頑張るだけ無駄になってしまう

更新日:

どうも中山です。

 

今回は、現在の会社について思うことを書きます。

 

現在の会社の評価の方法は、

大半の会社は、同じような評価体制をしています。

 

これは日本では当たり前のような評価体制でタイトルにある通り頑張るだけ損をするような状態です。

 

そう一個人が評価されることはない!

 

どれだけ頑張ったところであなた個人の評価は上がらない。

 

頑張るだけ無駄になるという厳しい現実

 

あなたは、現在の会社で

頑張って仕事をこなしていますか?

 

毎日必死になって仕事を行い、

誰よりも早く、誰よりも正確に、

誰よりも多く頑張っていますか?

 

それとも周りに合わせたペースで仕事をしていますか?

あるいは時にはサボったりもしてますか?

 

頑張ることはいいことです。

僕も素直にすごいと思います。

 

僕自身は会社で頑張ったことがないので、

ほんと尊敬します。

 

ですが会社は、あなたを評価していますか?

 

評価しているのは同僚や課長クラスの上司達ではないでしょうか?

 

残念ながら彼らに評価されてもあなたが出世することはありません。

 

実は、あなた自身を会社が評価することは、

めったにありません。

 

 

日本中を探せば、一個人を評価する会社もあるとは思いますが、

ほとんどが組織全体を評価します。

 

一個人を評価するのは10数名の少数の会社か、個人経営の会社くらいです。

 

 

あなたがいくら頑張っても

例え誰よりも仕事していても、誰よりも遅くまで仕事をしていても

誰よりも売上が高くても

会社はグループや部署そういった組織の枠組みで評価します。

 

そもそも個人を評価できるほど暇じゃないんですよね。

経営者や役員達は会社の売り上げを伸ばすための戦略などを考えます。

だから一人一人の社員をゆっくり見る暇はない。

 

 

でもこれって頑張れば頑張るほど損をしていますよね。

あなたは必死に部署の評価を上げるために頑張ってます。

なんとも働きづらい社会になってしましました。

 

 

やはり上司は、数字を見て判断します。

大半の会社が同じような評価制度ではないでしょうか。

 

社員一人ひとりを見て回る時間なんてありませんからね。

そこは仕方のないことです。

嫌なら役員とか会社を経営する側になるしかない。

 

 

でも現実問題、難しい話ですね。

 

参考記事

バイトの時給は上がらない

どうも中山です。   これから1ヶ月くらいブログ強化月間ということで 本日4度目の記事更新になります。   まあブログ強化月間と言っても自分で決めているので いつまで続くかわかりませんが笑 検証がてら更新しまくります笑     目次1 バイトの時給が上がらない理由1.1 時給で働くことについて バイトの時給が上がらない理由     僕は1 ...

続きを見る

 

 

年功序列

 

日本の多くの企業は基本的に年功序列です。

最近は実力主義の会社も出てきていますが、

まだまだ少数です。

 

だからどれだけ頑張って成果を出しても

年齢が上の方が給料が高いのです。

 

 

めちゃくちゃ頑張っている入社2年目と

適当に仕事をしている入社10年目では

後者の方が給料が高いのです。

 

それに頑張っている人には、

仕事をどんどん回してもらえます。

ただ給料が上がるわけではありません。

 

 

だからどれだけ頑張っても無駄になってしまうのです。

 

僕が会社員だった頃も適当に仕事をしている人を横目に

必死に頑張っていましたが、

それでもその人の方が給料が高かったです。

 

 

 

 

真実はいつも残酷

 

この事実が耐えきれなくなって会社をやめる人が増加したり、

最悪の場合、自殺をする人も出てきます。

 

あなたが会社のために頑張っているのなら、

頑張りすぎてノイローゼになる前に、

今後の働き方について考えてみた方がいいかもしれませんね。

 

頑張りすぎて働けなくなったら、生活に困ります。

家族がいる場合は家族を路頭に迷わすことになる。

 

それは何としても避けたい未来ですよね?

僕は全力で避けました。

それだけは死ぬよりも嫌なことだったから。

 

 

様々な働き方

 

 

働き方について考えると転職、株や不動産などいろいろあります。

今の時代、働き方は1つじゃありません。

少しネットで調べてみるだけでも無数にでてきます。

YouTuberやブロガーなどという職業も出てきています。

 

それに今では転職するための環境が用意されています。

 

僕の場合は副業で収入の柱を増やして

本業の収入を超えてきたら副業を本業にするという選択をしました。

 

ちなみに僕がやっているビジネスは、

ブログ・メルマガを使った情報発信です。

 

このように働き方の選択肢は一つじゃないとうことです。

少し調べてみるとサラリーマンではあり得ないような生活を知ている人達がたくさんいます。

 

僕はそんな人達を見ているうちに「自分もそんな生き方がしたい」と思い

ビジネスの世界に飛び込みました。

 

彼らは会社員のように頑張るだけ損という世界とは違い、

頑張るだけ得をする世界の住人です。

 

それにブログやメルマガ以外にもネットを使えばいろいろな働き方があります。

 

 

もしくは複数の稼ぎ口を作ってる人もいますね。

 

もしあなたが今の会社に不満を抱いているなら働き方を変えることをお勧めします。

 

サラリーマンにおすすめの副業を考えてみた

どうも中山です。       副業には種類が沢山あります。 もしあなたが副業を始めたいと思っていても 「副業を始めたいけど何をすればいいのかわからない」 「副業はどれがおすすめなの?」 っと言った疑問を持っていると思います。     そこで今回は副業の種類とサラリーマンにおすすめの副業について詳しく解説していきます。     & ...

続きを見る

 

まとめ

 

今の会社の評価制度は個人ではなく全体で評価する

つまり個人は頑張るだけ損をする

 

会社に不満を抱いているなら働き方を変えるのがお勧めです。

それにネットで調べれば様々な働き方が存在しますし、

一つの会社で勤め続けるという価値観は今後数年で無くなっていくでしょう。

 

 

これで終わります。

 

 

自由な人生を手に入れる方法を記した電子書籍を無料が読めます。

僕は元々どこにでもいるようなサラリーマンでしたが、今は好きなことをしながら家族と自由に過ごしています。
 
 
特別な才能があったわけでもなく、
貧乏な家庭で育ち、結婚後も貧しい生活をしていました。

仕事も上手くいかず失敗ばかりでした。

そんな僕でもビジネスに出会って真剣に取り組み始めてたところ、人生を変えることができました。
 

そしてビジネスを学んでみてわかったのが、人生を変えるのに運や才能は必要なく、
勉強と正しい努力をすれば
誰でも自由な人生を手に入れることができると確信しました。
 
 
そんな自由な人達が周りに増えていったら、人生がもっと楽しくなると思いませんか?
 
 
そういった思いから、元々貧乏サラリーマンだった僕が何をしてゼロから人生を変えたのか、その方法を電子書籍にまとめてみました。

20分程度で読める内容になっているので

もし興味があれば読んでみてください。
 
 

→電子書籍『自由な人生の設計図』を読んでみる

 
 
メールアドレスを入力すれば、受け取ることができます。
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ

 
 
この記事が役に立ったと思ったらシェアして頂けると嬉しいです。

-労働とお金, 思考(マインド)

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2019 All Rights Reserved.