思います。

 

 

これはイラストに限った話ではなくて、

ギターでもプロ並に上手い人はいくらでもいます。

イラストでもプロと大差ないクオリティで描いている人はたくさんいます。

 

 

そういう人達が自分の特技で稼ぎやすい時代に変化しています。

 

だからネットから有名になった人って

探せばたくさんいるんですよ。

 

米津玄師さんもその一人です。

 

 

 

僕が尊敬しているイラストレーターの

にいちさんも同じです。

夏色の君へ(にいち)レビュー いつかまためぐり逢うストーリー

 

 

 

ネットが主流の時代では基準がなくなっている

 

現代では、ネット販売が主流になってきているので、

ぶっぢゃけ、自分次第で売るか売らないかを

決めることができます。

 

僕はマーケティングを専門に行っているので、

自分のイラストを売ろうと思えば

少々高額でも売れてしまいます。

 

 

だから結局は自分の判断次第で、

自分が売れるレベルのイラストだと判断すれば

それは売れるレベルのイラストなのです。

 

逆にまだまだ売れるイラストではない

と判断すれば売れないレベルのイラストになります。

 

この辺は、自分が納得いくまで練習して、

自分が売れるレベルだと判断できるようになれば、

十分、販売してもいいイラストです。

 

また自分の実力がどれくらいか目安が知りたい場合は

以下の講座を体験してみるのがおすすめです。

無料体験が7日間できるので

自分がどこまでできるかを確かめる意味でも一度体験してみてください。

 

 

パルミー

 

 

イラストのいろいろな販売方法

 

イラストの売り方って今では無数に存在します。

 

例えば、先程挙げた、

ココナラを使えばイラストを簡単に販売できます。

もしくは、サンプルを載せて

イラスト描きます

と募集すれば問い合わせが来るでしょう。

 

 

他にもヤフオク、メルカリなどのサイトでも

販売できます。

 

 

もしくは、イラストの描き方を教えるブログを運営して

そこに広告を貼って収入を得る方法もあります。

WordPressでアフィリエイトを始める方法を初心者向けに解説

 

そして集まった読者さんに

マンツーマンでイラストの描き方を教えるコンサルなんかを売れば

さらに収益が爆発します。

 

ネットスクールを運営してもいいですね。

 

 

このように売り方はたくさんあるし、

個人がプロのイラストレーター以上に収入を得ることも可能です。

 

要は売り方ですね。

売り方さえ知っていれば

最低限、人に見せられるイラストであれば

売れるのです。

 

どうしても不安という場合は、イラストが売れない理由を解説した記事を貼っておくので参考にしてみてください。

イラストが売れない3つの理由

 

まとめ

 

現代ではプロとアマチュアの境界が無くなり、

売れるイラストの基準はないに等しいです。

 

そんな時代だからこそ重要になるのが、

売る力です。

 

売る力さえあれば、

あらゆる手段を使って自分のイラストを売ることができるようになります。

 

ネットを使えば個人でもプロと渡り合えるという時代になってきたので、

プロになれなかった

と悲観的にならず、どうやって売ればいいのか?

を勉強すればいいだけです。

 

そう考えると希望はまだまだありますね。

 

 

ということで今回はこれで終わります。

 

 

 

-イラスト

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.