アフィリエイトを始める手順を簡単3ステップで解説

更新日:

どうも中山です。

 

アフィリエイトを始める手順が知りたい

アフィリエイトで具体的に稼ぐ方法が知りたい

こういった疑問に答えていきます。

 

僕はアフィリエイト歴5年で

現在はブログやメルマガ、SNSを活用しつつ

独自企画の販売なども行っています。

 

それ以外にも趣味で収入を得る仕組みを作ったりしています。

 

ネットを中心に活動している僕が

アフィリエイトを始める手順を初心者でも理解できるように解説します。

 

アフィリエイトの仕組み

 

まずアフィリエイトとは成果報酬型広告のことで、あなたが商品を紹介して売れた金額の○%の報酬を頂くという仕組みです。

 

例えば、報酬が3000円の商品を5つ売れば15000円になるということです。

またアフィリエイトできる商品は無数に存在するので商品に困ることはないでしょう。

 

詳しくは以下記事にまとめています。

アフィリエイトとは?【仕組みと始め方を初心者向けに解説】

 

アフィリエイト広告の種類

 

アフィリエイト広告には成果報酬型の他にも2種類の広告が存在します。

・成果報酬型

・インプレッション型

・クリック型

 

インプレッション型は表示されるだけで報酬が得られます。

クリック型はクリックされる毎に報酬が得られます。

 

この2種類は初心者でも簡単に報酬を発生させることができるため、単価は低めになっているので、大きく稼ぐには向いていません。

 

あくまでも成果報酬型をメインに他の2つは補助みたいな感じで使い分けるのがおすすめです。

 

 

アフィリエイトの種類と手法

 

アフィリエイトの種類と手法は利用するメディア、売り方に違いがあります。

 

集客別アフィリエイトの種類

・SEOアフィリエイト

・トレンドアフィリエイト

・PPCアフィリエイト

 

商材別アフィリエイトの種類

・物販アフィリエイト

・Googleアドセンス

・ASPアフィリエイト

・情報商材アフィリエイト

 

メディア別アフィリエイトの種類

・ブログアフィリエイト

・メルマガアフィリエイト

・Twitterアフィリエイト

・YouTubeアフィリエイト

 

これらを組み合わせることでアフィリエイトの手法が出来上がります。

 

また以外の記事でそれぞれの種類別に詳しくまとめています。

アフィリエイトの種類と手法を徹底解説

 

アフィリエイトを始める3つの手順

 

アフィリエイトを始める手順は大きくわけて以下の3つ。

 

1 サイトを作る

2 ASPへ登録

3 記事を書く

 

この3つの手順でアフィリエイトを始めることができます。

アフィリエイトは難しいと思われがちですが、実は始めるのは簡単です。

 

 

手順1 サイトを作る

 

アフィリエイトを始めるために

まずはサイトを作りましょう。

 

サイトを作る方法はたくさんあります。

アメブロ

FC2ブログ

WordPress

などなど。

 

ただアフィリエイトをするなら

WordPress以外に選択肢はありません。

理由は自由度が高く、個人で管理することができます。

そのため、企業側の判断で削除されるリスクを無くすことができます。

 

無料ブログサービスの場合は、いくら記事を書いたところでブログの所有者は企業側になってしまいます。

そのため、企業側の都合で記事を削除されたり、ブログごと消されてしまったケースも多いのです。

それにブログに勝手に広告が貼られてしまうのでデメリットしかありません。

 

その点、WordPressは外部に左右されることなく運営していけるので、本格的にアフィリエイトを始めるならWordPress以外の選択肢はありません。

 

具体的なサイトの作り方はこちらにまとめています。

WordPressでアフィリエイトを始める方法を初心者向けに解説

 

どんなジャンルを選べばいい?

