無料プレゼント企画


 

アフィリブログの記事タイトルの決め方 読まれる記事タイトル

更新日:

どうも中山です。

今回は、記事のタイトルの決め方について詳しく解説します。

 

文章の書き方は以下から

読んでもらえる文章を書くために必要な3つの要素

 

ブログの記事タイトルの決め方

 

記事タイトルを決めるとき、

あなたならどうやって決めますか?

 

意外と悩みますよね。

 

では、どうすれば魅力的なタイトルができるか

考えてみましょう。

 

 

 数字を入れる

 

数字を入れたタイトルと

入れてないタイトルを見比べてください。

 

「一ヶ月で10万稼いだ方法」

「一ヶ月で稼いだ方法」

 

どちらが魅力的なタイトルかなんて

すぐわかりますよね。

 

数字を入れるだけで魅力が格段に上がります。

積極的に入れていきましょう。

 

 

好奇心をくすぐる

 

好奇心をくすぐるタイトルとは、

「この記事を読んでメリットがある」と

思ってもらえるタイトルです。

 

例えば、

「誰もが目につく魔法の記事タイトル」

 

重要なのは、

 

あっ!なんか気になるっと

思ってもらうことです。

 

少しでも好奇心をくすぐることができれば

記事は、読んでもらえます。

 

 

 

より具体的に書く

 

具体的なタイトルだと

この記事は、どんな記事なのかが

すぐにわかります。

 

逆に何が書いてあるのか

わからない記事は、あまり読んでもらえません。

 

タイトルだけで記事の内容が

わかるような文章を考えましょう。

 

 

簡易性

 

簡易性を強調することで

私でもできそうと思ってもらうことで

一気に記事が読まれます。

 

例 中学生でも稼げる秘密の手法

 

 

緊急性をあおる

 

緊急性をあおることで

この記事を読まないとヤバい!

 

と思ってもらうことができます。

この記事の内容をいち早く知ろうと

 

記事を読んでもらえます。

 

例 知らないと損をするiphone必須アプリ

 

 

限定性を強調する

 

これは、定番の手法です。

 

人は、限定性に弱い生き物です。

10名限定

1日限定

これらの言葉に弱いです。

 

僕も限定品には、

弱いのですぐに買ってしまいます。

 

ただあまり頻繁に使うと

価値が薄れます。

ここだけ気をつけてください。

 

まとめ

 

記事タイトルの決め方

1数字を入れる 魅力度アップ

2好奇心をくすぐる 気になると思ってもらう

3具体的に書く どんな記事なのかひと目でわかるように

4簡易性 簡単さを強調

5緊急性をあおる 今読まないと損をする

6限定性 日本人は限定性に弱い

 

 

今回は、これで終わります。

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-ライティング(文章術)

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.