アフィリエイト記事の書き方をブログ特化で解説【文章の本質も合わせて解説】

更新日:

どうも中山です。

 

アフィリエイトで稼ぎたいけど、

どんな記事を書けば収益化できるの?

と言った悩みをこの記事で解決します。

 

この記事では、

・文章の本質

・アフィリエイト記事の書き方(ブログ特化)

・アフィリエイト記事をスラスラ書く方法

これらを解説します。

 

 

アフィリエイト記事の書き方は、

人によって多少変わってくるものの、

軸は同じでテンプレート化しています。

 

だから難しく考えずに、

記事の流れだけでも掴んでみてください。

そして流れにそって、日々訓練していけば

あなたの必ずライティング力は成長していきます。

 

またアフィリエイトでライティングは非常に重要なスキルなので

しっかりと学んでいってください。

 

 

文章の本質

 

文章の本質は以下の通り。

 

・キャッチコピー【タイトル】

・本文

・オファー【導線】

 

この3つはあらゆる文章の本質で

Twitter、ブログ、Facebook、セールスレター、広告など

全ての文章に共通します。

 

今回は記事の書き方がメインなので

文章の本質は簡単に解説します。

 

 

 

キャッチコピー【タイトル】

 

キャッチコピーはブログでいうタイトルです。

 

この記事のタイトルは以下のようになっています。

「アフィリエイト記事の書き方をブログ特化で解説【文章の本質も合わせて解説】」

 

タイトルの役割は先を読んでもらうことです。

そのため、先を読んでもらえるように工夫する必要があります。

 

たまにタイトルに先を読んでもらう以外の役割を与えようとする人がいますが、

タイトルはあくまでも入り口なので、

優先するべきはその先の本文を読み進めてもらうことです。

 

他の役割を与えようとするとゴチャゴチャしたタイトルになってしまい、

本来の役割を達成できなくなります。

 

ここは注意してください。

 

 

 

本文

 

本文はその名の通り、文章のメインとなる部分です。

ここでは、伝えたいことをわかりやすく伝えるのが役割です。

それにプラスして面白さを優先するのがベストです。

 

例えば、ただ役に立つだけの記事と

役に立ってなおかつ、面白い記事であれば一気にファンになる確率が上がります。

 

ブログは不安定なビジネスなので、

なるべくリピーターを抱えることは必須です。

 

そのため、1人の読者により多くの記事を読んでもらう努力をするべきです。

 

オファー【導線】

 

オファーは収益or別記事への導線とイメージしてもらえるとわかりやすいです。

記事を書く際には、必ず目的があるはずなので、その目的を達成するために

読者にとってもらいたい行動をうながすのがオファーの役割です。

 

別記事へアクセスを流す

商品を購入

メルマガ登録

YouTubeチャンネル登録

店舗へ集客

など、何かしら目的があるはずです。

 

この目的を達成するために文章の終わりには必ずオファーを入れましょう。

 

たまにオファーというと商品を売ることと勘違いして、

毎回商品を紹介してしまう人がいますが、

ここで言うオファーとは導線です。

 

そのため、無理に商品を紹介する必要はありません。

 

またオファーをする際のコツは「最終的な判断は相手に委ねる」ことです。

 

例えば、

僕は〇〇をしたらアクセスが増えました。

やり方はこちらの記事にまとめたので興味があればどうぞ。

 

こんな感じで判断を相手に委ねることで

強引な誘導やセールスを避けることができます。

 

 

以上が文章の本質でした。

とはいえ、初心者には多少難しい内容になっているので

まずは簡単なTwitterあたりから練習してみるのがおすすめです。

 

140文字でキャッチコピー、本文、オファーの流れを練習することで

徐々に身についてくるので練習あるのみです。

 

 

アフィリエイト記事の書き方(ブログ特化)

 

基本的な流れはこちら。

1 キーワード選定

2 読者の悩みを明確化

3 キャッシュポイントへの導線

4 タイトル

5 記事設計

6 記事執筆

 

このようは流れで記事を書いていきます。

ちなみにこれは収益化を目的とした記事の書き方になりますが、

普段の集客記事でも応用できる部分が多いです。

 

 

この6つを詳しく解説していくのですが、

特に重要なのが1〜3です。

 

またさっさと記事を増やしたい

とにかく数を書かなければと焦る気持ちもわかりますが

一旦落ち着いて、記事を書く前の準備に集中しましょう。

 

