イラストで副業を始める方法8選

投稿日:

イラストで副業を始めてみたいけど、

何から始めればいいのか、わからない。

具体的にどんな副業があるのか知りたい。

 

このような疑問に答えます。

 

この記事では

・イラストで副業を始める前の準備

・イラストで副業を始める方法8選

 

これらを解説します。

 

また現在の僕はイラスト歴3年で

ブログやYouTube、ラジオ配信で

趣味で稼ぐ方法をコンセプトに情報発信をして生計を立てています。

 

 

イラストで副業を始める前の準備

 

まずイラストで副業を始める前に準備をする必要があります。

具体的には以下のことを決めておくとスムーズに始められます。

・イラストのジャンル

・理想の稼ぎ方

・目標

 

ではそれぞれ解説していきます。

 

イラストのジャンル

 

まずはどんなイラストをメインにしていくのかを決めていきます。

 

イラスト界では、たくさんのイラストレーターがいますし、

人によってジャンルが決まっています。

 

例えば、可愛い系は〇〇さん

綺麗系は〇〇さん

みたいな感じでその人の絵柄が好きになってファンが増えていきます。

 

そのため、ジャンルを決めずに

『なんでも描きます』というスタイルだと

あまり人気を集めることはできません。

 

特に最初は無名からスタートなので、

余計にジャンルに特化したイラストで

特定の層にピンポイントでアピールした方が

結果的に稼げるようになります。

 

とはいえ、あまり難しく考える必要もなく、基本的には自分の得意なジャンルでOKです。

 

得意なジャンルであれば、勉強し直す必要もないので、すぐに副業をスタートできます。

 

理想の稼ぎ方

 

続いて、どのように稼ぎたいかを考えていきます。

イラストで稼ぐと言っても、やり方はたくさんあります。

 

・プロになる

・イラストの描き方を教える

・イラストを販売する

・情報発信する

など。

 

こうした稼ぎ方で自分の理想的な稼ぎ方を決めることで、使うメディアが変わってきます。

 

 

まずは何となくでもいいので、

こんな風に稼ぎたいというのを決めましょう。

 

目標

 

最後に目標を決めます。

今回の場合は、副業で稼ぐ目標です。

なぜ副業を始めるのか理由があると思います。

 

自分のイラストを広めたい

プロになりたい

イラストでフリーランスを目指す

 

など、こうした目標を決めることで、

目指すべき方向性が定まってきます。

 

例えば、僕の場合は稼ぎ方を教える。

これが僕の目標であり、今はその目標も達成しています。

 

これは人によって違いはありますが、

基本的には副業を始める理由が既に目標になっているパターンが多いです。

 

 

イラストで副業を始める方法8選

 

・ココナラ

・PixivFANBOX

・Twitter

・ブログ

・note

・Instagram

・ヤフオク

・YouTube

 

これらを順番に解説します。

 

ココナラ

 

ココナラは依頼を受ける形でイラストを描いて収入を得る仕組みです。

 

そのため、依頼を受けて相手が描いて欲しいイラストを描くのが基本になります。

つまりある程度、幅広いイラストが描ける必要があります。

 

そのため、人から依頼を受けて稼ぎたい人に向いています。

 

ただそれでもジャンルは決めておくべきです。

ジャンルがはっきり決まっていれば、

この人はこんなイラストを描いてくれる

というイメージができるので、依頼する側も迷うことがなくなります。

 

 

 

詳しくは以下の記事で解説しています。

イラスト×ココナラで稼ぐ具体的な方法を解説

 

PixivFANBOX

 

PixivFANBOXは、サブスクリプション型のビジネスモデルでいわゆる月額課金制のサービスです。

 

例えば、月額500円で限定イラストを公開したり、

月額980円でイラストの描き方を教えるなど

アイデア次第でさまざまな稼ぎ方ができます。

 

そのため、依頼を受けるわけではなく

自分のイラストを売りたい方

イラスト関連の講座などを作りたい方に向いています。

 

ただPixivFANBOXは単体では、

収益化が難しいので後ほど解説する

ブログやTwitterなどと組み合わせて利用するのが基本です。

 

