イラスト販売を副業にする方法

投稿日:

イラスト販売を副業にしたい。

何から始めればいいのかわからない。

具体的にどうやってイラスト販売を始めればいいのか

詳しく知りたい。

 

このような疑問に答えます。

 

この記事では

・イラスト販売を副業にする具体的な手順

・イラストを販売するための考え方

 

これらを解説します。

 

また現在の僕はイラスト歴3年で

ブログやYouTubeで趣味で稼ぐをコンセプトに

情報を発信して生計を立てています。

 

 

イラスト販売を副業にする具体的な手順

 

手順は以下の通り。

・販売サイトに登録する

・販売サイトで売れるイラストをリサーチ

・イラストを出品する

 

この流れでイラストを販売していきます。

 

 

販売サイトに登録する

 

まずは販売サイトに登録しましょう。

販売サイトに登録しなければイラストを売ることができません。

 

おすすめは以下のサイトです。

ヤフオク

BASE

スズリ

pixivFANBOX

note

 

以前はココナラハンドメイドもありましたが、

現在はサービスを終了したため、

上記の5つがおすすめです。

 

 

ヤフオク

 

ヤフオクではアナログイラストが主流です。

アナログイラストのため、手間はかかりますが

世界で1枚しか存在しないイラストになります。

 

そのため、予想以上に高額で取引されています。

 

中には20万円を超えるものもありますし、

それだけ希少価値が高いのがアナログイラストです。

 

なので、アナログイラストが得意な人には

ヤフオクがおすすめです。

ヤフオクでイラストを売って稼ごう!

 

 

BASE

 

BASEは無料でネットショップを立ち上げることができるサービスです。

オリジナルイラストやオリジナルデザインのTシャツ、

スマホケースなど、

さまざまなモノを売ることができます。

 

またこれらは在庫を抱えることがないため、

売れなくてもリスクがないのがポイントです。

 

ただ集客には外部メディアを使う必要があるので

そこがデメリットでもあります。

 

 

スズリ

 

スズリはオリジナルアイテムを作って

販売できるサイトで

BASEに似たサービスになっています。

 

そのため、BASEかスズリ、どちらを使ってもいいので

この辺りは好みになります。

 

またどちらも無料で作れるので

露出を増やす意味でも両方使ってもOKです。

 

pixivFANBOX

 

pixivFANBOXは、クリエイター支援サービスで

月額課金制で会員コンテンツを販売できるサイトです。

 

そのため、会員になってくれた人向けに

限定イラストを毎月アップしたり、

直接やり取りができる場を用意したり、

など、アイデア次第でさまざまな使い方ができます。

 

そのため、将来的にイラスト販売だけじゃなく、

イラスト講座やファン向けサービスなどを作っていきたい方におすすめです。

 

また別記事で詳しく解説しているので

興味があれば参考にしてみてください。

イラスト×PixivFANBOXで稼ぐ戦略

 

note

 

noteとは、自分のコンテンツを販売できるサイトです。

こちらはTwitterなどで人気があり、

イラスト販売からノウハウや音声、動画なども販売できることから

pixivFANBOXと似ています。

 

またnoteにもマガジンと呼ばれる月額制サービスもあるため、

pixivFANBOXとnoteどちらを使ってもOKです。

ですが、もちろん両方使って認知度を上げることもできますし、

使い分けて収益を増やしていくこともできます。

イラストとnoteで稼ぐ5つの方法

 

 

販売サイトで売れるイラストをリサーチ

 

販売サイトに登録したら、次は販売サイト毎に

どのようなイラストが売れているのかをリサーチします。

 

これは認知度やファンの有無なども関係してくるので

一概には言えませんが、販売サイト毎に売れるイラストの傾向が

違ったりするのでしっかりリサーチしましょう。

 

またイラストだけでなく、

商品説明や販売者についてもしっかりリサーチしておくと

参考になるのでおすすめです。

 

 

 

イラストを出品する

 

ここまでくれば販売サイトの手順に従って

イラストを出品するだけです。

 

商品画像や説明分などは、先ほどのリサーチが活きてきます。

しっかりリサーチしておけば、

どのような画像でどのように説明文を書けば

売れやすいのか、よくわかります。

 

なので、リサーチの結果を元に

出品を完了させましょう。

 

 

イラストを販売する際の考え方

 

イラストを販売する際は以下のことを考えるべきです。

 

・簡単には稼げない

・イラストの勉強は欠かさない

・売るための努力をする

 

これらを常に意識して全力で挑戦することで

少しづつ成果が出るようになっていきます。

 

 

簡単には稼げない

 

イラスト販売とはいえ、

副業というものは簡単に稼げるものではありません。

 

どのような副業でも最低限の努力は必要になります。

その中でも特に重要なのが、継続です。

 

副業というのは時間をかけて徐々に成果が出てくるので

最低でも1年くらいは継続しなければ稼げません。

 

もちろん、イラストが相当上手いとか

人を惹きつける何かを持っているなら話は別ですが

そんな人ならもうすでに稼いでいるはずです。

 

おそらく、ほとんどの人がイラスト販売は初めてだと思うので

まずはイラストを売ることに慣れることを最優先に

とりあえず1枚イラストを販売してみましょう。

 

また売れる売れないは関係なく、

販売するということに意味があります。

 

ここで自分の描いたイラストなんて売れるか不安になって

行動しなければ一生稼げるようになりません。

不安な気持ちはわかりますが、

やってみないことにはわかりません。

 

もしかしたら、人気が出てバンバン売れるかもしれませんし、

売れなければ改善してまた販売すればいいだけのことです。

 

なので、まずは最初の1枚を販売しましょう。

 

イラストの勉強は欠かさない

 

イラストを販売する以上は、

常にスキルアップをするべきです。

 

イラストで稼ぐのに練習もしないのであれば

稼げなくて当然です。

 

これはプロ野球を目指しているのに

野球の練習をしないのと同じことです。

 

なので、日々スキルアップを目指して

練習や知識の取得をしていきましょう。

 

幸い、今はネット上で学ぶことができるので

そちらを活用するのがおすすめです。

 

またイラストを学ぶのにおすすめなサイトはパルミーです。

パルミーはイラストについてめちゃくちゃ細かいところまで

動画で解説されているので

初心者から上級者まで学べることは多いです。

 

有料講座がおすすめですが、

無料講座も相当な量の動画が用意されているので

ひとまず無料期間中に少し有料講座を学んでみて

お金を払うのはキツいという場合は、

無料講座で学ぶのがいいでしょう。

パルミー

 

売るための努力をする

 

イラストはただ出品するだけでは売れません。

売るための努力が必要になります。

 

これはどんな商品でも同じですが、

アップルはiPhoneを売るために大々的なイベントを開催しますよね。

スーパーだとチラシを配ったり、

セールをやったりと売るための努力をしています。

 

それはイラストでも同じです。

 

ネット上だと別のメディアから集客することができます。

そのため、ブログやYouTube、SNSなどで

積極的に宣伝するのがおすすめです。

 

メディア同士を連携する方法は以下の記事で解説しているので

参考にしてみてください。

イラストで副業を始める方法8選

 

 

以上がイラスト販売で副業をする方法でした。

 

-イラスト

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.