記事は書く前の段階で8割方決まります。

 

キーワード選定

 

キーワード選定では、

自分のブログで発信している分野に関連するキーワードを選んでいきます。

 

特に始めのうちは、

自分の得意なことや好きなことを発信するのがオススメです。

ここで知らない分野を選んでしまうと記事が書けなくなる可能性があるので

特に注意して選んでください。

 

記事を書き続けるコツは「このテーマなら無限に記事が書ける」

というテーマを選ぶことです。

 

例えば、この記事では「アフィリエイト 記事 書き方」

というキーワードを狙っています。

 

理由は僕はアフィリエイトを長年やっているので

その知識や経験があるからこのキーワードを選びました。

 

 

キーワードが決まったら

そのキーワードで実際に検索してみて、

検索順位10位以内の記事を見て

その中に入れるかどうかを判断しましょう。

 

もし勝てそうになかったら、

そのキーワードはやめて別のキーワードを探した方が早いです。

アフィリエイトで稼げるキーワード選定【実はもう決まっている】

 

勝てないキーワードでいくら勝負しても

その記事が読まれることはありません。

 

それに書けない記事を無理に書いても

価値のない記事が出来上がってしまうので

それなら書かないほうがマシです。

 

 

キーワードツールを使いましょう

 

キーワードを管理するためには

キーワードツールを使うのが基本です。

ツールを使わなければ正確な順位を図ることができないので必須です。

WindowsであればGRCが有名で僕もGRCを使っています。

検索順位チェックツールGRC

 

 

読者の悩みを明確化

 

価値ある記事を書くためには、

読者の悩みを明確することが必須です。

 

「どんな悩みを持っているのか?」

理解できれば記事が書きやすくなりますし、

軸も決まってきます。

 

例えば、この記事なら

 

読者の悩み

アフィリエイトで収益化したいけど、

どんな記事を書けばいいのかわからない。

稼いでいる人はガンガン記事を書いているけど、書き方に型みたいなものはないの?

 

悩みの解決策

この記事を読めばアフィリエイトで収益化する記事の書き方がわかる

また記事の執筆スピードも上がり、今後の記事作成の大幅な時間短縮になる

 

この2つは最低でも明確にしておかなければ

まともな記事は書けません。

 

ここにプラスαで

あなたが提示する解決策が信用できる根拠を伝えると効果が上がります。

 

例えば、

実践したら月10万円稼げた

やり方を実践したら〇〇PV増えた

SEOで上位表示に成功した

 

などなど。

こういった実績を提示することで

信頼性を高める効果があります。

 

これは必ずしも必要ではありませんが

もし提示できる何かがあるのなら積極的に提示しましょう。

 

 

キャッシュポイントへの導線

 

ここでは

どこで収益化をするのかを決めていきます。

記事の途中で商品リンクを貼ったり、

最後に書籍を紹介したりします。

ただ注意してほしいのが

書く記事のテーマに関連する商品でなければ意味がありません。

 

ここで記事に関係のない報酬が高いだけで選んだ商品を紹介しても

その商品が売れることはありませんし、

稼ぎたいという気持ちを読者もなんとなく感じ取ってしまいます。

 

これをやってしまうと読者はすぐにサイトを閉じてしまいますし、

あなたのブログを読もうとは思わなくなります。

 

そのため、紹介する商品は記事のテーマに関連する商品を選びましょう。

 

この記事では

GRC、ASP登録がキャッシュポイントになっています。

 

キャッシュポイントはその目的によって徹底的に分けるべきです。

 

例えば

・ブログ内でキャッシュポイントを作っている場合は

なるべく全ての記事で収益化記事へアクセスを流す。

・メルマガへの登録が目的の場合は

全ての記事でメルマガへの登録をキャッシュポイントにするべきです。

 

このように徹底しておこなうことで収益を最大化することができます。

ポイントは出口を一つに絞ることです。

 

出口は多いほど、読者が分散してしまい、

収益にばらつきが出てくるので

なるべく少ない方が効率的に収益を上げることができます。

 

 

ちなみに商品はテーマに関連した物なら何でもいいのですが、

その商品を実際に使ってから紹介するようにしましょう。

 

使ったこともない商品を紹介して

もしダメな商品だったら信用を失ってしまうので、気をつけてください。

商品を見つける場合は以下の記事が参考になります。

アフィリエイトサイトおすすめ9選【登録必須】

ここに注目してくだい。

これがキャッシュポイントです。

 

