将来設計に意味はない 人生何が起こるかわからない

更新日:

どうも中山です。

 

僕が最近思い始めているのが

「将来設計をしても設計どうりに上手く行かない!」

こんな事を思っています。

 

仮に上手く行ったとしても未来が決まってる状態なので

人生に面白みがないと思います。

 

それにもし、自分の将来設計に対して必要ないことが起こった場合、

自らチャンスを逃してしまう可能性があります。

 

 

将来設計をしても安定しない

 

人生なんていつ何があるかわからない状態です。

そんな中、将来設計をしても上手く行かないと思うのは、

僕だけでしょうか?

 

気づくのが早いか遅いかの違いで

もしかしたらあなたも薄々は気づいているかもしれませんね。

 

人生には何度も転機が訪れます。

それにいつ病気になるか?

事故に合うかわからない状態で将来設計をしても

無駄に終わってしまうかもしれません。

 

 

 

 

働けなくなったらどうする?

 

 

「将来を考えて老後までに○○円貯める。」

「将来子供のために貯金をする」

 

上記のような計画を立てていても

急に病気で働けなくなったら?

また事故にあった場合はどうでしょう?

まあ事故の程度にもよりますが。

 

あなたならどう思いますか?

 

僕は、悲惨な未来が待ってると思います。

 

このように人間いつ何があるかわからないです。

将来設計に意味がないことにだんだん気づいてきたのではないでしょうか?

 

それに将来設計をしても急な出費があったりもします。

意外と計画どうりにはいきません。

 

特にビジネスの場合、計画どうりに行かないとなんて当然のようにあります。

上手く行かなくて当たり前。

上手くいかない時にどう対処するかが腕の見せどころです。

 

例えばブログ、

「1日1記事書くぞ!」と決めていても

急な用事や風邪になったりして書けないときもあります。

 

普段友人と遊ぶ場合でも、

「急に遊べなくなった」とかそういった経験があなたもありませんか?

 

こんな小さなことでも上手くいかないのに

将来設計なんて大きなことが上手く行くとは思えませんよね。

 

 

 

出会う人によって人生が変わっていく

 

基本的に人は出会う人によって人生がどんどん変わっていきます。

あのとき、あの人に出会えたから人生が変わった

なんて話はよく耳にしますし、

僕も人に教える立場なので言われることがあります。

 

 

それに僕自身も出会う人によって人生が変わりましたし、

あの人に出会わなければ、こうして記事を書くこともなく、

未だに会社で汗水たらして働いていたでしょう。

 

参考記事

付き合う人を変えると人生が180度変わる

どうも中山です。   今回は付き合う人を変えて人生を180度変えよう というテーマで話していきます。   これから夢や目標に向かって頑張っていく、 あるいは、すでに頑張っている人は この記事を読むことで成功確率を大幅に上げることができます。     目次1 付き合う人を変える本当の意味とは?1.1 付き合う人を変える=人生が変わる1.2 付き合う人の基準1. ...

続きを見る

 

 

 

 

 

 

 

仕組み作りに全力を注ごう

 

 

僕なら将来設計をするくらいなら

働かなくても収入が得られる仕組み作りをします。

 

今現在も行っていることです。

 

働かなくても収入が得られる状態になれば

何があっても困ることはなくなります。

 

「自分や家族も余裕で食べていける収入」

「子供の教育資金も難なく出せる」

「病気になっても継続的に収入が入ってきます。」

「事故に遭って働けなくても収入が入ってきます。」

 

逆に仕組みを作らなかったら

自分や家族の生活が苦しくなる

周りや子供に迷惑がかかり毎日息苦しい生活を強いられます。

 

こんな風になりたくないですよね?

 

僕は、絶対嫌です。

 

この記事を読んで将来のことをよく考えてみてください。

 

仕組み作りに関しては

こちらも参考になります。

まとめ

 

将来設計をしたところでサラリーマンをしているうちは、うまくいかない。

急な出費で計画どうりに行かないことも多々ある。

本当の安定を手にしたいなら自分が働かなくても収入が発生する仕組みを作る。

 

これで終わります。

 

 

 

-思考(マインド)

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2020 All Rights Reserved.