アフィリエイトで商品が売れない理由は5つあります

更新日:

どうも中山です。

 

アフィリエイトで稼ぎたいけど

商品がなかなか売れなくて悩んでいる。

今の状態だと10万PV以上は必要なのでは?

稼いでいる人は何か裏技的な方法を知っているんじゃないか?

 

このような疑問に答えていきます。

 

この記事では

・アフィリエイトで商品が売れない理由は5つ

・アフィリエイトは地道にコツコツ

これらを解説していきます。

 

アフィリエイトで商品が売れない理由は、

基本的に5つです。

ただこれはあくまでもブログでアフィリエイトをする場合に当てはまることです。

 

だからメルマガや他の媒体では当てはまらない可能性もあります。

 

これから解説するのは、

ブログアフィリエイトに特化した内容です。

 

アフィリエイトで商品が売れない理由は5つ

 

1 アクセスが少ない

2 お金に対する価値観

3 信用がない

4自分本意な考え

5クリック率が低い

 

この6つを改善していけば商品が売れるようになっていきます。

 

アクセスが少ない

 

ブログでまともに商品を売りたいなら

月に3万PVくらいは必要です。

これはジャンル問わず必要なのですが、

どのジャンルであってもこれくらいは達成できる数字です。

 

もちろん、少ないアクセスで稼ぐ方法もあります。

僕は過去に37PVで1万円稼いだりしました。

 

ただこれはターゲットを絞って読者の行動を細かく分析して

商品購入までの導線をきっちり張る必要があるので

初心者にとってはかなり難しいです。

 

だから初心者はまず3万PVを目指すべきです。

月3万PVを達成できればそこからいくらでも拡大していけるので

最初のハードルになりますね。

 

アクセスを増やす方法は、

ブログ記事を書きまくるのが手っ取り早いです。

初心者にありがちですが

アクセスが集まらない原因に作業量が足りない

ということがよくあります。

 

だからまずは100記事を目指して頑張ってみてください。

アフィリエイトで作業量を気にするのは無駄

 

お金に対する価値観

 

お金に対する価値観ってどうですか?

おそらく、ほとんどの日本人がお金稼ぎ=悪

というイメージを持っていると思います。

 

これは親や周りからお金を持っても良い事はない

と言われ続けて、お金は悪

みたいな価値観が根付いてしまっています。

 

この価値観を変えない限りはお金を稼ぐことは不可能です。

 

この価値観を持っているが故に

商品販売をためらってしまい、なかなかアフィリエイトができない状態になってしまいます。

 

だからこの価値観は今すぐ捨てるべきです。

商売というのは、相手を幸せにすることです。

 

良い商品を買えて幸せになる

商品が売れて幸せになる

このように良い商品というのは、

紹介するだけでも人を幸せにするのです。

 

だからおすすめしたい商品はガンガン売った方がいいのです。

 

信用がない

 

そもそも信用されなければ

あなたから商品を買う人はいません。

 

アフィリエイトはビジネスです。

そしてビジネスに信用は必須。

 

信用されなければビジネスが成立しません。

たまに『自分さえ稼げればいいや』

と言う価値観でただ報酬が高いという理由で

使ったこともない商品をおすすめする人がいます。

 

ですが、そういった人は

一瞬だけ稼いで消えていきます。

いわゆる一発屋というやつです。

もしくは全く稼げず終わるかです。

 

こうなってしまうとビジネスは成り立たないので、信用だけは失わないように気をつける必要があります。

 

信用を得るコツは

・素性をはっきりさせる

・自分が使って良いと思った商品だけを紹介する

・読者ファーストで普段から価値を届ける

 

これらを積極的におこなっていきましょう。

 

また一度信用を得たからと言って、

天狗になってしまうと信用を失ってしまうので、

そのあたりも気を付けましょう。

 

信用を得るのは大変だけど、失うのは一瞬です。

 

自分本意な考え

 

これは自分さえ良ければいい

みたいな考え方のことです。

 

この考えを持ってしまうと、

売れればいいからどんな商品でも紹介してしまうようになります。

 

すると自分がおすすめしてもない商品を買って、

もしその商品がダメだったら読者はどんな気持ちになるか。

 

それにそういった部分は文章に表れます。

あなたの大切な人に適当な商品を紹介しますか?

 

僕には無理です。

 

これが答えですね。

 

あなたにも大切な人がいると思います。

そうゆう人に紹介するつもりで毎回記事を書いていけば

本当に読者のためになる記事が出来上がります。

 

クリック率が低い

 

クリック率というのは、

アフィリエイトリンクのクリック率です。

 

記事にアクセスはあるのに、

リンクが全くクリックされないこともあります。

 

以下のような原因が多いです。

・記事の内容と商品がマッチしていない

・リンク付近の文章に問題がある

・ターゲットと商品がズレている

 

例えば、

記事の内容はアフィリエイトの文章の書き方

ターゲットはアフィリエイトの文章の書き方を知りたい人

 

この場合、

記事内で貼るべきアフィリエイトリンクは

アフィリエイトの文章が学べる書籍や教材のリンクです。

ですが、たまにキーワードツールや

ブログの始め方などのアフィリエイトリンクを貼っている人がいます。

 