 

ジャンルの選び方は基本的に3つあります。

・既に持っている知識やスキル

・趣味

・1から勉強する

 

この3つの中から自分ができそうなものを探していきます。

僕は1から勉強しましたが、かなりコスパ悪いので、何かしら知識やスキルがあるならそれを発信すればいいし、趣味の情報を発信するのもおすすめです。

 

また中には稼げないジャンルもあるので詳しくは以下記事にまとめています。

アフィリエイトで稼げないジャンルは一応あります。

 

手順2 ASPへ登録する

 

サイトが完成した後に必要な作業が

ASPと呼ばれるサイトに登録します。

 

ASPというのは登録すれば誰でも利用できるアフィリエイト広告が集まったサイトです。

 

企業⇒ASP⇒アフィリエイター

 

このように企業がASPに広告を出して、

その中から自分のサイトに合った広告を選んでアフィリエイトするのが僕達アフィリエイターの主な仕事です。

 

ただASPには審査を設けているものもあるのでまずは10記事ほど記事を書いてから審査を受けてみるのがいいでしょう。

中には審査が必要ないものもあるので始めは審査がないASPから登録して記事が溜まってきたら審査があるASPに登録する流れがベストです。

 

登録必須ASPは以下記事にまとめています。

 

またASPに登録するのは、そこそこ時間がかかります。なので早めに登録しておくことをオススメします。

アフィリエイトサイトおすすめ7選【登録必須】

 

 

どんな商品を売ればいいですか?

 

アフィリエイトは商品の幅が広く、

普段、日常的に目にする物はもちろん

中には滅多に目にしない珍しい商品まで無数にあります。

 

そんな中から商品を探すのは、初心者にとっては難しいです。

 

そのため僕がおすすめする商品は、

『1度使ったことがある物』

できれば自分が所持している物。

 

当然、稼げる商品は数えきれないほど存在します。ただそれは見方を変えればライバルが強いということです。

 

そんな中で初心者が勝ち続けるのはなかなか厳しいのでまずは自分が使ったことがある商品を選択するのがおすすめです。

 

それに自分が使ったことがない商品を他人に勧めるのは難しいです。使ったことがないのでどんな商品なのか具体的に答えることもできず、詳しい記事が書けません。

 

なので体験談などでライバルと差別化する意味でも一度使ったことがある商品を選ぶようにしましょう。

詳しい内容は以下の記事にまとめいます。

アフィリエイト初心者の商品選び方は一つだけ

 

 

手順3 記事を書く

 

サイトが完成して、ASPにも登録したら

実際に記事を書いていきます。

 

文章を書くことは、ある程度慣れるまてが

めちゃくちゃしんどいです。

 

初心者からすれば何をどう書いていいかもわからないので、記事が書けず挫折してしまう人も多いのも事実です。

 

ただ文章には型があります。

その型さえ知っていればあとは当てはめるだけで記事が書けてしまいます。

 

とはいえ、初心者にとっては型以前の問題で文章書く体力が低いので、なるべく毎日書くようにして文章を書く体力をつけていきましょう。

 

慣れるまてば3か月ほど必要ですが、慣れてからは作業スピードが上がるので継続しましょう。

 

具体的な記事の書き方は以下記事にまとめています。

アフィリエイト記事の書き方をブログ特化で解説

 

 

アフィリエイトは実名orハンドルネーム

 

アフィリエイトは特に実名を公開する必要はありません。そのためハンドルネームで活動している人も多いです。

 

ただ僕は実名をおすすめしています。

 

理由は実名の方が信頼されやすいからです。

またSNSとの連携も容易にできます。

 

 

僕も実名でアフィリエイトをしていますし、

ネットとリアルで両方のメリットを活用しています。

そのためアフィリエイトを始めたことを周りに知られても問題ないという場合は実名ですることをオススメしています。

 

どうしても止む終えない理由があるならハンドルネームを使ってもOKです。

その場合はSNSで名前を覚えてもらいやすいネーミングをする必要があるので、

少し大変ですが後から変えるのはデメリットしかないので最初から気に入った名前をつけるように気をつけましょう。

 

実名orハンドルネームはそれぞれ以下記事にまとめています。

アフィリエイトは実名の方が有利

アフィリエイトはハンドルネームを使うべき?

