ブログが伸びない原因は1つだけ

投稿日:

ブログを1年継続したけど、

アクセスが全然伸びない。

他のブロガーは月3万PV達成した

という報告を目にするけど、

自分には到底できそうもない。

どうすればアクセスを増やすことができるのか知りたい。

 

このような疑問に答えます。

 

この記事では

・ブログが伸びないたった1つの原因

・ブログが伸びない時にやるべきこと

・ブログ収益をアップさせる方法

 

これらを解説します。

 

また現在の僕はブログ6年で

趣味で稼ぐをコンセプトにブログやYouTubeで情報発信をして生計を立てています。

 

僕も過去に1年くらい伸び悩んだ時期がありました。

どうすればアクセスが伸びるのか、

調べまくったのを覚えています。

 

ただ今となってはかなり初歩的なことで

悩んでいたなと思います。

結局は自分が書きたいことばかり書いていたのが原因でした。

なので、ブログが伸びなくて当たり前だなと思います。

ブログは読者ニーズを満たす記事を書かなければブログのアクセスは増えない

と知るのに1年もかかりましたが、

この記事を読んでいるあなたは、

かなり早い段階で知ることができるので

この記事を最後まで読んでいただくと、

僕よりも早く伸ばすことができるはずです。

 

 

ブログが伸びないたった1つの原因

 

ブログが伸びない原因は、

『自分が書きたいことを書いているから』

ブログは継続すれば稼げると言われていますが、何も考えずただ継続しているだけでは

伸びません。

 

よく毎日更新を頑張る人がいますが、

毎日更新をしても自分の書きたいことばかりを書いていたら、アクセスは伸び悩みます。

 

読者ニーズを満たした記事を書く

 

ブログは自分のために書くものではありません。

趣味でアクセスや収益を無視したブログならそれもいいでしょう。

ただブログで稼ぎたいのであれば

読者のために記事を書くべきです。

 

ブログは基本的に読まれなければ意味がありません。

いくら頑張って書いた記事でも読まれなければ存在しないのと同じです。

 

そのため、記事を読んでもらうためには

読者のニーズを満たした記事を書く必要があります。

 

つまり記事を書く際はまず読者ニーズを知ることからスタートします。

 

でも『日常を書いてPVを集めている人もいる』と思う方もいるかもしれません。

 

ただそういう人は日常にニーズがあるからアクセスが集まるのです。

 

有名人は日常にニーズがある

 

芸能人や有名人などは、日常にニーズが溢れています。

例えば、好きなアイドルが普段どんな生活をしているのか知りたい人は山ほどいます。

 

そのため、

『今日は〇〇しました。』

『〇〇を食べました』

といった内容でもファンは喜んで読みます。

 

でも僕たちのような一般人が同じことをしても、そこにニーズはありません。

実際に僕の日常を知りたいという人は、ほとんどいません。

 

そのため、有名人でもなければ

しっかりと読者ニーズを満たした記事を書かなければ全く読まれない記事になってしまいます。

 

 

ブログが伸びない時にやるべきこと

 

ブログが伸びない時にやるべきことは以下の通り。

・キーワードを狙って記事を書く

・読者ニーズを満たす記事を書く

・記事が評価されるまで待つ

 

これらを具体的に解説します。

 

キーワードを狙って記事を書く

 

ブログというのは、

キーワードを狙っていかなければ

アクセスは増えません。

 

あなたが普段検索するときに、

検索窓にキーワードを入力すると思いますが、そのキーワードで検索した時に

入力したキーワードに対して書いた記事が上位にあると思います。

 

例えば、『炒飯の作り方』で検索した場合、

記事のタイトルや見出しに『炒飯の作り方』というキーワードが入っています。

そして記事の内容も炒飯の作り方を詳しく解説した内容になっています。

 

このようにキーワードを狙って記事を書くことでアクセスを集めることができます。

逆にキーワードを狙わなければ、

アクセスは集まらないと思っておいてください。

 

キーワードの調べ方はツールを使う

 

ラッコキーワードというツールを使います。

ラッコキーワード

 

ラッコキーワードの検索窓にキーワードを入力すると関連するキーワードを一覧してくれます。

この中から書けそうなキーワードを選んで記事を書いていきます。

また記事を書く前に一度そのキーワードで検索してみて、自分でも勝てそうかチェックしましょう。

 

上位10記事に個人ブログがあるかどうかが重要になります。

上位10記事が企業サイトで埋まっている場合は、いくら記事を書いても上位表示は難しいので、そういったキーワードは避けるようにしましょう。

 

キーワード選定に関しては以下の記事でも詳しく解説しています。

アフィリエイトで稼げるキーワード選定【実はもう決まっている】

 

 

読者ニーズを満たす記事を書く

 

読者ニーズとは、

読者の悩みや疑問に対して120%満足させることです。

 

例えば、『ブログ 伸びない』

というキーワードで検索する人にはどんなニーズがあるでしょう?

