無料プレゼント企画


 

貯金と投資、どっちが上手くいく?

更新日:

どうも中山です。

 

昨日から親知らずが生えてきて

歯痛に悩まされています。

 

でも歯科って怖い・・・

 

怖いけど痛いから仕方なく行くしかない・・・

 

やっぱりみんな歯科は、怖いですか?

 

さて雑談は、このくらいにして

本題に入っていきます。

 

 

 

貯金と投資どっちを重要視するのか?

 

いきなりですが質問です。

老後までにいくら貯金すれば安定すると思いますか?

「1000万円?」

「3000万円」

 

いいえ違います。

 

答えは、安定を目指すなら夫婦で1億円です・・・

1億円なんて想像を絶する金額なんて思いませんでしたか?

 

病気や介護などしない場合は、5000万ほどで済みます。

でも5000万ですらしんどいですよね。

 

普通に考えてサラリーマンの給料じゃ無理でしょ!

老後までの貯金と退職金を合わせても1億円には到達しません。

 

かなり切り詰めて節約第一でいけば貯まるかもしれませんが。

そうなった場合、悲惨な生活を送ることになります。

 

「外食は当然禁止」

「飲み会も断って」

「電気、ガス、水道などを極力使わない」

「エアコンも最低限で夏や冬場も暑い、寒いを我慢しなければいけません」

こんな生活、僕だったら耐えられません。

 

あなたはどうですか?

耐えられますか?

大半の人は耐えられないでしょう。

 

耐えられる人は相当なドMです、、、、。

 

お金がお金を生むこと

 

仮に65までに3000万貯めたとします。

その貯めたお金をもし投資していたら将来1億以上は貯金できてます。

というよりは、勝手に貯まってます。

 

例えば、

月収100万円稼いでいる場合、

年収1200万円。

10年で1億2000万円稼げます。

 

もちろん生活費などである程度の出費はありますが、

仮に30歳だったとして、老後まで30年。

30年で収入は3億6000万円。

半分生活費に使っても1億8000万円。

 

相当無茶な使い方をしない限り1億くらいなら溜まりますよね。

 

 

老後のために貯金するのと

貯金するお金を投資する場合

どちらが安定するかは言わなくてもわかりますよね。

 

ネットビジネスのいいところは、

収入が発生し続けるところです。

 

いわゆる不労所得と呼ばれているものです。

 

だから退職もなければ無理に働く必要もない。

 

その生活を得るために投資が必要になってきます。

 

この世は等価交換ですから。

何かを得たければ何かを失う必要があります。

 

ネットビジネスの場合、

多額のお金を得るために少額のお金を消費します。

 

 

この記事を読んで老後や将来のことを考え直してみてください。

以下の記事もお勧め

将来設計なんて無意味

 

まとめ

 

貯金と投資なら投資するべき。

将来お金を生んでくれるものに投資をする。

 

今回は、これで終わります。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます。

次回もぜひ読んでください。

質問や相談、わからないことがあれば
気軽にメールください。
お問い合わせ

読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネス初心者の方はこちら

無料プレゼント企画


 

-不労収入の作り方, 労働とお金

Copyright© ありふれた人生で不労生活 , 2018 All Rights Reserved.