ゲームがすぐに飽きるときの対処法

投稿日:

ゲームを始めてもすぐに飽きてしまう。

最初はやる気があったけど、

1か月で飽きてしまった。

ゲームで飽きないコツはないかな?

 

このような疑問に答えます。

 

この記事では

・ゲームにすぐ飽きる原因

・ゲームにすぐ飽きるときの対処法

 

これらを解説していきます。

 

現在、ゲーム歴15年で最長で続いたゲームは5年で現在も継続中です。

そのため、それなりに信頼性はあると思います。

 

 

ゲームにすぐ飽きる原因

 

ゲームにすぐ飽きてしまう原因は以下の通り

 

・負けるのが嫌

・経験値や装備を揃えるのが苦手

・長時間のプレイが苦手

・他のゲームが気になってしまう

 

 

負けるのが嫌

 

RPGではよくあることで、

序盤はスラスラ進めていくことができますが、

途中から敵が強くなっていき

ある程度までキャラクターを育てないと勝てないような敵が出現します。

 

そこで一度負けてしまうと、

心が折れてしまい、再挑戦する気力がなくなってしまいます。

 

これは次の経験値や装備の話にも関係してきますが、

キャラクターの育成が苦手な人は、RPGというジャンルのゲームは向いていないと言えます。

ゲームが下手で悔しい人向けの対策

 

経験値や装備を揃えるのが苦手

 

経験値を稼いでレベルを上げたり、

強い装備を製造またはレアドロップを狙ったり、

こういった地道な努力が苦手なタイプは

先程も言いましたがRPGには向いていません。

 

これらが苦手であれば

ゲームを進行することができなくなり、

途中で飽きてしまうことになります。

 

長時間のプレイが苦手

 

ゲームというのは、

上を見ればキリがありません。

 

凄い人だと1日12時間以上もゲームプレイをする人だっています。

そういった人を参考にしてゲームをすると

当然、疲労やストレス、目の疲れが出てきます。

 

1日12時間もゲームできる人は、

相当のゲーム好きで長時間プレイに慣れている人です。

だから初心者がいきなりできるわけがありません。

 

これは極端な例ですが、

実際にプレイするとわかると思いますが

2時間ほどのプレイでも慣れていない人なら相当疲れます。

 

その結果ゲームは疲れるし、

楽しくないから止めてしまうのです。

ゲームが疲れたと感じる原因は4つあります

 

他のゲームが気になってしまう

 

これはゲーマーならあるあるで、

昨日新しいゲームを買ったのに、

また別のゲームが気になってしまう。

 

僕もありますし、ゲーマーなら誰しもが経験することです。

 

ただこれは人によって違うとは思いますが、

僕の場合はゲームは買うけど、

全てクリアしてから別ゲームをプレイします。

 

中には同時進行でプレイする人もいますし、

途中止めで別ゲームをプレイする人もいます。

 

なので、その人の性格次第な部分が大きいです。

 

 

ゲームにすぐ飽きるときの対処法

 

対処法は以下の通り

・攻略情報を見ながらプレイ

・自分に合ったジャンルを見つける

・一つずつクリアする

・徐々にゲームに慣れていく

 

 

これらを実践すればゲームに飽きるという問題を解決できます。

 

攻略情報を見ながらプレイ

 

何度も負けたり、迷ったりすることを避けて、

最短ルートでゲームクリアをする方法が

攻略情報を見ながらプレイすることです。

 

ネタバレが嫌な人も中にはいますが、

そもそもプレイスタイルが違うので

スラスラ進めたい場合は攻略情報を見るのが手っ取り早いです。

 

攻略ルートや最強武器の入手条件、

仲間の増やし方、敵の倒し方

などなど、ゲーム攻略で必要なありとあらゆる情報が手に入るので、あれこれ悩むくらいなら攻略情報を見てプレイしましょう。

 

 

自分に合ったジャンルを見つける

 

ゲームにはさまざまなジャンルがあります。

RPG

FPS

アクション

ホラー

アドベンチャー

シュミレーション

音楽ゲーム

 

などなど、こういったゲームの中から

自分に合ったジャンルのゲームを見つけることでゲームに飽きないでプレイすることができます。

 

やり方は単純にいろいろなジャンルをプレイしてみる。

お金はかかりますが、中古の安い物でいいのでプレイしてみると自分に合ったゲームが見つかります。

 

一つずつクリアする

 

ゲームを買ったのに、

また新しいゲームが機になる。

この場合は買ったゲームをクリアしたら

新しいゲームを買うという自分ルールを作るのがおすすめ。

 

この方法だと、いくら欲しいゲームがあっても今プレイしているゲームをクリアしないと買えないから

自然とモチベーションも上がっていきます。

 

あとは人に宣言しておくと効果絶大です。

宣言しておきながらルールを破るのは恥ずかしいですからね。

 

 

徐々にゲームに慣れていく

 

長時間のプレイが苦手なら、

いきなり何時間もプレイするのはかなりの負担です。

 

だから始めは30分からスタートして、

徐々にプレイ時間を伸ばしていくことで

長時間のプレイでも苦痛なくこなせるようになります。

 

当然、徐々に慣れていくことになるので

その分時間はかかりますが、

途中で飽きてしまうことを考えたら多少時間がかかってでも慣れておくべきです。

 

おそらく、3か月もすれば1日6時間くらいのプレイなら難なくこなせるようになります。

 

 

楽しいゲームライフを過ごそう

 

ここまでゲームに飽きた場合の対処法について解説してきましたが、

正直、ゲームは楽しんでこそ意味があるものだと思っています。

 

ゲームについてあれこれ考えていたら、

楽しめるものも楽しめなくなってしまうので

考えるのはほどほどにして、

ゲームを思いっきり楽しみましょう。

 

こういうことを言うとゲームは時間の無駄

みたいなことを言われることがありますが、

それは間違っています。

 

ゲームから得られるものはたくさんありますし、

ゲームで仲良くなった仲間もいます。

 

この辺りは以下の記事にまとめています。

ゲームは時間の無駄ではないことを証明します

 

今は目の前のゲームを楽しくプレイして、最高の時間を過ごしましょう。

 

-ゲーム

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.