【アフィリエイト必須】セールスライティングの基礎と参考書

更新日:

アフィリエイトの売上を伸ばすために

セールスライティングを学びたい。

だけど、どうやって学べばいいのかわからない。

また基本的なことも知っておきたい。

 

このような疑問に答えます。

 

この記事では

・アフィリエイトにセールスライティングが必要な理由

・セールスライティングの基礎知識

・セールスライティングが学べる参考書

 

これらを解説します。

 

 

また現在の僕はアフィリエイト歴6年で

ブログやメルマガを駆使して生計を立てています。

今はメルマガの募集を停止していますが、

当時は成約率7%のセールスレターを書いたりした経験もあるので、そこそこ詳しいです。

 

 

アフィリエイトにセールスライティングが必要な理由

 

アフィリエイトにおけるセールスライティングの役割は、

商品を欲しがらせて、選択肢を商品を買うという一択に絞るために使います。

 

僕の価値観では

セールスライティングはコピーライティングの一部。

コピーライティングの本質は人を動かすことです。

 

そしてセールスライティングは

商品を欲しがらせ、購入させるという行動を促すために使います。

 

そのため、セールスライティングは

あくまでもコピーライティングの一部だということを頭に入れておいて下さい。

 

 

セールスライティングの効果

 

セールスライティングを使って

商品を紹介した場合は通常の記事に比べて

何倍も成約率が伸びます。

 

Web上の成約率は平均1%と言われていますが、

セールスライティングを使うことで2%、3%と伸ばすことができます。

 

よくアフィリエイトは成功曲線があると言われますが、

曲線が上がる時はセールスライティングを学び始めたときが多いです。

 

理由は単純に収入が増えるからです。

 

セールスライティングの基礎知識

 

セールスライティングを学ぶよりも

コピーライティングを学んだ方が幅広く応用が効くようになるので、そちらをメインに解説します。

 

 

この章では以下の順番で解説していきます。

・4つのnotを超える

・ベネフィット

・デメリット

 

簡単ではありますが、

基本的なことはこれで抑えることができます。

 

4つのnotを超える

 

not open 開かない

not read 読まない

not believe 信じない

not act 行動しない

 

コピーライティングのテクニックは

4つの壁を超えるためにあると言っても過言ではありません。

 

 

そのため、いろいろな書籍で解説されるテクニックは、全てこれらのどれか一つを超えるために存在しています。

 

例えば、not open。

開かない時に使えるテクニックは、

タイトルを魅力的にすることです。

数字、具体的、意外性、限定性

などなど、not open を超えるために

たくさんのテクニックがあります。

 

これからセールスライティングを学ぶ時は、

書籍などを読みながら解説されているテクニックは、4つのnotのどこを超えるテクニックかを考えながら学んでいってください。

 

 

ベネフィット

 

間違った使い方として、

メリットをガンガンに押す人がいます。

メリットは得られる利益のことですが、

人はメリットよりもベネフィットに魅力を感じます。

 

ベネフィットとは、将来的に得られる未来利益です。

 

例えば、ロボット掃除機。

・メリットは掃除が楽になる

・時間が空く

・部屋がいつも綺麗になる

これらは全てメリットです。

 

ではベネフィットを見ていきます。

毎日掃除機をかける時間から解放されて

空いた時間でやりたいことができます。

趣味を楽しんだり、のんびり本でも読みながら淹れてのコーヒーを飲んで優雅なひと時を過ごすこともできます。

そして急な来客にも慌てて掃除する必要もなく、自慢したくなるほどの綺麗な床。

 

即興で考えたのであまり上手くはないですが、ベネフィットを伝えるというイメージは掴んでもらえたかなと。

 

要するに得られるメリットの先にどのような未来を得ることができるのかを具体的に説明することです。

 

 

デメリット

 

人はメリットよりもデメリットを嫌います。

得られる利益より、損失の方が怖いのです。

 

これを恐怖の感情と言います。

 

セールスライティングでは、

この恐怖の感情を刺激することで

高い効果があり、成約率が伸びる傾向にあります。

 

例えば、

80%の確率で100万円貰える

100%の確率で50万円貰える

 

これだと後者の方が圧倒的に多いです。

理由は損をしないからです。

 

80%の確率で100万円が貰えるのは、

よくよく考えたらかなり確率は高いはずですが、それでも『もしハズれたら』という恐怖から後者を選ぶ人が多いのです。

 

 

これをセールスライティングで使うなら例えば、先程のロボット掃除機を例にしてみます。

 

今ロボット掃除機を買わなければ

これから先、一生掃除機をかける時間が奪われ続けます。

毎日20〜30分の時間を奪われて掃除しても

次の日には埃や食べカスが落ちている。

 

想像してみてください。

これから1年、10年と毎日掃除機をかけ続けて、どれほどの時間が失われていくかを。

 

それだけあったら、何か別のことができると思いませんか?

今まで我慢してきた趣味の一つや二つ、

たまには普段掃除しない部分を掃除することだってできます。

これがたった3万円で実現できます。

 

今は痛い出費かもしれませんが、

この先10年間、毎日30分の時間が空くことを考えると、3万円という金額も妥当かなと思えてきませんか?

 

ここまで。

 

長くなってしまいましたが、

こんな感じです。

この文章の中にデメリットを押しつつも

デメリットを補うベネフィットを出しつつ、

値段も安く見せるテクニックを使っています。

 

とはいえ、あまり一気にやっても

覚えられないので、ここではデメリットの使い方をなんとなくでも理解してもらえればOKです。

 

 

セールスライティングが学ぶ書籍

 

僕が読んで役に立ったおすすめ書籍をご紹介します。

 

人を操る文章術

 

 

アフィリエイターは必ず読むべき書籍です。

セールスライティングの基本から

心理学を使ったテクニックまで解説された書籍です。

 

最初はこの一冊を読み込むだけでも

セールスライティングスキルは一気に上達します。

 

ザ・コピーライティング

 

 

こちらはコピーライティングの基礎を学ぶことができるベストセラー書籍で、少し難しくはありますが

読んでおくべき書籍の一つです。

 

また同じ著者が書いたおすすめ書籍がもう一冊あります。

 

全米NO.1セールスライターが教える 10倍売る人の文章術

 

 

 

僕が最初に読んだコピーライティングの書籍で中身は初心者でもわかりやすく、

ザコピーライティングと併せて読むべき書籍です。

 

最後にもう一冊。

現代広告の心理技術101

 

こちらはAmazonには売っていないので

ダイレクト出版から購入する必要があります。

こちらのレビュー記事から飛べます。

現代広告の心理技術101レビュー、アフィリエイトで必要なのか?

 

 

ただコピーライティングの書籍としては

最高峰で発売当初は億を稼ぐアフィリエイターやネットビジネスの王御所がこぞっておすすめしていた書籍です。

 

 

以上がおすすめ書籍です。

こういった書籍はコスパが良く、

自己投資にはおすすめです。

費用は書籍の内容を実践すれば回収することができるので、

まずは先行投資と思って一冊読んでみるのがおすすめです。

たった数千円が数万円、数十万円に変わるのでコスパは何十倍です。

 

 

 

 

 

-アフィリエイト

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.