タイトル

 

タイトルの書き方は、

32文字以内で記事を読んでみたい

と思えるようなタイトルである必要があります。

 

 

この辺は2chとかのタイトルは面白くてめちゃくちや参考にもなります。

このタイトルの部分はキャッチコピーと同義で入り口の役目になります。

そのため、ここは絶対に手を抜いてはダメです。

 

入り口がゴチャゴチャして汚い店に入りたいと思いませんよね。

どうせなら綺麗に整えられた店に入りたいです。

 

これと同じでタイトルをしっかりと整えておくのは必須です。

 

 

慣れないうちは、

2ch、はてブなどを参考にいろいろ試してみるのがいいでしょう。

 

またタイトル付けを極めたい場合はコピーライティングを学ぶのがおすすめです。

おすすめ書籍はレビュー記事にまとめているので興味があればどうぞ。

現代広告の心理技術101レビュー

 

記事設計

 

これは見出しを作っていくようなイメージです。

 

タイトル 記事の書き書き方

見出し2 アフィリエイト記事の書き方

見出し3 キーワード選定

見出し3 読者の悩みを明確化

 

みたいな感じで記事の見出しを考えていく作業です。

 

これは記事を書き続けていれば

自然と型が出来てきます。

だから難しく考えず、

見出しが順番に並んでいればOKです。

 

この記事も記事設計はわりと適当にしていますし、

見出しを先に作ってさえいれば問題ありません。

 

 

記事執筆

 

ここで実際に記事を書いていきますが、

ここまで解説したことができていれば

スラスラ書いていけます。

 

だから見出しの中を埋めるような感じで進めていけばいいでしょう。

 

 

ここまでがアフィリエイト記事の書き方でした。

次はアフィリエイト記事をスラスラ書くための方法です。

 

アフィリエイト記事をスラスラ書く方法

 

記事をスラスラ書くために必要なことは一つしかありません。

それは継続することです。

 

文章力ってスポーツと同じで

いくら理論を学んだところで

実際に使えるようになるまでは、

ある程度の練習が必要なのです。

 

 

だから継続しなければ文章は上手くならないと思ってもらえればと。

 

99%の人がここで挫折してしまうので、

継続するだけでもメリットが大きいです。

 

会話しているように書く

 

これは文章を書くコツです。

記事を書く前にターゲットを決めますよね。

そして実際に記事を書く際はそのターゲットと会話をしているように

記事を書いていくとスラスラ書けるようになります。

 

これは空想で会話するイメージなのですが、

慣れないうちは難しいと思うので

過去の自分かターゲットに近い身近な誰かと会話しているイメージを

そのまま文章にしていきます。

 

実際に声に出してもいいですし、その相手を目の前に連れてきて

会話しながら記事を書いてもいいですし、

このあたりは練習あるのみです。

 

続けていれば慣れてくるので

練習を続けていけば頭の中で作り上げたターゲットと会話しているように

記事を書くことができるようになります。

 

リライトも重要です

 

ブログをリライトしない人は稼げません。

リライトは記事のズレを修正する重要な役割があります。

 

この作業をしないで最初から完璧な記事を書くのは難易度がめちゃくちや高いです。

 

特に初心者がいきなり書けるはずもないのでリライト作業は必須です。

 

またリライトには明確な目的が必要で

ただ記事を修正するだけでは意味がありません。

 

基本的に記事毎にそれぞれ目標があります。

収益を目標とした記事

集客を目標とした記事

共感を目標とした記事

教育を目標とした記事

 

これらの目標が明確でない記事はリライトすることは不可能です。

そしてこの目標に近づける作業をリライトと呼ぶのです。

詳しくは以下記事にまとめています。

アフィリエイトはリライトできないと稼げない

 

 

 

 

まとめ

 

アフィリエイト記事の書き方をまとめると

1 キーワード選定

2 読者の悩みを明確化

3 キャッシュポイントへの導線

4 タイトル

5 記事設計

6 記事執筆

 

この流れに沿って書けば

しっかりとした記事が書けます。

 

ただ継続しなければ意味がありません。

アフィリエイトでは、

いくら良い記事が書けたとしても

継続できなければ稼ぐことはできません。

 

だから今はまだ稼げなくても

諦めず継続してみてください。

そのうち99%のライバルが居なくなっていきます。

 

 

 

-アフィリエイト

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.