ゲーム実況で伸びない原因と伸ばすための戦略

更新日:

ゲーム実況を始めて動画を出しているけど

なかなか伸びない。

何が原因なのかわからない。

ゲーム実況動画を伸ばすコツを知りたい。

 

このような疑問に答えます。

 

この記事では

・ゲーム実況が伸びない原因

・ゲーム実況を伸ばすには戦略が必要

・ゲーム実況を伸ばすコツ

 

これらを解説します。

 

また現在の僕はゲーム歴15年で

ブログやYouTubeを中心にゲームやアフィリエイトの情報を発信しています。

そのため、ゲーム実況の戦略やマーケティングにもそこそこ詳しいです。

 

ゲーム実況が伸びない原因

 

ゲーム実況が伸びない原因は以下の通り。

・本数が少なすぎる

・ジャンルがバラバラ

・ターゲットが絞り込めていない

 

本数が少なすぎる

 

よく初心者の方でチャンネル登録者数が

伸びないと悩む人がいますが、

そういった方に限って本数が少なかったりします。

 

例えば、あなたが視聴者で好きなゲームの実況をしている人がいて、

気になってその人の他の動画を見てみると

10本くらいしかなかった。

 

そうなった場合に

この人はあんまり熱心に活動していないな

と思い、別のチャンネルに行く確率が高いはずです。

 

これはゲーム実況だけに限った話ではありませんが、最初から上手くいくことはありません。

 

ブログ、YouTube、Twitter、Instagram

これらは数をこなす必要があります。

 

ブログ 100記事

YouTube 100本

Twitter 1日10ツイート

Instagram 写真100枚

 

これくらいで始めてスタートラインに立てます。

 

今活躍しているゲーム実況者さんも

最初は伸びなかったけど、コツコツ動画を出していって徐々に伸びていった人が大半です。

 

そのため、まずは100本動画を出してみて

そこからデータを分析して改善を繰り返すことで徐々に伸びていきます。

 

 

ジャンルがバラバラ

 

ゲーム実況を始めたばかりであれば、

ジャンルはある程度、絞った方がいいです。

 

特に初心者の場合は、そもそも認知度が低いのでたくさんのジャンルで動画を出しても

再生されません。

 

そのため、最初は一つのゲームに特化して

動画を出すことをおすすめします。

 

一つのゲームに絞ることで、そのゲームが好きな人が集まりやすく、

また続きが見たいと思ってもらえるとチャンネル登録者されます。

 

そしてある程度、チャンネル登録者が増えてきたら2本目、3本目とプレイするゲームを増やしていくのが初心者向けの戦略です。

 

ターゲットが絞り込めていない

 

ターゲットを絞り込めていないと

誰からも興味を持たれません。

 

例えば、

駅のホームで誰か僕の動画を見て下さい

と叫んでも誰も振り向いてくれません。

 

ですが、そこのリュックを背負ってスマホをいじってる赤いチェックのシャツを着たお兄さんと言えば、少なからずその人が振り向いてくれます。

 

このようにターゲットを絞ることで

興味を持ってくれる人を増やしていきます。

 

ゲーム実況で言えば

スーパープレイが見たい人

初心者向け解説が見たい人

ホラーでそれっぽい雰囲気の動画が見たい人

話が面白い実況が見たい人

 

他にもまだまだありますが、

こんな感じでターゲットをどこに絞るかで

チャンネルの方向性も変わってくるので

出来るだけ早めにターゲットを決めておくと

後々、苦労しなくて済みます。

 

 

ゲーム実況を伸ばすには戦略が必要

 

今からあなたのゲーム実況チャンネルを伸ばすなら戦略は必須です。

何も考えずにただ動画を出すだけでは埋もれてしまいます。

 

これからゲーム実況者がどんどん増えていますし、有名な声優なども参入してきていることから

しっかりと差別化しなければ伸ばすことはできません。

 

ゲーム1つでも人によってスタイルが違う

 

例えば、モンストというゲームでも

実況者さんにはそれぞれ特徴があり、

解説や考察がメインの人や面白ネタ系の人

攻略系の人など人気チャンネルはしっかりと差別化されています。

 

一方、あまり伸びていない人は

差別化ができていないことが多いです。

 

そのため、1つのゲームの中でもさまざまな視点から実況している人がいるということです。

 

またこういったゲームは長く続けている人が有利になります。

理由はゲーム名〇〇=〇〇さん

という構図が出来上がるからです。

 

そのため、初心者が狙うなら新作ゲームがおすすめです。

誰よりも早く動画を出していくことで上記の構図を作った方が早く成功できます。

 

とはいえ、人気が出るゲームを事前に予想する必要があるので多少難しく、運の要素もありますが、挑戦する価値はあります。

 

 

ゲーム実況を伸ばすコツ

 

ゲーム実況を伸ばすコツは以下の通り。

・まずは1〜2本のゲームに徹底

・毎日決まった時間に投稿する

・スキルを磨く

 

まずは1〜2本のゲームに徹底

 

最初は1〜2本くらいのゲームを徹底的に実況します。

そうすることでファンが付きやすく、チャンネル登録者数を伸ばすことができます。

 

目安としては、1つのゲームで50本くらいは動画を出す。

もちろん、クリアが存在するゲームだと50本は厳しいのでクリア後はやりこみプレイや面白プレイ、ネタ動画などを作ってみるとか。

 

このあたりは工夫次第でアイデアは無限に出てくるので、

他の実況者さんがクリア後にどんな動画を出しているかを分析してみるのがおすすめです。

 

毎日決まった時間に投稿する

 

チャンネルを始めたばかりだと、

動画を投稿する時間帯がバラバラになってしまいがちです。

 

これを何時に投稿します

と言うことで

定期的に動画を見てもらえるように

自分から宣伝します。

 

これはチャンネル登録者にも効果的ですし、

チャンネル登録してくれていない人にも

毎日投稿されるならチャンネル登録しておこうという感じで

興味を持ってもらえる可能性が高まります。

 

そのため、最初は毎日決まった時間帯に投稿することを心がけるようにするのがおすすめ。

 

ただ毎日投稿することは想像以上に辛いことなので、

覚悟を決めて本気で挑まないと途中で挫折してしまいます。

 

 

スキルを磨く

 

ゲーム実況に必要なスキルは

・ゲームのプレイスキル

・トークスキル

・編集スキル

 

 

これらを勉強していく必要があります。

ゲームスキルやトークスキル、編集スキルは数をこなせば、ある程度まで伸ばせます。

 

もちろん、3つのスキルでも勉強は必要ですが、勉強よりも実践がメインになるので

勉強2:実践8

くらいの割合です。

 

最初にがっつり勉強して一気に実践していくスタイルが効率も良くおすすめです。

 

 

今からでもゲーム実況は伸ばせます

 

ゲーム実況者はこれから増えていきますし、

それによって稼ぎにくくなるジャンルも出てくると思いますが、

それでも今から始めて生活できる程度を稼ぐなら問題なくいけます。

 

なので、諦めずそのまま継続して

チャンネル登録者数を伸ばしていきましょう。

 

 

-ゲーム

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.