【アフィリエイト】ずらしキーワードを簡単に見つける方法

更新日:

書きたいキーワードで検索してみたけど

ライバルが強すぎて勝ち目がない。

これ以上、書けるキーワードが見当たらない。

ずらしキーワードが良いって聞くけど、

やり方がわからない。

 

このような疑問に答えます。

 

ずらしキーワードを使えば

まともに勝負して勝てないようなキーワードでも、上位を取ることができます。

 

 

この記事では

・ずらしキーワードを簡単に見つける方法

・ずらしキーワードを使った例

 

これらを解説します。

 

 

ずらしキーワードを簡単に見つける方法

 

ずらしキーワードは主に2通りの選定方法があります。

・複合キーワード

・視点を変えたキーワード

 

この2つのやり方を上手く使ってキーワードを選定していきます。

 

 

複合キーワード

 

複合キーワードとは、

例えば、『アフィリエイト』というビックキーワードに対して、更に深掘りしたキーワードになります。

 

アフィリエイト 稼ぎ方

アフィリエイト ブログ

アフィリエイト ASP

 

このように2語以上で構成されたキーワードを複合キーワードと呼びます。

 

ただ2語だとまだまだライバルは強いので

もっと深掘りしていきます。

 

アフィリエイト 稼ぎ方 効率

アフィリエイト ブログ 記事

アフィリエイト ASP おすすめ

 

これで3語です。

アフィリエイトの場合はこれでもライバルは多いので、その場合はもっと深掘りしていきます。

 

ブログアフィリエイト 稼ぎ方 効率

アフィリエイト ブログ 記事 書き方

アフィリエイト ASP おすすめ 比較

 

これくらい深掘りすればライバルは少なく

比較的、簡単に上位表示ができます。

 

これが複合キーワードを使ったずらしキーワード選定です。

 

どこまで深掘りするかは、

キーワード次第で明確な答えはないのですが、

目安としては上位表示されているサイトに企業サイト0くらいまで深掘りします。

 

時間がある方は上位10サイトでライバルのチェックをするのもおすすめです。

 

視点を変えたキーワード

 

2つ目は視点をずらしていく方法です。

ここではダイエットを例に上げていきます。

 

『ダイエット』という言葉は他に言い換えることができます。

 

痩せたい

太りたくない

 

などなど。

 

ではニキビの場合はどうでしょう。

ニキビを言い換えると

ぶつぶつ、ふきでもの

などに言い換えることができます。

 

これが視点をずらすということです。

 

これは慣れが必要になりますが、

使いこなせるようになるとライバルが思い付かないようなキーワードで記事を書くことができます。

 

 

多少難しく感じるかもしれませんが、

これはメインキーワードを横に広げていくイメージを持つとわかりやすいです。

 

複合キーワードが縦に深掘り

視点を変えたキーワードは横に広げる

 

このイメージができれば

キーワードが無限に思いつくようになります。

 

 

ずらしキーワードを実際に使った事例

 

ずらしキーワードを使った事例を僕のブログの中からいくつかご紹介します。

 

 

 

視点を変えたキーワードの事例

まずはこの記事。

中卒労働者から始める高校生活 感想と共感ポイント

 

これは僕が好きな漫画をレビューした記事です。

ずらしキーワードを使ったポイントは多くの人は以下のようなキーワードを想定します。

中卒労働者から始める高校生活 レビュー

これが一般的に使われるキーワードです。

 

実際にレビューで検索してみると

Amazonなどの公式サイトが上位に表示されるので、まともに勝負しても勝ち目はありません。

 

そこでずらしキーワードとして

『感想』を使っています。

 

そのおかげでこの記事は上位表示に成功しています。

 

 

もう一つ事例として上げます。

 

朝起きるのが辛すぎる人へ 目覚めを快適にする方法を伝授

 

この記事は、朝起きるのが苦手な人向けに書いた記事です。

この記事ではメインキーワードを横に広げています。

 

朝起きれない

朝 起きる 方法

朝 快適

朝 起きる テクニック

朝起きるのが辛すぎる

 

などなど、横に広げるだけでもかなりの幅があるキーワードです。

 

この中からなるべく表示回数が多く

上位表示できそうなキーワードを選んで記事を書いた結果、3位に表示することに成功しています。

 

複合キーワードの事例

 

複合キーワードを使った事例は、

このブログのほとんどの記事が複合キーワードを使っています。

 

なので、ブログ記事のタイトルを見ればわかるとは思いますが、

ここではわかりやすく、極端な事例を上げます。

 

日本人の仕事観はおかしい【誰も知らない真実と事情を解説】

 

これは3つの複合キーワードを使って

上位表示に成功した事例です。

 

日本人 仕事観 おかしい 3位

日本 仕事 おかしい 6位

日本人 働き方 おかしい 10位

 

このように1つ記事で複数の検索キーワードで上位表示することも可能です。

 

続いて

オタク文化の経済効果について実際に調べてみた

 

この記事では

オタク文化 経済効果

というキーワードで上位を狙っています。

 

オタク文化 経済効果 2位

オタク 経済効果 3位

オタク経済効果 4位

 

このように上位表示に成功しています。

 

これがオタク文化という単体キーワードで勝負したなら勝ち目はなかったでしょう。

 

 

キーワード選定をマスターすればブログで稼げます

 

キーワード選定はブログの入り口となる重要な役割を持っています。

そのためキーワード選定をマスターすることができれば

それだけで食べるのに困らないくらいにはブログで稼ぐことができます。

 

今回はずらしキーワードについて解説しまたが、

他にも稼ぐことに特化したキーワード選定もあります。

詳しくは以下にまとめているので

興味があればどうぞ。

アフィリエイトで稼げるキーワード選定【実はもう決まっている】

-アフィリエイト

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.