努力の継続が難しい人へ 問題解決の助言

投稿日:

 

どうも中山です。

 

努力は必要だとわかっていても、続けることが難しい。

その原因と解決の方法を書いていきます。

 

 

ネットビジネスだろうと、

アフィリエイトだろうと最初は努力が必要です。

 

特に最初は教材どうりに進めても成果が出ません。

そして何度も諦めそうになります。

 

僕もそんな感じでした。

時にはゲームをしたり、アニメに夢中になったり。

 

ただそれでも継続してきました。

努力しているうちにコツを掴んで

ある日、突然伸びていきどんどん楽しくなってきます。

 

この現象は突然やってきます。

そしてコツさえ掴んでしまえば

どんどん成果が出てきてモチベーションも維持できるようになります。

 

この段階までくれば多少作業量を減らしても

実力は維持できます。

 

成果が出てくる段階

 

 

ただ、どうやってこの段階までくるのか?

 

始めたばかりの初心者にとって、努力、継続はすごく難しいことです。

 

アフィリエイトで多くの人が挫折していく原因は、

努力を継続することができないからです。

 

「いくら作業しても成果が出ない」と思い込み、

辞めていきます。

 

 

ひどい場合は、「自分はダメだから、他の人みたいにできない」

「他人より劣っている」と自分を責める人までいます。

 

ですがそれはただの勘違いです。

 

努力というのは「いかにモチベーションを保つことができるか」ですから。

 

モチベーションが維持できるなら努力を継続することはできます。

 

 

モチベーションの保ち方

 

モチベーションの具体的な保ち方は、

基本的には2つです。

 

1 周りの環境

2 メリハリ

この2つです。

 

まず「周りの環境」ですが

 

アフィリエイトの場合は、

毎日欠かさずパソコンに触る

なるべく毎日、作業時間を作る

反対する人がいない

 

上記のようなことです。

 

毎日パソコンに触るのは当たり前だと思うかもしれませんが、

それが当たり前じゃない人もいます。

 

僕は昔から自分のパソコンを持ってましたが中には

親、兄弟にパソコンを借りてる人もいます。

 

毎日の作業時間もいつも決まった時間に作業できる人もいれば

できない人もいます。

僕の場合は、急に呼び出しが頻繁にありました。

 

それはできる人に比べたら不利です。

 

全部を完璧にコントロールするのは難しいですが、

最低限の作業時間を確保する必要はあります。

僕は結構大胆ですが派遣に転職しました。

 

 

2つ目の「メリハリ」

 

これは精神的なものです。

 

他人に影響されない

自分のペースを保つ

 

といったことです。

 

 

他人に影響されると「あの人はこう言ってるからこっち行こ」

次は「あそこの人がこう言ってるからこっち行こう」

となって結局何もできない状態になります。

 

 

人間関係でも同じで浅く広くの付き合いをしていたら、

当然浅い関係で信頼されることはありません。

せいぜい知り合い止まりです。

 

 

アフィリエイトの場合は、

計画を長い目で見る必要があります。

 

そこでかなりハイペースで作業しても続くわけがありません。

マラソンで日本一周できる人はいません。

必ず途中でバテてしまいます。

 

それと一緒でハイペースな努力では何ヶ月も続きません。

 

僕の場合は、1日10記事を1500文字以上で書けます。

 

そのペースでやれば1年後にはすごいことになっているでしょう。

ですがそんなハイペースでは一ヶ月でバテてしまいます。

 

バテて多少ペースを落とす程度ならいいですが、

何も成果が出ていなければ、

「あれだけ頑張ってもダメだった」

と自分を攻めてしまいそうです。

 

そして辞めるという最悪の選択をすることになります。

 

こういったやり方はほとんど続きません。

 

長期的な計画は走って休んでを繰り返すことです。

 

つまり一定の休憩が必要ということです。

 

例えば、

3時間作業したら、その後は自分の好きなことをしたりとか。

平日の5日間頑張ったら休日は休むとか。

 

長期的に継続するには、

そういったメリハリをつけることが大切です。

 

 

 

ですが時にはマイペースが短所になる場合もあります。

 

 

マイペースが短所になる場合とは?

 

マイペースが短所になる場面とはどんな場面でしょう?

 

例えば、会社。

会社でマイペースに仕事をしてる人とはどんな人でしょうか?

おそらく

『仕事が遅い』

『のんびり仕事してる』

 

このような人ではないでしょうか?

 

 

彼らを見てあなたはどんな印象を受けますか?

あまりいい印象は受けませんよね。

 

 

まぁ会社の場合、頑張っても損をする割合の方が高いので見方によっては賢いです。

参考記事→頑張るだけ損をする

 

 

ですが会社から見ればマイナスな印象を与えています。

 

 

では自由を目指して起業する場合はどうでしょう?

 

マイペースな人が起業して成功すると思いますか?

 

 

まぁ中には成功する人もいるでしょうが、

ほとんどの人が失敗するでしょう。

 

 

例えば、何かビジネスを始めて

マイペースにコツコツ仕事してたらどうでしょう?

 

 

仮にもビジネスです。

当然ライバルは居ますし、ライバルも日々努力を重ねています。

 

そんな人達とマイペースな人で勝負したところで勝ち目はありません。

 

 

このような事例が特に多いのがネットビジネスの世界です。

 

 

短期集中という考え方

 

誰でも簡単に始められるネットビジネスの世界では継続することが大切だと言われています。

 

 

簡単に始められるからこそ、理想と現実のギャップに耐えかねて辞める人が多いです。

 

 

だからこそ継続は力なりとコツコツ、マイペースに作業する人が多いです。

 

 

ですがいくらネットビジネスと言えど、

マイペースに作業してたら短期間に集中して一気に作業する人達に追い抜かれてしまいます。

 

 

そう、ネットビジネスは短期間で成果を上げることができる。

だったら短期間で一気に作業した方が成功する確率が圧倒的に高いです。

 

 

その点を理解している人が少ないため、

マイペース主義が増え続けています。

 

 

努力は大切ですが、ゆっくりマイペースに作業してたらいつまでたっても自由にはなれませんり

 

 

そしていつしかネットビジネスの世界から離れていく。

 

 

このようなことにならないためにも、

マイペースは時にリスクに成り得ることを理解しておく必要があります。

 

 

それに短期間集中して作業した方が結果として早く成功でき、自由になれるのです。

 

 

これは仕事や趣味でも同じです。

 

職場などでやたらと成長が早い人がいますよね?

 

彼らは短期間集中してるから成長が早いということです。

 

 

例えば、ギターを練習し始めた場合、

1日1時間の練習をする人と1日3時間練習する人では、

1日3時間練習する人の方が圧倒的に早く弾けるようになります。

 

 

1日3時間ペースなら1カ月あれば簡単な曲くらいなら当たり前のように弾けます。

 

 

もしあなたが何か新しいことを始めたり、成長したいと感じている場合は、短期集中という考え方を持つことをお勧めします。

 

 

まとめ

 

努力を継続するには、

周りの環境を整えてとメリハリをつけること

 

 

これで終わります。

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

-思考(マインド)

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.