辛いことから逃げるのは悪いことではない

更新日:

どうも中山です。

 

今回のテーマは会社から逃げることについてです。

 

今も昔も会社を辞めることは

悪いことだと一般的に思われています。

 

 

そこに僕なりの考えを書いていこうと思います。

 

 

辛いことから逃げる=戦略的撤退

 

会社から逃げたい理由のほとんどが

人間関係の問題や残業にあります。

 

でも実際に行動に移す人はごく僅かです。

 

それは逃げることを恥ているからです。

 

そりゃ世間体にいい印象は与えません。

でも本当に辛いなら逃げてもいいんです。

 

逃げたいと思っている本人からすれば苦痛で

今すぐにでも逃げたいと思っているのだから。

 

 

反対する人間は敵だ!

 

同僚や上司に会社をやめるのを相談すれば

反対する人は少なからずいると思います。

 

だったらこのまま働き続けて

仮にうつ病になって働けなくなった場合

その人達が責任を取ってくれるのですか?

 

絶対取らないですよ。

 

そんな無責任な人たちの言うことは

無視して構いません。

 

さっさと逃げてしまいましょう。

 

 

 

逃げる前に次にすることを決めましょう

 

ただ会社を辞めるだけでは生活ができませんよね。

 

家族がいる場合はなおさらです。

嫁や子供を露頭に迷わすわけにはいきません。

 

家や車のローンがある場合はなおさらです。

 

そうならないためにも

先に転職先あるいは独立するかを決めておかなければなりません。

 

ただ転職先でも同じような状態にならないためにも

ある程度調べておかないと後々大変な事になりますね。

 

会社が嫌で辞めたのにまた同じような会社で働いたら意味がありません。

 

転職はある意味ギャンブルみたいなものです。

表面上はある程度は調べるこができますが

中身は実際に働いてみないとわかりません。

 

 

 

そこでもう一つの選択として独立も視野に入れておきましょう。

 

個人が独立する方法はいろいろありますが、

おすすめはやはりアフィリエイトですね。

僕も現在進行形でおこなっているビジネスです。

 

アフィリエイトについてはこちら↓

アフィリエイトとは?

 

アフィリエイトで独立する場合、

普通に転職するよりも

圧倒的に自由です。

 

最小限の努力でエリートサラリーマン達の給料を

軽く超えることができます。

 

自動化をすることができるので

時間がすることがなくなるほどに余ります。

 

もちろん好きな人とだけ付き合っていけばいいので、

ストレスフリーな毎日です。

 

ただアフィリエイトを始めて稼げるようになるまで

今の会社で少しの間、

我慢しないといけませんね。

 

少しと言っても

一生のたった半年から1年です。

 

半年や1年そこらで自由になれるのですから

普通に転職して1から昇給していくことに比べたら

大したことはないですね。

 

以上が会社から逃げることに対する僕の考えでした。

 

 

 

自由な人生を手に入れる方法を記した電子書籍を無料が読めます。

僕は元々どこにでもいるようなサラリーマンでしたが、今は好きなことをしながら家族と自由に過ごしています。
 
 
特別な才能があったわけでもなく、
貧乏な家庭で育ち、結婚後も貧しい生活をしていました。

仕事も上手くいかず失敗ばかりでした。

そんな僕でもビジネスに出会って真剣に取り組み始めてたところ、人生を変えることができました。
 

そしてビジネスを学んでみてわかったのが、人生を変えるのに運や才能は必要なく、
勉強と正しい努力をすれば
誰でも自由な人生を手に入れることができると確信しました。
 
 
そんな自由な人達が周りに増えていったら、人生がもっと楽しくなると思いませんか?
 
 
そういった思いから、元々貧乏サラリーマンだった僕が何をしてゼロから人生を変えたのか、その方法を電子書籍にまとめてみました。

20分程度で読める内容になっているので

もし興味があれば読んでみてください。
 
 

→電子書籍『自由な人生の設計図』を読んでみる

 
 
メールアドレスを入力すれば、受け取ることができます。
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
読んでいただいた証拠にポチッとしてくれると喜びます。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ

 
 
この記事が役に立ったと思ったらシェアして頂けると嬉しいです。

-思考(マインド)

Copyright© 趣味や家族を優先して楽しく生きる方法を伝えるブログ , 2019 All Rights Reserved.