ゲーム実況のゲームの選び方と判断基準

投稿日:

ゲーム実況を始めたいけど、

どんなゲームを実況すればいいのか知りたい。

またゲームを選ぶ際の判断基準も知りたい。

 

このような疑問に答えます。

 

この記事では

・ゲーム実況のゲームの選び方

・ゲームを選ぶ際に気をつけるポイント

 

これらを解説します。

 

また現在の僕はゲーム歴15年で

ブログやYouTubeを活用してゲームやビジネスの情報を発信しています。

 

 

ゲーム実況のゲームの選び方

 

ゲーム実況でプレイするゲームの選び方は以下の通り。

・得意なジャンル

・最新ゲーム

・人気ゲーム

 

 

得意なジャンル

 

得意なジャンルを選ぶことで

ゲームをストレスなくプレイすることができます。

 

そして得意であるほどゲームに詳しくなるので、実況の際にも役立ちます。

 

例えば、初心者向けに解説する際や、質問に答える際には、得意なジャンルであるほど素早く的確な回答ができます。

 

そして、そこからチャンネル登録に繋がることもあるので、迷ったらとりあえず得意なジャンルを攻めるのがおすすめです。

 

 

とはいえ、あまりにもニッチなゲームだと

視聴者の人口が少なくなってしまうので

そこは気をつけてください。

 

 

最新ゲーム

 

最新ゲームは誰もが気になるので

自然と再生数を稼ぐことができます。

 

最近ではFF7リメイクが話題になりました。

そして多くの実況者がこぞって動画を出しています。

 

また最新ゲームのメリットとしては、

ライバルが少ない点があげられます。

 

最新ゲームなので発売してその日に動画を出せば、ライバルが少ない状態なので

再生数を伸ばすことができます。

 

ただスピード勝負になるので

気になったゲームが発売される日は

1日のスケジュールを空けておいて

手に入れたら急いで実況動画を撮る

という流れが理想です。

 

ただ会社員であれば難しいかもしれませんが

有給などを使って誰よりも早く動画を出せば

会社員の日当以上は稼げる可能性があります。

 

なので、休んででも実況する価値はあると思っています。

 

 

人気ゲーム

 

人気ゲームは需要が長くあり、長期的に再生されやすいゲームです。

 

例えば、バイオハザード、FFシリーズ、ドラクエなど。

これらはシリーズ化されており、世代を超えて人気が高いゲームです。

 

そのため、10代〜50代まで幅広い層から視聴される可能性があります。

 

それはつまり再生数が増えやすく、

チャンネル登録も獲得しやすいということです。

 

ただあまり層を広げすぎると広告単価が下がってしまい、収益が落ちる可能性もあるので

こういったデメリットも知った上で実況するかどうかを選んでみてください。

 

また再生数と広告単価については以下の記事で詳しく解説しています。

ゲーム実況で再生数を伸ばす方法と収益化の目安

 

 

ゲームを選ぶ際に気をつけるポイント

 

気をつけるポイントは以下の通り。

・ニッチすぎるゲームはNG

・実況を許可していないゲーム

・不得意なジャンル

 

ニッチすぎるゲームはNG

 

たまに得意なゲームがあまり知られていない

ニッチなゲームの場合がありますが、

この際は別のゲームを選んだ方がいいです。

 

ニッチなゲームとは、コアなファンもいますが、それだけ母数が少ないということです。

 

つまりいくら動画を出しても再生されず、

チャンネル登録が増えないので

ゲーム実況で稼ぐことができません。

 

 

ただ例外はあります。

すでに多くのチャンネル登録者を抱えている状態であればニッチなゲームでも再生数を稼ぐことが可能です。

 

ただほとんどの人は当てはまらないので

ニッチなゲームはなるべく避けるようにしましょう。

 

実況を許可していないゲーム

 

海外のゲームメーカーはほとんどが収益化を許可していますが、

日本のメーカーは収益化を認めない会社も多く、ゲーム実況をする際は事前に確認しておく必要があります。

 

2018年11月以降に任天堂が全てのゲームを個人のゲーム実況、収益化を許可しましたが、任天堂のガイドラインを守る必要があるので、自由に実況できるわけではありません。

 

なので、ゲームを選ぶ際はメーカーが収益化を許可しているかどうかを事前に確認にしてから選びましょう。

 

もし許可していないゲームを実況した場合は

著作権侵害の罪に問われるので細心の注意を払う必要があります。

 

 

不得意なジャンル

 

不得意なジャンルというのは、

ゲームの操作が苦手だったり、

知識がないジャンルなどです。

 

例えば、RPGが得意だからFPSもできると思って挑戦したけど、全然ダメだったパターンがあります。

 

RPGとFPSでは操作から知識まで全て違います。

 

そのため、不得意なジャンルでゲーム実況をしても上手くプレイできず、質問に答えることもできません。

 

どうしても苦手なジャンルで挑戦したい場合は、事前に練習してから挑むようにしましょう。

 

 

好きなゲームを選ぼう

 

ひとまず迷ったらコレっていうゲームは、

人気が高く、操作しやすいゲームです。

 

FFやバイオハザードなどは初心者でも少し触れば問題なくプレイできます。

 

また多くの実況者がプレイしているゲームを選んでみるのもおすすめです。

 

多くの人がプレイしているということは、

人気が高いということです。

 

ただPUBGやCODなどFPS系のゲームは操作が難しいので初心者には向いていません。

FPSが得意ならOKですが、それ以外では別のジャンルを選んだ方がスムーズに進めることができます。

 

 

ひとまずはYouTubeを開いて

いろんなゲーム実況者を見て参考にしてみましょう。

 

 

 

 

-ゲーム

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.