・ブログが伸びない原因を知りたい

・ブログのPVを増やす方法を知りたい

・ブログでPVを増やして稼ぎたい

 

このようなニーズがあります。

通常だと2つ目までが読者ニーズになりますが、さらに一歩先の潜在ニーズにまで答えることで読者に120%満足してもらえる記事を書くことができます。

 

この読者ニーズはこの記事を例にしました。

 

こうした読者ニーズを見つける方法は3つあります。

・キーワードに対する答え

・SNSなどで見つける

・ライバルリサーチ

 

キーワードに対する答え

 

まず書きたいキーワードを決めて、

そのキーワードに対する答えを記事内に含めていきます。

 

例えば、『ブログ 伸びない』

このキーワードで検索する人は、現在ブログが伸びなくて悩んでいる人です。

 

そこでブログを伸ばす方法や伸びない原因を記事に含めればニーズを満たすことができます。

 

SNSなどで見つける

 

SNSではTwitterがおすすめです。

Twitterではリアルな悩みを探すのに最適で、

ブログが伸びないと検索すれば

『ブログが伸びない』が含まれたツイートが出てきます。

 

そこで現在悩んでいる人の声を直接聞くことができるので、今まで気づかなかったニーズを見つけることができます。

 

そういったリアルな悩みを内容に含めればライバルとの差別化にも繋がります。

 

ライバルリサーチ

 

ライバルの記事をリサーチすることで

読者ニーズを知ることができます。

 

例えば、この記事で言えば冒頭で読者ニーズについて書いています。

他にも見出しを見てもある程度わかります。

 

上位にある記事というのは、

読者ニーズを満たした記事ということです。

そのため、ライバルの記事をリサーチするだけでニーズを掴むことができます。

 

記事が評価されるまで待つ

 

記事を公開してGoogleから評価されるまでに

1〜3ヶ月ほど必要だと言われています。

 

特にブログを作りたての頃は特にこの傾向が強いです。

そのため記事を公開したら3ヶ月くらいは様子を見る必要があります。

 

また順位計測するためには、ツールを使いましょう。

おすすめはGRCです。

こちらは有料ツールになりますが、

他のツールに比べて割安で必要な機能は揃っているのでブログ運営には必須です。

検索順位チェックツールGRC

 

ブログ収益をアップさせる方法

 

アクセスが集まるようになれば

収益をアップさせるのはさほど難しいことではありません。

基本的には以下のことを実践すれば収益を伸ばすことができます。

・ASPに登録する

・収益記事を書く

・セールスライティングを学ぶ

 

ASPに登録する

 

アフィリエイトする商品を選ぶためには、

ASPに登録する必要があります。

おすすめは以下の通り。

 

無料なので全て登録しましょう。

またどれがおすすめなの?

と疑問に思う人もいますが、そもそもASPは比較するだけ無駄です。

ASPを1つに絞るということは自ら選択肢を狭めているのと同じで、選べる商品に限りがあります。

 

でずか、複数のASPに登録しておけば

選択肢が広がるので商品選定の幅が広がります。

そのため、上記の全てに登録しましょう。

 

他にもおすすめASPをまとめた記事を貼っておきます。

アフィリエイトサイトおすすめ9選【登録必須ASP】

 

収益記事を書く

 

記事には2種類あります。

それが集客記事と収益記事です。

集客記事で人を集めて

収益記事にアクセスを流すのが基本です。

 

そのため、収益を上げるための記事を書いて

集客記事にリンクを貼ってアクセスを流す必要があります。

 

流れとしては

集客記事→収益記事←集客記事

このように複数の集客記事からリンクを貼ることで効率よく稼いでいくことができます。

 

詳しい書き方は以下の記事で解説しているので参考にしてください。

アフィリエイト記事の書き方をブログ特化で解説【文章の本質も合わせて解説】

 

セールスライティングを学ぶ

 

ここは少し中級者向けの話になりますが、

月10万円以上稼ぐためには

セールスライティングが必要になります。

 

セールスライティングとは、

その名の通り、セールスに特化したライティングです。

 

用途としてはクリック率や成約率を上げるために使います。

そのため、まだアクセスが集まっていない場合は、セールスライティングよりも

PVアップに集中しましょう。

 

セールスライティングが必要になるPVの目安は、月間3万PVを超えてからです。

 

詳しくはこちらの記事で解説しています。

【アフィリエイト必須】セールスライティングの基礎と参考書

 

 

まずは読者ニーズを満たしてPVを増やそう

 

読者ニーズを満たすことでクオリティの高い記事を書くことができます。

そのため、まだアクセスが少ないうちは

読者ニーズを徹底的に調べて記事にしていきましょう。

 

そしてある程度アクセスが集まってきたら、

収益記事を書いて収入を増やしていく段階にシフトします。

 

そのため、いきなり収益を上げようとはせず、アクセスを集めてから収益を上げるという流れを意識するのがおすすめです。

 

-ブログ

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.