ゲーム実況者の収入源を詳しく解説

更新日:

ゲーム実況者の収入源はYouTubeだけなの?

じゃあ、もし広告が無くなったら、

稼げなくなるの?

 

このような疑問に答えます。

 

 

この記事では

・ゲーム実況者の収入源

・ゲーム実況の始め方

 

これらを解説します。

 

また現在の僕はゲーム歴15年で

ブログやYouTubeでゲームやビジネスの

情報発信をしています。

 

 

ゲーム実況者の収益源

 

ゲーム実況者の収入源は大きくわけて4つ。

・YouTube広告

・月額課金制

・企業案件

・各種イベント出演

 

 

YouTube広告

 

YouTube広告は誰しもが真っ先に思い浮かべる収入源です。

 

YouTube上に動画を出して、

動画の再生数に応じて収益が入る仕組み。

 

YouTubeには広告を貼るための条件があるので、クリアする必要がありますが、

広告が貼れるようになれば

1再生0.1円〜0.4円くらいの収益が入ります。

 

 

単価は人によって違います。

広告を出してもあまり効果がない層が集まってくるチャンネルは単価が低く、

視聴者の年齢層が高い場合やお金を持っている層が集まってくるチャンネルは単価が高く設定されます。

 

不動産系のチャンネルだと1再生1円の人もいます。

 

月額課金制

 

サブスクリプションで毎月一定額を払うことで特別なコンテンツやお知らせを受け取ることができる仕組み。

 

これはYouTubeプレミアムやpixiv Fan Boxニコニコ動画などが有名です。

 

サブスクリプション型は再生数に関係なく

毎月の収入が安定するので、視聴者が退会しない限りは収入が入り続けます。

 

またリアルイベントやファン限定のグッズなどを販売することで収益を増やすこともできます。

 

 

企業案件

 

企業案件はよくYouTuberがやっている提供品のレビューや企業から依頼されて

ゲームなどを紹介して報酬を頂く仕組み。

 

報酬は案件によって変わりますが、

1件10万円や30万円の案件もあります。

 

当然、チャンネル登録者数が多ければ

それだけ報酬も高くなります。

 

ただ企業案件はそこそこ有名にならないと

話が回ってこないので、

最初は広告とサブスクリプションがメインになります。

 

 

各種イベント出演

 

実況しているゲームのイベントなどに呼ばれて、出演することで出演料を頂く仕組み。

 

これはそこまで大きいわけではありませんし、イベントは年に1、2回程度なので

収入に期待はできませんが、

イベントに出ることで知名度を上げることができます。

 

その結果、動画を見に来てくれたり、

チャンネル登録者数の増加に期待ができます。

 

 

なので、もしイベントに呼ばれた際は

積極的に参加しましょう。

 

以上がゲーム実況者の収入源です。

次はこれからこの話を聞いてゲーム実況を始めたいと思った方向けに

ゲーム実況の始め方を解説します。

 

 

ゲーム実況の始め方

 

ゲーム実況の始め方は以下の手順です。

・機材を揃える

・動画を出す

・チャンネル登録者数を増やす

 

 

機材を揃える

 

ゲーム実況には機材が必要になります。

PCやキャプチャーボードなど必要な機材は多いです。

 

そのため、最初の段階でつまづいてしまう人が多いのですが、

最初から有名実況者を参考にして

同じ機材を揃えようとする必要はありません。

 

まずは最低限の機材で妥協できる部分は

徹底的に妥協して、お金を掛けるべき部分に費用を割り当てます。

 

初心者はまずPCとマイクにはお金をかけましょう。

この2つはクオリティに直接影響します。

 

その他は妥協してもいいですし、

後から良いものに買い替えてもOKです。

 

詳しくは以下の記事にまとめています。

ゲーム実況で必要な機材とおすすめゲーミングデバイス

 

 

動画を出す

 

次はYouTubeに動画を投稿していきます。

ゲームをプレイして

動画編集をして

動画を投稿という流れですが、

始めから編集にこだわりすぎると辛くなるので、まずは簡単なカットとテロップ入れを中心にするのがおすすめ。

 

いきなりがっつり編集をすると

続かなくなる可能性もあるので

挫折するくらいならまずは継続することを目標にする方がいいです。

 

おそらく、最初の50本はひどい動画が出来上がりますが、徐々に慣れてくるので

まずはそれまで継続できるかが勝負です。

 

またその際にトーク力を鍛える練習をするのがおすすめです。

詳しくは以下の記事にまとめています。

ゲーム実況のトーク力を向上させる方法

 

 

チャンネル登録者数を増やす

 

おそらく、チャンネル登録者数を増やすのが一番苦労すると思います。

最初は再生すらされない状態が続くので

耐えられなくて辞めてしまう人が続出します。

 

ですが、継続していれば徐々に伸びていきますし、

結局は長く続けている人がチャンネル登録者数何十万人もいるわけです。

 

なので、とにかく継続して動画を出していきましょう。

ゲーム実況でチャンネル登録者を増やす方法

 

 

始めの3か月は収益0

 

始めの3か月は収益0のつもりで

作業しましょう。

最初から期待しすぎると辛くなるので

できれば1年くらい先までは練習期間だと思って、日々作業していくと

挫折する確率が減ります。

 

またゲーム実況者の収入源について解説してきましたが、

もしYouTube広告が無くなったとしても

収入源は工夫すればいくらでも作れます。

 

なので、安心して実況者ライフを過ごしてもらえたらと思います。

 

 

-ゲーム

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.