【ブログ】まとめ記事の書き方とおすすめする理由

投稿日:

そろそろまとめ記事を書きたいけど、

どうやって書いたらいいのか分からない。

まとめ記事のの構成を知りたい。

 

このような疑問に答えます。

 

この記事では

・ブログでまとめ記事を書く理由

・まとめ記事の構成と作り方

 

これらを解説します。

 

また現在の僕はブログ歴6年で

ブログをメインに生計を立てています。

また今までに700記事以上は書いてきました。

そのため、まとめ記事に関しては、そこそこ詳しいです。

 

 

ブログでまとめ記事を書く理由

 

まとめ記事を書く理由は以下の通り。

・記事を書く時間を短縮できる

・読者に適切な情報をまとめることができる

・ブログの滞在時間が伸びる

・商品が売れやすい

 

これらの理由からまとめ記事を書くことを推奨しています。

 

 

 

記事を書く時間を短縮できる

 

まとめ記事は、今までに書いてきた同ジャンルの記事を

1つの記事にまとめるので

1から記事の内容を考える必要はありません。

 

そして基本は記事の紹介がメインになるので

文章を考える手間も短縮できます。

 

例えば、

ブログのまとめ記事の場合、

 

ブログの作り方

記事の説明

リンク

 

ブログのテーマ

記事の説明

リンク

 

このような流れになります。

 

上記の通り、

文章は基本的に説明文が基本です。

なので、時間を大きく短縮することができます。

 

 

読者に適切な情報をまとめることができる

 

まとめ記事は読者にとって

必要な情報をキレイにまとめることができます。

 

そのため、読者にとっても親切な記事になります。

 

まとめ記事を見ることで

どこにどんな記事があるのかを一覧できるので、

読者は知りたい情報を探す必要がありません。

 

 

またすぐに知りたい情報が書かれた記事にアクセスできるので

その後も定期的にブログに訪れてくれるかもしれませんし、

他の記事を読んでもらえるかもしれません。

 

 

ブログの滞在時間が伸びる

 

ブログの滞在時間が伸びるメリットとしては、

SEO効果が高くなり、Googleからの評価が上がります。

 

まとめ記事は必要な記事をまとめた記事なので

例えば、「ブログ初心者にこの記事を読めば基本的な知識を得ることができます」と

まとめ記事に誘導すれば

上から順番に読み進めてもらえる確率が高くなります。

 

 

そのため、滞在時間も自然と長くなり、

Googleから「このブログは価値があるんだな」と判断されて

評価が上がる仕組みです。

 

そしてまとめ記事から別の記事へアクセスが流れることで

個別記事の評価も上がり、

それと同時にまとめ記事の評価も上がるので

お互いに相乗効果があります。

 

 

商品が売れやすい

 

まとめ記事は記事をまとめるだけではありません。

その他にもおすすめ商品をまとめた記事を書く場合もあります。

 

例えば以下の記事。

アフィリエイトにおすすめの本8選を初心者向けに厳選してご紹介

 

これはアフィリエイトにおすすめの本をまとめた記事です。

 

この場合、複数の商品が売れる確率が高くなりますし、

ランキング形式にすれば1位の商品に自分が一番売りたい商品を持ってくることで

意図的に商品を売ることも可能になります。

 

特に商品をまとめる記事は初心者にも書きやすく、

商品が売れやすいだけあって

おすすめする人も多いです。

 

あと、これは余談ですがランキングは操作できるので

ネット上のランキングはあまり当てにならないので

あまり信用しない方がいいです。

 

 

まとめ記事の構成と作り方

 

 

まとめ記事の構成と作り方は以下の通り。

・まず個別記事を書く

・まとめ記事を書く

・それぞれの記事を内部リンクで繋げる

この流れでまとめ記事を作っていきます。

 

 

まず個別記事を書く

 

まずはまとめ記事で使うための個別記事を書いていきます。

中身はとりあえずジャンルに関連するキーワードを

書けるだけ書きます。

 

僕が最近書いたまとめ記事はゲーム実況のまとめですが、

その時は、27記事ほど書きました。

ゲーム実況の始め方【初心者でもこれ1本で丸わかり】

 

例えば、ゲーム実況なら

ゲーム実況 ゲーミングキーボード

ゲーム実況 ゲーミングマウス

ゲーム実況 やり方

ゲーム実況 儲かる

など。

こういった関連キーワードで記事を書いていくのが

最初のステップです。

 

何記事くらい書けばいいのかは、

ジャンルによるので一概には言えませんが

少なくとも20記事くらいは書いた方がいいです。

 

まとめ記事を書いていく中で

こんな記事も欲しいとなる場合があるので

多いに越したことはありません。

 

 

次に書くまとめ記事はアフィリエイトを予定していますが、

アフィリエイトの個別記事は70記事ほど書いています。

 

 

まとめ記事を書く

 

個別記事が出来上がったら

次はまとめ記事を書いていきます。

 

まとめ記事の書き方は以下のような感じ。

 

 

ゲーム実況

 

ゲーム実況で必要な基本的な知識

この記事ではこれからゲーム実況を始める初心者向けに

ゲーム実況で知っておくべき基礎知識と必要なスキルについて解説しています。

リンク

 

イメージとしてはこんな感じです。

このあたりは僕のまとめ記事を参考にしていただけると

わかりやすいかなと思います。

ゲーム実況の始め方【初心者でもこれ1本で丸わかり】

 

 

それぞれの記事を内部リンクで繋げる

 

 

個別記事とまとめ記事を書きいたら

次はそれぞれの記事に内部リンクを貼る作業です。

 

まとめ記事から個別記事へのリンクはすでに貼ってあるので

次は個別記事からまとめ記事のリンクを貼ることがメインになります。

 

 

記事本文の中でリンクが貼れそうな場所で

まとめ記事を紹介します。

 

 

例えば、ゲーム実況をこれから始める人は

まずこちらの記事で基礎知識を学んでください。

リンク

 

こんな感じです。

 

他にもサイドバーやフッターなどに

まとめ記事のリンクを貼る方法もあります。

 

 

サイドバーなどを活用することで

わざわざ個別記事でリンクを貼らなくても

サイドバーから飛べるようになります。

 

 

こちらの方が楽かもしれませんが、

できればどちらもやるべきです。

 

読者はどこからリンクを辿るかわかりませんし、

見落とす可能性もあるので

2,3回ほど目につくようにするのがおすすめです。

 

 

 

まとめ記事は初心者に最適

 

まとめ記事は初心者にとっても最適な記事になります。

 

まとめ記事の構成を考えることで

記事ネタに困ることはなくなりますし、

商品も売れやすいので

初心者でも十分に稼いでいくことができます。

 

そのため、できるだけまとめ記事を書くように

ブログ構成を考えていくのがおすすめです。

 

 

これができればブログで稼ぐ難易度が激減しますし、

時間も空くので別のことにチャレンジすることもできるので

まとめ記事は非常におすすめです。

 

 

 

 

 

-ブログ

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.