アフィリエイトは怪しい=世の中の企業は大体怪しい

更新日:

どうも中山です。

 

アフィリエイトってなんだか怪しい

副業でアフィリエイトって聞くけど、

それって大丈夫なの?

 

アフィリエイトに興味があっても

なかなか手を出せずにいる人もたくさんいます。

 

そんな疑問に答えていきます。

 

この記事では

・アフィリエイトが怪しいと思われる理由

・アフィリエイトの仕組み

これらを解説していきます。

 

あと最初に言っておくとアフィリエイトは、

基本的に怪しくないです。

 

僕が人生を変えるきっかけになったのも

アフィリエイトです。

 

 

 

アフィリエイトが怪しいと思われる理由

 

一昔前は、情弱狩りビジネスが流行っていました。

全く知識のないアフィリエイト初心者をターゲットに、中身のない詐欺的な教材を売りつけていました。

 

流れで言えば

詐欺的な教材を購入

→全然稼げない

→不満、クレームの嵐

→アフィリエイトは怪しい

となってしまいます。

 

今ではかなり減ってきていますが、

それでもまだ存在しているのも確かです。

 

僕が初心者だった頃は、

こういうのが当たり前のように行われていましたし、

それで稼ぐことができていました。

 

当時はまだアフィリエイト自体が珍しかったため、

全体的に知識がなかったのも要因です。

 

 

詐欺的な教材が多い背景

 

これは単純に初心者をターゲットにした方が

稼ぎやすいからです。

 

それに加えて、知識のない初心者は、

判断ができないので

上手く乗せられて買ってしまいます。

 

例えば、アフィリエイト教材を売る手口として

僕は半年で月100万円を稼げるようになりました。

僕が稼げるようになったのは、この教材のおかげです。

僕にとっては泣け無しのお金でしたが、

勇気を振り絞って教材を買ってみました。

最初は難しいと思いながらも徐々に成果が出てきて、今では自由を掴みました。

その教材は2万円しますが、実践すれば確実に100万円以上稼げます。

 

このようなセールスで教材を売り付けます。

 

これは今でも行われています。

Twitterやフェイスブックではそういったアカウントがありますし、

いきなりDMを送りつけてくることは珍しくありません。

それも同じ内容を複数のアカウントから送ってきます。

 

これはツールを使えばできるので

慣れてくるとすぐに見分けが付きます。

 

この際によく使われる言葉が

「誰でも稼げる」

「1クリックで稼げる」

「たった1ヶ月で」

「初月で」

 

こういった言葉が多様されています。

 

もちろん、いくら情報商材とはいえ、

中身がダメなものばかりではありません。

 

僕も情報商材を買ったりしていますし、

無料じゃ手に入らない情報も普通に得ることができます。

そのため、全てを否定するのではなく、

しっかりと調べてから本当に信頼できる人から購入しましょう。

 

騙されないためにも、

販売者の評判やツイッターなどを確認して

信用に値するかどうかをしっかり判断しましょう。

 

参考記事

アフィリエイトはなぜ嫌われるのか?

 

 

多くの有名企業がアフィリエイトに参入している

 

アフィリエイトには、

変な商品もたくさんありますが、

それは売る側が悪いだけであって、

アフィリエイト自体は怪しくありません。

 

アフィリエイトは単純に成果報酬型の広告です。

 

アフィリエイターが商品を売る

→企業側が報酬を支払う

 

このように中身は単純です。

 

商品が売れてから広告費を払う仕組みなので、

企業側からしたら、かなり嬉しい仕組みです。

テレビCMなんかは、商品が売れなくても報酬を支払わなければなりません。

 

そのため、企業からしたら利益になるかわからない広告にお金を使うよりも

成果報酬型の広告にお金を使った方が利益が取れるのです。

 

 

大手企業もアフィリエイトに参入

 

アフィリエイトで代表的な企業には、

Amazonや楽天などがあります。

 

他にもアップルやTSUTAYAなんかも

アフィリエイトに参入していますし、

これからもっと増えていくことが予想されます。

 

ブログで漫画や映画、サービスなどが紹介されていたら、大抵はアフィリエイトです。

AbemaTVなどはよく紹介されていますね。

 

 

なんせ商品は無数に存在していますので

Amazonや楽天などで売っている商品は、

ほぼ全てアフィリエイトできてしまいます。

 

 

アフィリエイト=怪しい=参入するべき理由

 

アフィリエイト=怪しいという人が多いということは、

それだけライバルが少ないということです。

それに大手企業が参入しているということは、

これから育っていくビジネスです。

 

それはつまり稼ぎやすいということです。

 

もちろん簡単に稼げるとは言いませんが、

ライバルが少ないので稼ぎやすいのは確かです。

 

また参入しても99%は継続できないので

続けるだけで勝手にライバルが離脱していきます。

 

ちなみにアフィリエイトって誰でもできるので

参入しようと思えばすぐにでも参入できます。

ブログやツイッターを開設して、

アフィリエイトリンクを貼るだけです。

 

でもアフィリエイトは怪しいから

と参入しない人がいるので、

ある意味チャンスかもしれません。

 

 

アフィリエイトの仕組み

 

アフィリエイトの基本的な仕組みは以下の通り。

 

・アフィリエイトとは提携

・アフィリエイターが商品を売る

・読者が企業にお金を支払う

・企業からアフィリエイターに報酬が支払われる

 

アフィリエイトとは提携

 

アフィリエイトとは、企業が出す広告を

僕たちアフィリエイターが自分のメディアに広告を貼り、

報酬を頂く仕組みです。

 

この仕組みはAmazonや楽天などの有名企業も取り入れているもので

通常はCMや雑誌広告を利用するために多額の資金を投資して

商品の認知度を広めていきます。

そのため企業側が損をする場合もあります。

 

そこでアフィリエイトの仕組みを利用すれば

成果が出た人だけに報酬を払うような仕組みなので

広告主側が損をしないような仕組みなっています。

 

詳しくはこちらにまとめています。

アフィリエイトとは?【仕組みと始め方を初心者向けに解説】

 

 

 

 

まとめ

 

アフィリエイトは怪しくありません。

怪しいのは、

情弱狩りを前提にした詐欺的な教材が出回っているからです。

 

それを抜きにしたら、

アフィリエイトって難易度はかなり低めです。

 

僕や僕の周りもアフィリエイターは多いですし、

アフィリエイトで知り合った人と仲良くなったりもしています。

 

だから興味があれば

迷わず参入してみるのがオススメです。

アフィリエイトを始める手順を簡単3ステップで解説

 

アフィリエイトを始めるために必須のサイト作成は

以下の記事で詳しく解説していますので

アフィリエイトで稼ぎたいと思ったのであればぜひ。

WordPressでアフィリエイトを始める方法を初心者向けに解説

 

では。

 

 

 

 

 

-アフィリエイト

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.