 

アフィリエイトで稼ぐコツは3つだけ

 

アフィリエイトで稼ぐコツは、

1 継続が最優先

2 常に思考する

3 複数のメディアを利用

この3つがクリアできれば

アフィリエイトで稼ぐことはできます。

 

コツ1 継続

 

アフィリエイトは誰でも簡単に始めることができます。それはここまで解説しました。

 

ただ作業を継続するということが初心者にとってはかなりのハードルになります。

そのため継続できず挫折してしまう人が多いです。

 

特に記事を書き続けることが負担になる場合が多いです。僕も記事を書くのは、かなりしんどかったですし、最初はネタを考えるだけでも体力を使います。

 

僕が始めた頃にいた同期は気づいたら

9割が挫折している状態でした。

アフィリエイトは基本的に時間がかかるので

成果が出るまでに半年は見ておいた方がいいです。

 

 

 

詳しいことは以下記事にまとめています。

アフィリエイトは継続するほど稼げるようになる

 

 

コツ2 思考する

 

アフィリエイトでいくら作業しても結果が出ない人は思考停止して作業してしまうからです。

 

例えば、毎日1記事書く。

 

これは最初の3か月くらいは、記事を書くこと自体を目標にするのはOKです。

 

ただそれを1年以上も続けてしまうと

記事を書くことに徐々に慣れていき

最終的に思考停止して流れ作業のように記事を書くだけの状態になってしまいます。

 

そのため100記事を超えてきたら、

次は収益化を目標にしましょう。

 

記事を書くのは継続しながら、

いくら収益がでたか?

どれくらいアクセスが集まった?

など、しっかりと数字を把握して、

改善していきましょう。

 

実験と改善を繰り返すことで徐々に成果を伸ばしていきます。

アフィリエイトは基本的に最初から上手くいくことはありません。なのでしっかりと考えて改善していかなければ、稼ぐことは不可能です。

 

コツ3 複数のメディアを活用

 

アフィリエイトは一つのメディアに拘るほど

リスクが大きくなっていきます。

例えば、ブログのみだった場合、

グーグルのアップデートでサイトが圏外に飛ばされて収益が0になった

という話はよく耳にします。

 

またブログだけに特化するよりも

youtubeやTwitter、Instagram

などのメディアを組み合わせることで

相乗効果が生まれます。

 

その結果、収益が一気に伸びたりします。

また仮に一つがダメになっても

他の収益源があれば安心できますよね。

 

youtubeは多少ハードルが高いかもしれませんがTwitterならすぐに始めることができます。

 

特にブログとTwitterは相性が良く、

ブロガー同士の交流が盛んで有益な情報得るために最適です。

またTwitterからブログにアクセスを流したり、

ファンを増やしたりすることができます。

 

有名アフィリエイターもTwitter+ブログで爆発的な収益を上げています。

 

とはいえ、2020年は動画の時代なので、できれば YouTubeにも挑戦してもらいたいです。

 

ブログ× YouTube×Twitter

これができれば相乗効果でお互いに伸ばしていけるので、収入が爆上がりします。

他にもInstagramを組み合わせてもいいですし、このへんはジャンルによります。

 

 

 

アフィリエイトを始める手順は楽勝だけど、稼げるまで時間がかかる

 

アフィリエイトを始める手順

1 サイト作成

2 ASPに登録する

3 記事を書く

 

ただ簡単に始めることができる反面、

稼げるようになるまで時間がかかる。

そのため参入しても3か月以内に挫折する人がほとんどです。

 

だから作業の継続を最優先にしつつ

常に考える癖をつけてガンガン成長していきましょう。

 

ここまで読んでも実際に行動する人は1%いるか、いないかレベルでしょう。

ただ読んだだけでは何も変わりません。

だから次の行動をしてみてください。

 

 

サイト作成WordPress⇒解説記事へ

ASPに登録する⇒解説記事へ

記事を書く⇒解説記事へ

-アフィリエイト

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.