これでは商品が売れなくて当然です。

 

またリンク付近の文章は自然な流れで

なるべく売り込み臭を消す必要があります。

 

『この書籍を買えばアフィリエイトの文章がスラスラ書けるし、商品もバンバン売ることができるので、今すぐ買ってください。』

 

こんな文章は自然ではありません。

売りたくて必死なのがバンバン伝わってきます。

 

そうではなく、

『文章を学べる書籍はこちらがおすすめです。内容はアフィリエイトの文章の基本から応用まで学べるので、興味があれば読んでみてください』

 

このような感じで最終的な判断は読者に委ねるような書き方がおすすめです。

 

この書き方だと自然に記事の流れに合わせてアフィリエイトリンクを貼っていけます。

 

 

アフィリエイトは地道にコツコツ作業しよう

 

アフィリエイトは裏技的な方法はありません。

 

昨日始めた人がいきなり月100万円稼ぐのは不可能です。

 

厳密に言えば稼ぐ方法はあります。

ただそういった方法はすぐに使えなくなる場合がほとんどです。

 

 

だから毎日コツコツ作業していくしかありません。

 

ほんとに最初の半年から1年くらいはかなりキツいです。

収益も上がらないのにひたすら作業しなければなりません。

 

ただアフィリエイトは資産になるので

作業を続ければ毎年不労所得が増えていきます。

 

僕がアフィリエイトに惹かれたのも

この不労所得があったからです。

 

 

だからこそ続けることができました。

 

結局は続けた人が今稼げているのです。

 

アフィリエイトは始めるのは簡単だけど

稼ぐのは難しいです。

だから稼げるようになるまで耐えられない人が跡を立ちません。

 

ただ考え方を変えるとライバル達が勝手に居なくなっていくので

続けた人が稼げるようになる

というのは正しいです。

 

もちろん、挫折したり、作業が嫌になったりすることもあります。

それでもまた戻ってきて継続した人が稼げる世界だと僕は思っています。

 

継続するためのコツ

 

作業を継続するコツは

毎日5分でも作業する

これだけです。

 

ほんとに毎日継続するためには作業するしかないのです。

 

どれだけ辛くても、やる気がなくても

必ず5分は作業をする。

 

とはいえ、基本的に継続するためにやる気は必要ないのです。

 

稼いでいる人はやる気があるから毎日続けているわけではありません。

習慣化しているのです。

 

作業が習慣の一部になっているので

やる気のある無しは関係ないのです。

 

例えば、毎日歯磨きをするときにやる気の有無は関係ないですよね。

いくら面倒くさくても必ずおこないます。

 

これは習慣化されているからです。

 

習慣化には21日間継続することと言われていますが

ブログの場合はこれではまだまだ習慣化できません。

 

目安としては3ヶ月ほどは毎日繰り返していくことで

ようやく習慣化ができます。

アフィリエイトで挫折する理由と継続するコツ

 

商品を売るために学ぶべき文章術

 

商品を売るためにはコピーライティングを学ぶべきです。

コピーライティングは人を動かす文章術です。

 

多くのブロガーは、セールスライティングと同一視したりもしますが

セールスライティングはその名の通り、セールスに特化した文章です。

なのでコピーライティングの一部ということです。

 

商品を購入したくなる=人を動かす

となりますのでコピーライティングを学ぶのは必須です。

 

コピーライティングを学ぶ方法

 

コピーライティングを学ぶ方法としては

書籍や教材で学ぶのがおすすめです。

 

アフィリエイトで必要な知識くらいなら

独学でも学ぶことはできるので

おすすめ書籍を紹介しておきます。

 

現代広告の心理技術101レビュー、アフィリエイトで必要なのか?

こちらはコピーライティング界では有名な書籍で僕もレビュー記事を書いているので

そちらを貼っています。

 

 

 

こちらの書籍はSEOで有名なバズ部が書いている書籍で

コピーライティングの基本的なことが書かれた書籍になります。

 

 

 

こちらの書籍はコピーライティングで有名な神田昌典さんが書いた書籍で

コピーライティングを学ぶ人はほぼ全員が目を通している書籍になります。

 

とりあえずコピーライティングに関してはこれくらい読んでおけば問題ありません。

 

そしてコピーライティングは文章なので

学んだ後はひたすら実践して自分で使いこなせるように練習するのは必須です。

 

 

 

まとめ

 

アフィリエイトで商品が売れない理由は

1 アクセスが少ない

2 お金に対する価値観

3 人から学ぶ姿勢

4 販売の流れに沿っていない

5 自分本意な考え

 

これらを改善していけば売れるようになります。

 

ただほとんどの人は、

アクセスが足りない場合が多いので

3万PV未満ならまずはアクセスを集めることに集中すれば、商品は売れます。

 

既に3万PVを超えている人は

販売の流れに沿って紹介してみるのをおすすめします。

そしてコピーライティングを学んで成約率を最大化しましょう。

 

では今回はこれで終わります。

 

 

-アフィリエイト

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.