ゲーム実況が難しい理由と稼ぐための視点

投稿日:

ゲーム実況は難しいと聞くけど、

実際はどうなの?

普通の人から見ればただゲームしてるだけに

見えるけど、どこが難しいのか知りたい。

 

このような疑問に答えます。

 

この記事では

・ゲーム実況が難しい理由

・ゲーム実況で必要なスキル

・ゲーム実況で稼ぐための視点

 

これらを解説します。

 

また現在の僕はゲーム歴15年でブログやYou Tubeでゲームやビジネスの情報を発信しています。

ゲーム実況もビジネスの視点で見れば、

難しい理由や稼ぐためのポイントを把握することができます。

 

 

ゲーム実況が難しい理由

 

ゲーム実況が難しい理由は、

単純に必要なスキルが多いからです。

 

ただゲームをするだけなら誰でもできます。

誰でもできるということは、

その時点で価値はないのでビジネスにはなりません。

 

それはつまりゲーム実況という仕事すら生まれないということです。

 

でも実際には、ゲーム実況という仕事が成り立っています。

なので、誰でも簡単にできるような仕事ではないということです。

 

そして難しい理由が必要なスキルが多いということです。

 

ゲーム実況で必要なスキル

 

ゲーム実況で必要なスキルは3つ。

・ゲームスキル

・トークスキル

・編集スキル

 

この3つは必ず必要になってきます。

 

ゲームスキル

 

ゲームスキルは単純にゲームの上手さです。

 

特にFPSなどはライバルも多く、相当な実力を持っています。

そのため、多少上手くてもゲーム実況では

全く目立たないこともザラにあります。

 

他にも格闘ゲームや音ゲーなんかも同じで

人の何倍も上手くプレイできる実力が必要になります。

 

実際にスーパープレイ動画は人気が高く、

再生数も伸びます。

 

そのため、ゲーム実況を始める際は

予めライバルのチャンネルを確認して

実況を確かめておくのは必須です。

 

もちろん、ゲームの上手さで勝負するを避けることもできるので、

詳しくはこの記事の後半で解説します。

 

トークスキル

 

トークスキルはYouTuberであれば

誰もが必要になるスキルです。

 

ゲーム実況はただ話せばいいと思っている人もいますが、そんなに簡単な話ではありません。

 

わかりやすい話

飽きさせない工夫

面白く笑わせる

勉強になる

 

こういったものが必要になります。

 

これらは勉強すれば身につきますが、

それよりも場慣れすることが重要になります。

 

そのため、動画を繰り返し投稿して

数をこなさなければなりません。

 

毎日投稿の壁

 

最初のうちは毎日投稿が必須になります。

最初は認知度も低く、誰にも観てもらえないので数を出して自分をアピールしなければなりません。

 

よくTwitterのフォロワーが多いから流せばいい。と考える人もいますがTwitterでチャンネルを紹介しても観てくれるのは

全体の5%未満程度です。

 

僕や他のYouTuberも同じような経験をしています。

そのため、毎日投稿は必要になってきますが、これがキツいです。

 

毎日動画撮って、編集してアップして

これを半年から1年くらいは継続して

ようやく成果が出ます。

 

そのため、なかなか継続できず挫折してしまう人が多いのです。

 

 

編集スキル

 

編集スキルは動画を上手に編集するスキルです。

僕の場合はビジネス系でただ話すだけなので

カット、テロップと簡単なエフェクトくらいで済みます。

 

ですがゲーム実況では上手いシーンを繋げたり、最初に見どころをピックアップして、

動画を最後まで観てもらえるような工夫が必要になります。

 

そのため、それなりに編集スキルが必要になってきます。

 

とはいえ、編集スキルは毎日勉強しながら

動画編集をしていれば勝手に身につくので、

さほど気にしなくてもOKです。

 

 

ゲーム実況で稼ぐための視点

 

FPSなど競合だらけのジャンルでまともにゲーム実況をしても勝ち目はありません。

 

そのため、収益化するためには視点を変える必要があります。

 

例えば、ゲームの上手さで勝負している人ばかりであれば、

ゲームが上手くなりたい人向けの動画を出してみる。

または、ゲーム初心者向けの解説動画を出すとか。

 

このあたりはまだ数が少ないため、

今から始めても全然いけます。

 

このように視点を上手くズラして

穴場を狙っていけばゲーム実況で稼ぐことができます。

 

もちろん、ゲームに自信があって

競合とも渡り合えるスキルがあるなら

真っ向から勝負してもOKです。

 

ただあまり自信がなかったり、

プロゲーマーの多いジャンルで勝負するのは

コスパが最悪なので視点をズラしていくのがおすすめです。

 

ゲーム実況はまだまだ稼げる

 

ゲーム実況はもう飽和している

という情報をたまに見かけますが、

ゲームの時代はまだまだこれからです。

 

むしろ、まだ時代が来ていないくらいなので

これから伸びていくのは間違いないです。

 

今年から5Gが始まり、通信速度の向上によりゲームに革命が起きます。

 

今までの常識が過去のものに変わっていきます。

そのため、今まではゲームはTVやモニターに繋いでコントローラーでプレイしていたのが

VRやAR技術の発展で体験型に変わっていきます。

とはいえ、まだ少し先の話にはなりそうですが。

ゲーマーの未来は明るく、今からゲーム実況を始めても全然遅くはありません。

 

 

ゲームで楽しく稼ごう

 

ゲームで稼ぐなんて今まででは考えられないことでした。

ゲーム=娯楽から

ゲーム=仕事にシフトしています。

 

そのため、ゲームで稼ぐ視点を持つことは

素晴らしいことなのです。

 

僕もゲームで稼ぐことには、めちゃくちゃ興味ありますし、現在も勉強しまくっています。

 

そのため、時間ができたらゲーム系の動画も出してみようかなと思っています。

 

あとゲームで稼ぐ方法については以下の記事にまとめているので参考までに。

ゲームの副業7選、おすすめと稼ぎ方まで解説

 

 

 

-ゲーム

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.