アフィリエイトで稼げるキーワード選定【実はもう決まっている】

更新日:

どうも中山です。

 

アフィリエイトで稼げるキーワードって

どんなキーワード?収益化したいけど、

どんなキーワードで記事を書けばいいのかわからない。

月5万円でも稼ぎたいけどなかなか上手く行かない。

 

このような疑問に答えます。

 

この記事では

・アフィリエイトで稼げるキーワード選定

・稼げるキーワードの探し方

・収益化しない記事も必要

・8対2パレートの法則

 

これらを解説します。

また現在の僕はアフィリエイト歴6年でブログと YouTubeをメインに収益化しつつ、

過去にはメルマガで自動収益化もしていました。

 

 

アフィリエイトはキーワードを上手く狙っていけば稼げます。

そのためには努力と継続が必要ですが、普通に働くよりも将来的に得られるメリットは大きいです。

だからアフィリエイトに集中して資産を増やしていくのは、しっかりと未来を見据えています。

 

ではそんなアフィリエイトで稼げるキーワードについて詳しく解説していきます。

 

アフィリエイトで稼げるキーワード選定

 

実はアフィリエイトで稼げるキーワードは

最初から決まっています。

 

手順、始め方系

おすすめ〇選系

レビュー

 

基本的にこの3つです。

これらは商品に直接的に関連するキーワードで商品を買うつもりで検索している人を集めることができます。

 

また自分の記事が今何位にいるのかを常に把握することは必須です。まだ順位を測っていないのであれば検索順位チェックツールは必ず導入しましょう。

おすすめは僕や多くのブロガーが愛用している検索順位チェックツールGRCです。

手順、始め方系キーワード

 

〇〇+手順で検索する人は、

その手順を知りたい人です。

 

この場合、

例えばイラストの描き方を知りたい人は

人物画 イラスト 手順

といったキーワードで検索します。

そこで人物画 イラスト 手順の記事内で

イラスト系の本や道具などをアフィリエイトすれば収益化できます。

 

手順、始め方などのキーワードは

どちらもやり方を知りたい人に向けた記事になるので

手順を詳しく解説してあげる記事を書けば読者ニーズに答えることができます。

 

 

ブログならレンタルサーバーのアフィリエイトリンクとかをよく貼っています。

 

この場合は手順を知りたい人に向けた記事を書いて、

必要に応じてアフィリエイトリンクを貼っていくようになります。

 

 

例えば、以下の記事。

アフィリエイトを始める手順を簡単3ステップで解説

 

こちらはアフィリエイトを始める手順を解説した記事ですが、

記事内でサーバーやASPのアフィリエイト記事にアクセスが流れるように設計しているので、そこから収益が発生します。

 

他にも以下の記事があります。

ゲーム実況の始め方【初心者でもこれ1本で丸わかり】

 

こちらはゲーム実況の始め方を解説した記事です。

記事内でゲーム実況に必要な機材の紹介記事にアクセスが流れるように設計しています。

 

 

おすすめ系キーワード

 

〇〇+おすすめ

このキーワードで検索する人は単純におすすめな商品を探している人です。

だからスーパーや家電量販店などでおすすめと言われたら迷わず購入する層です。

 

言い方を変えれば情報弱者とも言います。

ただおすすめには売る側の戦略があり、

ただ単に在庫整理かもしれないし、

商品の入れ替え時期だからかもしれません。

他にも賞味期限間近で早く売りたいからかもしれません。

 

 

 

だからおすすめという言葉は基本的に信用できないのです。

これはネットの世界でも同じでランキングやおすすめ商品は販売者側で自由に設定できます。

 

つまりおすすめ系キーワードで検索する人は

そういった販売者側の戦略など関係なく商品を買う人です。

だからおすすめ系キーワードで上位を取れば稼げるというわけです。

 

例えば、以下の記事。

ゲーム実況におすすめゲーミングキーボード7選

 

こちらはゲーム実況におすすめなゲーミングキーボードを紹介した記事です。

記事内でゲーミングキーボードを7つ紹介してそれぞれがアフィリエイトリンクになっています。

 

ランキング形式にはしていないので、

読者の気に入ったキーボードがまんべんなく

売れるような感じです。

 

レビュー系キーワード

 

〇〇+レビュー

〇〇+商標

 

これはアフィリエイターがよく狙っているキーワードです。

 

G903レビュー 最強の無線ゲーミングマウス

ロジクールG933sレビュー 前モデルとの比較と使ってみた感想

 

こういったレビュー系のキーワードは、

既にその商品に興味がある人を集めることができるので

収益化しやすい記事になります。

 

その分、競争が激しくなりがちですが

レビュー系で上位を取れば確実に収益化できます。

 

またレビュー記事の書き方についてはこちらの記事にまとめています。

アフィリエイトで売れるレビュー記事の書き方【売上もウナギ登り】

 

稼げる穴場キーワード【ライバル少ない】

 

稼げる穴場キーワードとして、

〇〇+感想

というキーワードが狙い目です。

 

中卒労働者から始める高校生活 感想と共感ポイント

 

こちらの記事は漫画を紹介した内容ですが、

キーワードは漫画名+感想で上位表示に成功しています。

 

漫画系はライバルも多いのでまともにやりあっても勝てませんが、

このようにキーワードをずらすことで上位表示することもできます。

 

