アフィリエイトの文章の書き方 簡単に上手い文章を書く方法

更新日:

どうも中山です。

 

現代の日本で文章が書けないのは致命的です。

ブログ、メルマガ、SNS、あらゆる場面で文章は必要になってきます。

 

そこで今回は文章が最速で上達する方法について解説します。

 

 

 

 

アフィリエイト文章の書き方 最強ライティング術

 

ネットビジネスをする上でライティング「文章力」は、必ず必要なスキルです。

ブログやメルマガすべてが文章でできています。

 

 

 

あなたは普段どんな方法で練習してますか?

 

ライティング専門書?

ライティングについて書かれたレポートやブログ?

確かにいい方法です。

 

ですが初心者にはあまり向いていない練習法です。

 

基礎ができていないうちは、

ライティングの勉強に時間を使うのはもったいないです。

他の作業にもっと時間を使いましょう。

 

 

 

初心者に向いているライティング練習法

 

とにかく書くこと。

えっそれだけ?

っと思ったでしょ?

 

でもこれが一番早く上達します。

 

ライティングの習得には、膨大な時間が必要

 

そもそもライティングというのは、

勉強してすぐに上達するものではありません。

 

毎日少しずつでも文章を書くことで

だんだん上達していくものです。

 

一気に勉強しても9割使えません。

 

あくまで自分のペースで学ぶことです。

 

他の作業と並行させる

 

書籍などで理論ばかり学んでいる人を

よく見かけますがこれはすごくもったいないです。

 

だってブログを書くだけで少しづつ上達するのだから。

 

ブログを書きながら勉強できるなら一石二鳥です。

 

 

ライティング勉強法のコツ

 

ブログを書いたら

まずは、チェックしてください。

 

読みやすいか?

分かりやすいか?

誤字脱字は、ないか?

 

これをチェックして修正するだけでライティングが上達します。

 

例えば、

分かりにくい文章を修正したら

次からはもっと分かりやすい文章で書くようになります。

 

読みにくい文章を修正したら

次からはもっと読みやすい文章を書くようになります。

 

このやり方が一番効率がよく他の作業と

並行して行えるので時間もかからない。

明日からぜひ試してみてください。

 

 

 

次は文章を上達させるためにちょっとしたテクニックをご紹介します。

 

 

上手い人を真似ると同じような文章を書ける!

 

上手い人の真似をして自分のスキルにしていくのが基本です。

アフィリエイトにかぎらずスポーツや仕事でもまずは模範から入りますよね。

 

僕も1人の人を決めて徹底的に真似てます。

 

 

写経

 

記事を読んでいてこの人文章上手いなっと思うことってありますよね。

 

そういう時はノートなりメモ帳なりに書いてみると

その人と同じような文章が書けるようになります。

 

もう丸写ししてください。

ポイントはノートとペンで書くこと。

自分の手を動かすことが重要です。

 

この方法を写経と言います。

 

毎日書いていると言葉や表現を意識するようになり

同じような文章を書けるようになります。

 

僕も最初はよくやりました。

 

おかげである程度の文章を書けるようになりました。

 

 

一人に絞ること

 

 

2人以上の文章を書いても、ゴチャマゼになって

よくわからない文章になってしまいます。

 

一度この人っと決めたなら同じような文章が書けるまで

同じ人の文章を書いてください。

 

ポイントは、

決めた人の考え、思考が分かるまで続けることです。

 

 

注意

 

ここで注意しなければならないことがあります。

丸写しした文章を絶対ネット上に投稿しないでくださいね

 

著作権法の違反になります。

つまり犯罪です。

ここだけは、守ってくださいね。

 

 

 

上手い部分は、どんどん盗め!

 

先程は写経についてお話しました。

 

 

今回は部分的に盗む方法です。

盗むといっても文章を盗むわけではありません。

 

間違ってもコピペはダメですよ。

捕まりますからね。

 

 

表現を盗め

 

上手い文章というのは、

表現や言い回しがわかりやすい部分が多いです。

 

この表現を上手く盗むことで自分の文章も上手くなります。

 

わかりやすい表現や言い回しがあったら

自分の記事でも使えないか考えてみてください。

 

メモを取っておくといいですね。

 

 

 

上手い例えを盗め

 

わかりやすさに重要なのは例えです。

 

例えを入れるだけですごくわかりやすくなります。

 

上手い例えを見つけたらメモを取り自分なりに内容を

変えて使ってみてください。

 

例えは、ほんと重要なのでどんどん取り入れましょう。

 

 

改行や色使いを盗め

 

これはわかりやすさというより読みやすさですね。

 

改行の仕方や色使いで全然違います。

 

例 改行なし

「わかりやすさに重要なのは例えです。例えを入れるだけですごくわかりやすくなります。上手い例えを見つけたらメモを取り自分なりに内容を変えて使ってみてください。例えは、ほんと重要なのでどんどん取り入れましょう。」

 

例 改行あり

「わかりやすさに重要なのは、例えです。

 

例えを入れるだけで

すごくわかりやすくなります。

 

上手い例えを見つけたらメモを取り自分なりに

内容を変えて使ってみてください。

 

例えはほんと重要なのでどんどん取り入れましょう。」

 

全然違うでしょ。

 

色使いも同じで強調したい言葉や重要な言葉は、

色をつけると全然違います。

 

あまり色をつけすぎるとひどいことになります。

2色くらいにしておきましょう。

 

改行や色使いが上手い人の文章もどんどん取り入れましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

アフィリエイトの文章の書き方が上達する方法はとにかく書き続けるしかない。

書く量よりも回数を増やす。

 

 

文章を飛躍的に上達させる方法は、

写経をする

写経の際の注意点

最初は1人に絞る

ネットに公開は犯罪

 

上手い人の文章を部分的に盗む

表現、例え、改行や色使いを真似する

 

 

 

今回は、これで終わりです。

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-ライティング(文章術)

Copyright© 中卒サラリーマンがアフィリエイトで月収100万稼ぐ方法を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.