詳しくは以下の記事で解説しています。

イラスト×PixivFANBOXで稼ぐ戦略

 

Twitter

 

Twitterは単体で稼ぐというよりも、

他のメディアと組み合わせて稼ぐために利用します。

 

Twitterの役割は集客です。

PixivFANBOXやココナラ、noteなど

さまざまな媒体に集客することができるので、

イラストで副業をするならTwitterアカウントを作っておきましょう。

 

イラスト×Twitterで稼ぐ3つの戦略

 

ブログ

 

TwitterはSNSからの集客ですが、ブログは検索エンジンから集客する目的で利用します。

 

上手くいけば大量のアクセスを集めることができるので、

イラストで稼ぐならブログも作っておいて損はありません。

 

またブログは単体でも収益化できます。

クリック型広告やアフィリエイト広告を利用すれば収益化することができるので、

収入を増やしたい方は取り組んでみてください。

 

ただブログはまともにアクセスが集まるまでに1年以上必要になってくるので、

他のメディアを運営しながらブログを書く時間を確保できる方にはおすすめです。

 

もしそこまで時間がないという場合は、

集客媒体はTwitterやInstagram、YouTubeなどを利用しましょう。

 

イラストブログで稼ぐ方法を初心者向けに解説

 

 

note

 

noteとはブログの有料版みたいなメディアです。

基本的には5つの収益化方法があります。

・有料記事

・音声

・動画

・画像

・月額マガジン

 

この5つのうち、特に画像はイラストと相性もよく、イラスト集などを作って

有料で販売することもできます。

 

ただnoteも単体では集客力が弱いので、

他のメディアから集客する必要があります。

 

相性がいいのはTwitterです。

そのため、noteを利用するなら同時にTwitterも使うのがおすすめです。

 

イラストとnoteで稼ぐ5つの方法

 

Instagram

 

Instagramは写真や画像がメインのSNSです。

そのため、イラストとも相性が良く、

ハッシュタグなどでイラスト好きにアピールすることで多くのフォロワーを集めることができます。

 

ただInstagramは基本的には集客媒体になるので、別で収益媒体を用意しておく必要があります。

ただInstagramには、スポンサーや企業案件などもあるため、人気インスタグラマーになれば、単体でも収益化できます。

 

イラストとInstagramで稼ぐ方法

 

ヤフオク

 

ヤフオクではイラストが高額で取引されています。

基本的にはアナログイラストが人気で、

高いイラストで20万を超えるモノもあります。

 

アナログイラストは世界で1つしかないので、価値が高く、それが好きなキャラクターだったら尚更、お金を出してでも欲しいと思うユーザーが多いです。

 

そのため、アナログイラストが得意な人にはヤフオクがおすすめです。

ヤフオクでイラストを売って稼ごう!

 

 

YouTube

 

YouTubeでは単体で稼ぐやり方と

集客媒体として利用する2つのやり方があります。

 

どちらがおすすめとかではなく、

両方のやり方を利用するのがおすすめです。

 

単体で稼ぐやり方は、

アドセンス広告と投げ銭、メンバーシップがあります。

それに加えて、概要欄などにPixivFANBOXやnoteのリンクを貼っておくのがベストです。

 

とはいえ、最初は収益化までかなり時間がかかるので、しばらくは集客媒体として利用することになります。

イラストYouTuberとして稼ぐための戦略

 

 

イラストで副業をスタートしよう

 

イラストで副業を始める方法を解説してきましたが、今回ご紹介した8個だけではなく、

他にもたくさんあります。

 

ただ今回ご紹介したのは、これからイラストで稼いでいきたい人でも比較的始めやすいモノを厳選しました。

 

特にnoteやTwitterは今日からでもスタートできるほどで、迷ったらとりあえずTwitterアカウントを作るのがおすすめです。

 

Twitterでフォロワーを増やしておけば、

他のメディアを始めた時に

Twitterで宣伝することで一気に集客することができます。

 

また今は動画の時代にシフトしているので、

YouTubeもおすすめです。

 

ということで、以上がイラストで副業を始める方法でした。

 

 

 

 

-イラスト

Copyright© ケンボーの趣味ログ , 2020 All Rights Reserved.