【アフィリエイト】ずらしキーワード選定の方法

 

 

 

稼げるキーワードの探し方

 

手順、おすすめ、レビューは定番の稼げるキーワードですが、

これら以外にも稼げるキーワードは存在しています。

 

そういったキーワードを見つける方法を解説します。

 

サジェストキーワード

 

サジェストキーワードはグーグルの検索窓で何か入力したら

その検索語に関連するよく検索されるキーワードを表示してくれます。

 

例えば

「アフィリエイト」

と入力した場合、

「アフィリエイトとは」

「アフィリエイト 始め方」

などが表示されます。

 

この中からキーワードを探していく手法になります。

 

これは通常の記事を書く際にも使える方法なので

覚えておいて損はないです。

 

では「パソコン」を例に解説していきます。

 

まず「パソコン」と入力すると

「パソコンショップ」や「パソコン おすすめ」

などとサジェストで表示されます。

 

次に「パソコン おすすめ」

を更に深堀りしていきます。

 

「パソコン おすすめ 初心者」

「パソコン おすすめ メーカー」

「パソコン おすすめ 安い」

これらを更に深堀りします。

 

「パソコン おすすめ 初心者 安い」

「パソコン おすすめ 初心者 デスクトップ」

「パソコン おすすめ 初心者 ノート」

 

ここまで深堀りすると次が表示されなくなりました。

 

この深堀りしたキーワードの中から選んで記事を書いていきます。

 

どれを選ぶかは上位10位以内にブログが1つでもある場合は

記事を書くべきです。

 

逆に上位10位以内の全てが企業サイトのみであれば

そのキーワードでは勝ち目がないので

別のキーワードを選ぶのがいいでしょう。

 

キーワードを選ぶ際のポイントはなるべく商標系を選ぶこと。

商標系キーワードで検索する人はその商品のことが気になっている

または買うかどうか迷っている状態なので

成約しやすいのが特徴です。

 

その分、競合も多くなりがちなので

今回ご紹介したキーワードを深堀りすることで

ライバルを限りなく減らしていく方法が有効になります。

 

 

 

キーワードは深堀りするほど、ニーズが明確になる

 

キーワードというのは深堀りするほど

ライバルが少なくなる傾向があり、

それでいて読者ニーズが明確になっていくので

読者が求めている記事が書きやすくなっていきます。

 

そのため、初心者にとっては非常に書きやすく

それでいて読者ニーズを満たす記事が書けるので

比較的、上位表示しやすいキーワードです。

 

またブログを始めたばかりで

まだサイトパワーが低い場合はこういった深堀りしたキーワードを

積極的に狙っていくのも戦略の一つです。

 

稼げるキーワード=ニーズがある

 

稼げるキーワードには、必ずニーズがあります。

検索する人がいるからこそ、

収益が発生するようになっています。

 

そのためいくらレビュー系キーワードで記事を書いてもニーズがない商品であれば

収益は発生しません。

 

だから売りたい商品のニーズを詳しくリサーチする必要があります。

 

時には収益化しない記事も必要

 

ブロガーによくありがちな記事で

自分の人生や体験についての記事を書いていくのも大切なことです。

 

ブログに収益化を狙った記事ばかりだと

広告臭がバリバリのブログが出来上がってしまいます。

 

だから適度にブロガー的な記事を書いて

その記事は収益にならないと割り切りましょう。

 

将来の夢を大人になってからたくさん見つけた

 

8対2パレートの法則

 

全体の売上の8割は全体の2割の読者から生まれている。

これをパレートの法則と言います。

 

これはつまり先程のブロガー的な記事も書きつつ、

収益化を狙った記事への導線を貼っていくようにすれば

効率的に収益化ができるようになります。

 

例えば、

月10万PVのサイトなら2割の記事が全体の8割のアクセスを集めている

月10万円稼いでいるなら、2割の記事が8万円を稼いでいる

 

 

ブログだと割合で言えば9対1でもいいくらいです。

 

100記事あるブログの売り上げは、

上位10記事が生み出している。

 

これは自分のブログをよく分析してみたらわかります。

 

初心者、上級者問わず当てはまることです。

だから例え上級者であっても稼げるキーワードを狙い撃ちすることはできないということです。

 

これは僕や僕よりも稼いでいる人のブログでも同じことです。

 

まとめ

 

稼げるキーワードは基本的に決まっています。

おすすめ

手順

レビュー

 

この3つを軸に他の関連記事からリンクを飛ばすようにして

効率的に収益化を狙っていくのがいいでしょう。

 

アフィリエイトは基本的に1つの記事だけでは収益化が不可能です。

だから記事数を増やす必要があるし、

必要に応じて収益化を狙った記事も増やしていかなければなりません。

 

だから最初はかなりしんどいです。

どれだけ辛くても毎日記事を書く

これくらいの努力は最低限必要です。

 

欲を言えば+αで他の媒体も育てていきたいのですが

初心者は一つの媒体に集中するべきなので

まずはブログを全力で育ててみてください。

 

ちなみにアフィリエイト記事の書き方はこちらにまとめているので

キーワードが決まったら参考にしてみてください。

アフィリエイト記事の書き方をブログ特化で解説

 

 

 

 

-アフィリエイト

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.